CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年07月15日

モニタリング調査2021 7月その7 エコツアー目線


20210715_1.jpg

モニタリング調査でのワンカット。
先日のブログでご紹介しました、
ニッコウキスゲを引いて撮影。
よく見ると、ススキの草原と林の間には柵があります。

実は八島ヶ原湿原は柵で囲まれています。
調査員曰く、
「シカはおいしそうなニッコウキスゲが見えても
柵のため入ってこれない。」
柵のおかげで多様な植生が維持されているのが現状です。

ではシカの写真を。


続きを読む。
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年07月14日

モニタリング調査2021 7月調査その7 名前あれこれ


調査員の感性から、名前と
その様のギャップの大きいものあれこれ。
エコツアーの際の小ネタにします。

20210713_1.jpg

ヨツバヒヨドリ。
四つ葉はともかくヒヨドリの由来をしばし黙考。
答えが見つかりません。
どうあれ、アサギマダラの吸蜜草なのでエコツアーではご紹介すること多々。

20210713_2.jpg

マムシグサ。
たぶん、成長途中の茎の模様が蛇がらだから?
今年は定点でブログに毎月登場。
ちょっとした観察日記になりました。

20210713_3.jpg

ウツボグサ。
海のウツボではなく、武具で矢を入れておく道具に
似ていることが由来だそうです。

今回は動物誌的植物誌。
(不肖)

posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年07月13日

モニタリング調査2021 7月調査その6 つぼみあれこれ


さて、モニタリング調査員のみなさんは
ベテランが多く、蕾にも目を光らせます。
今回はこれから咲く花の蕾ご紹介。
(写真は7月10日のモニタリング調査より)

20210712_1.jpg

ナンテンハギ。
ところが、別の調査員は
「こっちでは咲いているよ。」

20210712_2.jpg

早い。
とはいえ、続きは蕾ばかりです。
続きを読む。
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年07月12日

モニタリング調査2021 7月その5 開花あれこれ


さて7月チーム調査の続きです。
ニッコウキスゲが開花しましたが、脇を固める花あれこれをご紹介。
選定は調査員の独断ですのでご容赦。

20210714_1.jpg

キンミズヒキ。
早咲きかと。

20210714_3.jpg

キバナノヤマオダマキ。
散策中、よく見ます。

20210714_2.jpg

キンバイソウ
やはり早咲きかな。
写真は旧御射山近くで1株。
これからあちこちで咲くでしょう。

(不肖)



posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年07月11日

モニタリング調査2021 7月その4 今日も霧の中


20210711_6.jpg

さて7月のチーム調査です。
「我々調査団一行は今日も霧の中のスタートです。」

20210711_2.jpg

レインコートを着用しての調査です。
ニッコウキスゲがお出迎え。

20210711_3.jpg


続きを読む。
posted by 不肖 at 11:02 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年07月09日

モニタリング調査2021 7月その3 その時カメラは動いていた!


7月は哺乳類調査のため設置していました
センサーカメラ(無人撮影カメラ)の回収月でした。

まず1枚。

202107092.jpg
6月30日17:00、ヴィーナスラインの橋脚下にて。
ニホンジカ。
親子か?


202107091.jpg
同日17:55、群れをなしてカラマツ林内を猛ダッシュ!
何に驚いたのか。
何が起きたのか?

詳細は今年のエコツアーでご紹介します。
(不肖)
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年07月08日

雨の日のころぼっくるひゅってにて


202107041.jpg


雨の日に、ころぼっくるひゅってのデッキにて。

コーヒーをいただきながら、貸し切りで贅沢な時間。

しかし、雨でもパラソルの下ではありません。
いつもと違います。

続きを読む。
posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年07月06日

モニタリング調査2021 7月その2


202107034.jpg

7月のモニタリングの続きです(撮影は7月3日)。
旧御射山神社のクリンソウ。

202107035.jpg

下から咲くこの花は、頂上の開花まであとわずか。
ラストスパート。

202107033.jpg

一方、ノアザミは開花間近。
もうすこし。
(不肖)


posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年07月04日

モニタリング調査2021 7月その1 リレーバトンタッチ


さて、7月3日モニタリングからの1枚。

202107031.jpg

手前がニッコウキスゲ
奥の赤い花はレンゲツツジです。
花のリレーのバトンタッチ。

202107032.jpg

汗ではなく、夜半の雨に濡れながら果敢に開花。
つぼみを数えるのはモニタリングの定番ですが、7つ。

10年ぐらい前、霧ヶ峰のニッコウキスゲは、大体つぼみは5個。
週休2日制と同じく、5日咲く。
しかし、今はそれ以上が多くなりました。

とはいえ花のリレーは順調そうです。
(不肖)


posted by 不肖 at 19:19 | TrackBack(0) | 活動レポート

2021年07月03日

会報79号ができました。


20210703_会報.jpg

霧ヶ峰基金会報79号ができました。
すでに会員のみなさまのお手元には届いたかと思います。
会員のみなさまには会費納金のお願い通知も同封させていただきましたが、
今年度も何卒よろしくお願いいたします。

会報の内容は
今年度の活動計画
エコツアー案内
新年度のあいさつコラム など

PDF版はこちら
FB版会報202106_79.pdf
(不肖)



posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート