CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2022年06月23日

モニタリン調査2022 6月その3 花のリレーを追う


2022062401.jpg

まずはレンゲツツジ。
霧ヶ峰の湿原では踊場→八島→車山の順に開花
(この写真は撮影は6月11日)
同日、踊場湿原は花盛りでしたが、八島は蕾、花と両方
ありました。

2022062402.jpg

モニタリング調査ライン沿いのレンゲツツジ。

2022062403.jpg

蕾。例により数えて、開花期間を推測します。
(月内は花が見られるでしょう。)

しかし、レンゲツツジの開花数は往年よりは少ないかと。
(あくまで主観です。過去のモニタリング調査写真と
比較するとそう思います。)

ご用とお急ぎのない方は、ブログを遡り確認されたい!。
(ガマの油売りとゴルゴ13風の口上ですがご容赦)

不肖は、冬の小雪、春先の低温の影響かと推測します。
「議論を待ちましょう。」を言いたいところですが、
花のリレーはバトンタッチの前兆が。



P6113615.JPG

ニッコウキスゲの蕾。
フライング気味ですが、審議の最中にも
開花かと。
(月末には走りのニッコウキスゲが八島では開花!?)

(不肖)

posted by 不肖 at 00:00 | TrackBack(0) | 活動レポート
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック