CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             平成森鮮組局長 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@train.ocn.ne.jp


八田郎は丸裸! 鹿の馬鹿野郎め・・・ [2016年07月01日(Fri)]
DSC03971+1.jpg
八田郎に夜な夜な鹿野郎がやってくる? モチ苗が丸裸です。

DSC03972+1.jpg
ウルイ、なんと哀れなり
来るだろうとは思っていましたが対策は取りませんでした。ここにヤギ放牧実験場をつくるつもり。向山の計画をこの八田郎の斜面で実践します。
ヤギは水田には入りません。水が嫌いですから。ヤギ食害のない作物を探して、共存できる方法を確立します。それとヤギコントロール法の開発、これが最重要課題で急ぎます。今夏に準備、秋から実験開始したい。

DSC03963+1.jpg
これは浅田ファームの野菜畑、枯草で覆いつくされています。
負けじと・・・
DSC03970+1.jpg
自然薯畝にチップ、まだ薄いですが全面に散布できました。
もう七月、暑くなってきました。チビさんたちも・・・・
DSC03965+1.jpg

DSC03966+1.jpg

DSC03969+1.jpg

DSC03968+1.jpg
彼らと過ごす一日は、アッという間に過ぎてしまいます。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント