CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             平成森鮮組局長 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@train.ocn.ne.jp


樹齢1000年、椎の巨木 [2014年01月11日(Sat)]
1/11(土)
大見川を清掃するボランティアの会、定例活動日です。
地域資源探検で筏場まで移動、帰りにゴミ拾いして帰ります。
DSC01965+1.jpg
樹齢1000年! 椎の巨木クリスマス
神々しさに圧倒されます。

DSC01969+1.jpg
今回の参加者です。今年もボチボチやっていきます。

DSC01970+1.jpg
近くの石仏
なんとも優しい顔でした。

近くの蛇喰山にも寄りました。
DSC01971+1.jpg

DSC01972+1.jpg
ここは昭和33年の狩野川台風で、山が真っ二つに割れたところです。私は小学校の3年生でした。怖かったですね〜。大きな被害も出て、その後数年で一気に護岸整備が進んで、こんな上流まで頑丈な堤防が設置されます。自然河川が人工排水路になったきっかけでした。
以降大きな水害はありませんが、堤防が子供たちを遮断し川遊びもできない寂しい川になってしまいました。
川餓鬼はいない、魚影も薄い・・・つまんない!