CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             一般社団法人平成森鮮組平成森鮮組 代表理事 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@yahoo.co.jp


ヤタローに蓮華 [2020年10月28日(Wed)]
技研放牧場のヤタロー内上段の畑に蓮華を植えます。
IMG_3328+1.jpg
刈り払い、野焼きしたあと耕運

IMG_3329+1.jpg
ススキの株もとを根絶しないと蒔けません。新たに購入したクボタは6.3馬力、今までのホンダでは出来ませんでした。

IMG_3330+1.jpg

IMG_3333+1.jpg
一面にばら蒔き、軽く土を均して終了

IMG_3334+1.jpg
下段のマコモ田も刈り払いして植えます。

IMG_3291+1.jpg
大丸山のナラ枯れ、幹に無数の穴が点在し木くずが積もっていました。どこまで広がるが心配ですね。

IMG_3338+1.jpg
カプリのウサっ子
猫対策で狭いところに閉じ込めてしまいかわいそう、一羽だけ子ウサが見えます。

IMG_3355+1.jpg
昨日の水曜日はローソン移動販売
居場所をどうしましょう? サポーターヤングママさんたちの食事会は不定期に開かれています。これも居場所? コロナが収まるまでまだまだ掛かりそう・・・定着した場所づくりを考えてみます。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント