CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             一般社団法人平成森鮮組平成森鮮組 代表理事 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@yahoo.co.jp


「海洋ゴミと地球の未来」展 [2021年09月25日(Sat)]
伊東のチャレンジシップで開催されている展示会を覗いてきました。
IMG_4169+1.jpg

IMG_4170+1.jpg

IMG_4173+1.jpg
主催者は柵12月に伊東に移住された白井さん
大ボラ会の100回記念に環境イベントを開きたいと思っています。その協力もしくは共催の可能性を打診するために会ってきました。海洋ゴミの源が中山間地であり、海に入る前にすこしでも回収している活動を紹介、快く承諾を得たので来年の5月定例会に計画していきます。芝生化されたスマイルポート八岳で、中小学生を主体にした環境講座を構想しています。ご協力をお願いします。

IMG_4167+1.jpg
ブーツとヨツバの陣中見舞い

IMG_4168+1.jpg
折りしも踊り子号がホームに入ってきて、下車した方々がびっくりした様子でフェンスに寄ってきてます。秋の雑草は固いので苦戦しているようですが大丈夫でしょう。

IMG_4175 (1)+1.jpg
一番左がソラ吉、昨晩はチータと一緒に寝ていました。なんとか仲間にいれてもらえそうです。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント