CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             平成森鮮組局長 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@train.ocn.ne.jp


森鮮組令和奮闘記30;蛇喰脇山攻略 10/9;えーるさんの芋ほり [2019年10月10日(Thu)]
台風19号が近づいています。先月の15号と同じようなコースで心配ですが、こればかりは天運に任せて無事を祈るしかありません。
さて今期の森林山村事業は筏場の竹林伐採ですが、3ヵ所に分かれています。字名が分からないので便宜上、夏焼山、大岩山、蛇喰脇山と呼んでいます。
蛇喰脇山は資源利用と竹林整備の2タイプで進めています。今日は資源利用の竹林を攻めます。
DSC00289+1.jpg

DSC00292+1.jpg

DSC00296+1.jpg
脇山の頂上は若干の平坦地で間伐作業は楽でした。隊員の都合で半日で切り上げ。
私は雨の前にじねんファームの脱穀をしなければ・・・夕刻までに稲わらも片づけてようやく終了です。

昨日の水曜日はここ居ていの日・・・
DSC00282+1.jpg
ローソンさんの移動コンビニ

IMG_2336+1.jpg
しょうがい者自立支援事業所「えーる」さんを招いて大畑の芋ほり

IMG_2337+1.jpg

IMG_2338+1.jpg
サトイモも掘ってもらいました。

IMG_2342+1.jpg
屯所でこ山羊たちと触れ合い
まだ動物取扱業がないので内緒の触れ合いです。先日の資格が来たら、すぐに申請して今年中には取得します。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント