CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             一般社団法人平成森鮮組平成森鮮組 代表理事 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@yahoo.co.jp


わさびモニターツアー [2018年02月24日(Sat)]
地域づくり協議会初のわさびモニターツアーが開催されました。
IMG_0306+1.jpg
少し寒いですが快晴、原保集会場で受付
明治大学、大東文化大学の学生や一般参加で40人が2台のマイクロバスに分乗して出発です。

IMG_0308+1.jpg
筏場小嵐橋からわさび棚田を見学
今回は生産者への配慮から橋上からの見学に留めていますが、直接ワサビや冷水に触れるようにしたいですね。

IMG_0309+1.jpg
地蔵堂、萬城の滝に寄り大見屋さんでわさび漬け作り
余計な工事をした痛々しい滝を見るのは悲しい。人と自然の関わり合いを考える教訓とするしかありません。わさび漬けつくりは初めての方ばかり、わさびを刻みワイワイと賑々しく・・・

IMG_0310+1.jpg
上行院、児玉花外の歌碑参拝
明治大学校歌作詞者の児玉は晩年を上行院で暮らしていたそうです。八岳にはこんな隠れた資産もあります。中伊豆の時間で昼食、ごみ小屋や原保温泉を散策して集会場に無事に戻りました。
課題は残りますが、一回目としては良しとしましょう。

IMG_0299+1.jpg
イベントレンタル用フェンス
六角では狭いので八角形にしました。ワイヤーメッシュの周囲を13VPで囲み、ウサ公たちも入れるように下部は網掛、何角形でも良いように組み立て式にしてあります。出入り口をさらに改良します。

IMG_0302+1.jpg
チビ&雄鶏・・啄んでいるのは虫でもいるのかな〜?

IMG_0304+1.jpg
ユキファミリーとココロ&ヨツバを入れ替え
ハートを先に広場に連れてくると、舞台から屯所屋根に上り降りようとウロウロ。ユキママが恋しいのでしょう。ジャンプする勇気はなく、私が抱いて降ろしました。ファミリーが揃うと安心したのか脱走しません。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント