CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             一般社団法人平成森鮮組平成森鮮組 代表理事 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@yahoo.co.jp


第三回おかっこ祭り [2019年07月20日(Sat)]
いよいよ祭りです。昨日まで雨が・・・天気を心配してもドモなりません。
IMG_1997+1.jpg

IMG_2005+1.jpg
森鮮組&里山クラブの竹細工コーナー
竹灯篭、金明竹ストロー、真竹コップと竹の箸・・・子供たちが楽しんで作って、貴僧坊水神社の水で試飲。

IMG_1999+1.jpg
自活ファームさんの自然農野菜とお米の紹介

IMG_2002+1.jpg
八岳巡りのボンネットバス。七尋石散策が出来なかったのは残念でした。

IMG_2008+1.jpg
手前がカプリコーンのフリマ、東京からの助っ人2人にお願いしました。フリマが1面だけだったのはさみしい限り。

IMG_2011+1.jpg
餅投げ
面本短歌
 「八岳の 里山里地 住んで良し 訪れて良し 祭り楽しむ」


IMG_2019+1.jpg

IMG_2021+1.jpg
面本短歌
 「曇天に 浮かぶランタン おかっ子の 願い託して 風にたなびく」

早めに配布してしまったので、一斉打ち上げが出来ませんでした。線香花火と一緒には無理ですね。来期は、早く陽が落ちる冬場のイベントとして考えます。
長い一日でした。反省点数々あれど、来場者が重複で1000人、まずは良かったとしましょう。
スタッフの皆様、お疲れでした。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント