CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             平成森鮮組局長 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@train.ocn.ne.jp


花咲じじい・・・春には菜の花畑? [2017年01月11日(Wed)]
八田郎と自然薯畑に花を・・・
DSC05160+1.jpg
菜の花と花オクラの種、豆かすと竹チップに培土を混合

DSC05162+1.jpg
これをばら撒きます。果たして根付いてくれるでしょうか? 要するに畝づくりが面倒なだけで、手抜き農法です。八田郎はヤギの餌用ですが、たんじゅんファームは春に花畑になるでしょか??。

ヤギパン・・・
DSC05161+1.jpg
豆粕と玄米粉、小麦粉、つなぎに花オクラのネリを少量入れて混合

DSC05164+1.jpg
一斗缶の蓋の型に流し込んで焼く

DSC05165+1.jpg
乾燥ボイラーでさらに乾燥
チビさんたちは喜んで食べます。ヤギ煎餅ならぬヤギパンですね〜。混合を研究してヤギパンを完成させます。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント