CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             一般社団法人平成森鮮組平成森鮮組 代表理事 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@yahoo.co.jp


森鮮組出撃録13;作業の遅れを懸念、一人森鮮組 [2021年08月12日(Thu)]
可能な限り単独作業は避けねばと思いますが、作業遅れが気になって、芝生当番しながら一人森鮮組出動です。
IMG_4091+1.jpg

IMG_4092+1.jpg
斜面に残っている丸太の残材を玉切っては転がして下に積み上げていきます。

IMG_4097+1.jpg

DSC01022+1.jpg
六仙の里を午前で引き揚げ、スマイルポートの芝刈りと肥料散布

DSC01024+1.jpg
いい具合?に定着してきました。もう安心でしょう。

IMG_4098+1.jpg
マコモ田が雑草に負けそうです、

IMG_4100+1.jpg
水を切って刈り払いで除草、ヤギ糞とEM活性液を混合した肥料を株元に散布してみました。もう一か月もすれば実が付くはずですが・・・。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント