CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年09月06日

モニタリング調査2020 その3


さて、レポートが遅れましたが、
先月のモニタリング調査結果です。
(調査は8月22日(土))

20200907@.jpg

花は夏花から秋花へ。

20200907A.jpg

調査員のみなさんも、日頃からの健康管理。
当日はマスク、ソーシャルディスタンス。
調査では、キク科あれこれ、フウロソウ科あれこれ。
多様さが話題になりました。

キク科あれこれ、フウロソウ科あれこれは、
折をみて、マルジナリア(余白書き)のブログでご報告します。

今回のもう一つの話題は・・・。




20200906C.jpg

まずは、8月10日のエコツアー「八島ヶ原湿原ハイクパート5」
でお客様を魅了した、鈴なりのコオニユリ。
写真は今年のエコツアー簡易ガイド(通称:あれこれ)
にも採用したワンカット。

花は「夏花」の典型で下から開花します。

20200906B.jpg

8月22日には、終花。
花びらはすべて散りました。
てっぺんには名残りのめしべが残っています。

20200906D.jpg

アキノキリンソウ
花は「秋花」の典型で上から咲きます。
下の方はまだ蕾。

20200906E.jpg

アケボノソウ
こちらも上から咲きます。
「秋花」ですね。

種類も多様ですか、咲き方も多様な霧ヶ峰です。
この時期の楽しみ方です。
(不肖)









posted by 不肖 at 18:59 | TrackBack(0) | 活動レポート
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック