• もっと見る
【オリジナルグッズ販売のご案内】
「霧ヶ峰」をモチーフにした
日本手ぬぐい(オリジナルデザイン、各1,600円)
・月夜の霧ヶ峰
・アカバナシモツケ
・コウリンカ

通信販売もしております。ご注文方法はこちらをどうぞ。




☆☆☆ 事務所を移転しました ☆☆☆
2018年9月1日より下記に住所を移転しました。
 長野県諏訪郡下諏訪町社6992-44
 (ながのけん すわぐん しもすわまち やしろ)
※お手数ですが、ご訪問の際は事前にご連絡ください

2022年06月21日

モニタリング調査2022 6月その2 定点ポイント


初回調査なので、ます、定点ポイント観察。
前回のブログでは、八島ヶ原湿原と八島ヶ池を
ご報告。

続いて

2022061903.jpg

湿原内のサワラ。
湿原内ゆえ、2mぐらいにしかなりません。
『風の谷のナウシカの「王蟲」の背中のように見える!?。』
なるほど。
もちろん動きません。

2202061905.jpg

旧御射山神社。
安全祈願をします。
お社の4本の御柱はこれから新しくなります。

2022061906.jpg

あのヤドリギ。
宿主とともに生存を確認。
今年も宿っています。
花言葉は「困難に打ち勝つ!」

(不肖)
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2022年06月20日

オリジナルてぬぐい アカバナシモツケ販売開始


202206201.jpg

オリジナルてぬぐい、アカバナシモツケが入荷しました。
ころぼっくるひゅってさんにて販売しております。
みなさま、宜しくお願いいたします。

納品後、ラウンジでアイスコーヒーを
飲みながら車山湿原を展望。
続きを読む。
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2022年06月19日

モニタリング調査2022 6月その1 今年は6月スタート


2022061901.jpg

さて、モニタリング調査報告です。

今年は「令和四壬寅年 式年造営御柱大祭」が、
諏訪大社 上社、下社でありました。
モニタリング調査員の何人かは氏子として御柱の曳行、建て御柱に参加。
その後の新型コロナウイルスを警戒し、今年のモニタリング調査は6月
スタートです。

不肖も氏子として「下社春宮一之御柱 記録係」として曳行、建て御柱
に参加。

要望もありますので、ブログのマルジナルアのコーナーで、
折を見て、御柱のご報告書します。(お楽しみに)

さて、本題です。
昨年最後の調査では、調査員の方に、
「冬を無事で過ごし、来春も霧ヶ峰に戻ってきてください。」
の意を込めて、マスクをお配りしました。
お陰様で無事、調査員は再結集。調査を実施できました。
安堵の再会と再開です。


続きを読む。
posted by 不肖 at 11:41 | TrackBack(0) | 活動レポート

2022年05月30日

霧ヶ峰にも春が来た。


みなさま、ご無沙汰しております。

4月29日、霧ヶ峰自然保護センター新装オープン。
5月27日、霧ヶ峰開山祭。

霧ヶ峰にも春が来ました。
霧ヶ峰基金も2022年度スタートです。

まずは、4月29日のころぼっくるひゅってさんへの
オリジナルグッズ納品のワンカットから。

続きを読む。
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年11月09日

モニタリング調査2021 9月&10月 その6 花の色は


10-1.jpg

さて、茶色の草原に白い筋がちらほら

夏咲いていた花は何でしょう。続きを読む。
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年11月06日

モニタリング調査2021 9月&10月 その5 金色の野


9-1.jpg

調査中盤から日が差してきた10月調査。

今回は金色の野あれこれです。

続きを読む。
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年11月03日

モニタリング調査2021 9月&10月 その4 10月振り返り


8-1.jpg

さて、時計を1ヶ月遡り、10月調査を振り返ります。
データシートを見ても出現数は少なくなるこの時期、
メインは草紅葉、ススキ。
派手さはないですが、穏やかな調査散策でした。

続きを読む。
posted by 不肖 at 17:34 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年10月29日

モニタリング調査9月&10月 その3 秋の主役

秋を彩る、エゾリンドウ、ヤマラッキョウ、マツムシソウより。

B3.jpg

まずは花のリレーのアンカー。
エゾリンドウ。
8月調査報告で走りをご紹介しましたが、
今回は旬でしょうか。

C4.jpg

ヤマラッキョウ。
同じく8月調査で走りをご紹介。
こちらも9月が旬。

一方マツムシソウは。
続きを読む。
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年10月27日

モニタリング調査2021 9月&10月 その2 まず9月の調査風景から


A1.jpg

まずは時計を遡り9月。
さりげなくサラシナショウマを2本添えて。

B3.jpg

途中、雨に降られることも慣れてきました。
レインコートと傘で散策、調査。
今日のリュックサック、カバンにはチョコレート、コーヒーのほかに
哺乳類調査のセンサーカメラが入っています。


B2.jpg

浮島の赤い点。
シツゲンヤマウルシ。
湿原の色も茶、黄緑、緑とまだらに。

(不肖)
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年10月24日

モニタリング調査2021 9月&10月 その1


@.jpg

まずは、秋晴れのススキたなびく八島湿原。
(撮影は10月16日)

ご無沙汰しております。
今年のモニタリング調査も無事終了することができました。

9月〜10月は植物調査のほか、センサーカメラによる哺乳類調査もあり、
写真が膨大ゆえ、これから11月にかけてゆっくりご報告いたします。

この写真は10月調査終了直後のワンカット。
振り返ると、雨天調査が多い年でしたが、最後はさわやかな秋晴れでした。

(不肖)
posted by 不肖 at 19:11 | TrackBack(0) | 活動レポート