CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             一般社団法人平成森鮮組平成森鮮組 代表理事 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@yahoo.co.jp


森鮮組出動記17;六仙の里5 [2020年12月10日(Thu)]
今日は粉砕に集中しました。チップを散策路に散布する依頼を受けていますが、雑草交じりはまずいのでファームに搬出しています。今までに3台、今日は5台を搬出しました。
IMG_3496+1+1.jpg
今日の5台目はクヌギの木質のみで粉砕しました。スクリーンでなくシューターで粉砕しているのでチップ粒子が揃いませんが、これなら散策路に散布できそうです。今回はファームに搬出。

IMG_3489+1.jpg

IMG_3499+1+1.jpg
仕上げの斜面刈り払い
これまでに8台分を搬出、これくらいの仕上げでいいかな? 来週いっぱいで終わりたいと思います。

昨日・・・
IMG_3487+1.jpg

IMG_3488+1.jpg
段野のクヌギ伐採
きのこのボタ木に使いたいのと、茶畑を復活したいとの依頼でした。一人作業でパワーウインチを使い慎重に進めました。これくらいで伐採していけばナラ枯れの心配はないのでしょう。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント