• もっと見る

2023年06月10日

モニタリング調査2023 5月そのその5 マルジナリア(余白書き)


さて、5月モニタリング調査のマルジナリア
(余白書き)です。

20230610_1.jpg

旧御射山神社。
気になるお供えのお酒は、
左より;高天(岡谷市)、御湖鶴(下諏訪町)、月桂冠(京都市)、
本金(諏訪市)、真澄(諏訪市)。

ペットボトルのお水は、神社近傍の湧き水を汲んだものか?

昨年にはない光景でした。

20230610_2.jpg

境内に多くのハイカーのみなさんが集いました。
うららかな春のひととき。

季節は巡り、6月下旬には再びモニタリング調査です。

(不肖)



posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2023年06月08日

モニタリング調査2023 5月その4 きになる


20230608_1.jpg

さて、目線を高く。
今回は木本に目を向けます。

まず、ズミ。この時は赤い蕾。
このブログ公開時は白い花が盛りではないでしょう。

20230608_2.jpg
サルオカゼの仲間。
地衣類です。
広辞苑には「樹皮に付着する懸垂糸状の地衣類」とあります。
サルオカゼは霧かかる森林に生育しますので、
霧ヶ峰の樹木でもたまに見つけます。
地衣類は大気汚染に弱いので、サルオカゼが
見つかるということは、霧ヶ峰の大気はきれいかと。

20230608_3.jpg
毎度登場の旧御射山神社境内のアオナシ。
花は・・・



続きを読む。
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2023年06月06日

モニタリング調査2023 5月その3 山路きて


さて、春の野花の続きです。
山路来て何やらゆかしすみれぐさ(芭蕉)
今回はスミレあれこれ。

20230606_1.jpg
サクラスミレ。

20230606_2.jpg
ツボスミレ。
別名ニョイスミレ。

20230606_3.jpg
チシオスミレ。
葉脈に沿って紅紫色の斑が入る(日本のスミレ 山渓ハンディ図鑑6より)
サクラスミレの変種でしょうか。



続きを読む。
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2023年06月04日

モニタリング調査2023 5月その2 花あれこれ 


20230604_1.jpg

さて、カレンダーは6月。
実は、NPO法人も会計決算、納税、監査、総会があります。
手続き等でブログの更新もおろそか、いや、遅くなりました。

恒例の調査風景。
ブログの遅配を予感して調査員のみなさん、
気持ち、頭(こうべ)を垂れ気味だったのでしょうか。
偶然か。
お叱りはあとで。ご容赦ください。
では報告を再開です。




続きを読む。
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート