CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             一般社団法人平成森鮮組平成森鮮組 代表理事 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@yahoo.co.jp


カプリ茶園のお茶摘み [2021年05月04日(Tue)]
カプリコーンの近くに我が家の茶畑があります。体験農園として利用したいのですが、コロナ禍のご時世でできません。
IMG_3793+2.jpg

IMG_3794+1.jpg
手入れしてないので雑草が生えています。2人で半日だけの茶摘みです。姫之湯の製茶工場に出すのですが加工賃が1k当たり500円します。今日のは12k弱で6000円くらいかかるでしょう。例年ですと50kくらいあり、随分と高くなってしまう。来年は手もみを考えてみます。幼少期、このすぐ近くにホイロ製茶器がありました。上半身裸になり、汗だくで手もみする光景をかすかに覚えています。これを復活したらおもしろい!

IMG_3822+1.jpg

IMG_3797+2.jpg
チーちゃんの子供たちをチータとチコと仮に呼んでました。名前が決まりました。チータとウニさんです。ウニは南伊豆の漁師さんの里子になる予定で、漁師さんから名はウニとしてくれと連絡がありました。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント