• もっと見る

2013年07月21日

ニッコウキスゲツアーをしました。

7月20日、21日に車山肩をベースとして、ニッコウキスゲツアーを行いました。

20130720車山肩01.jpg

写真は7月20日の車山肩です。
続いてもう一枚。

20130720車山肩03.jpg

電気柵のお陰とはいえ、近年最大の開花でしょうか。
ご案内したお客様も十分に金色の大地を堪能できたようでした。

今回は20日に早朝早回り個人ツアー(車山肩、富士見台)、21日はゴマ石山からじっくり肩
を目指す団体ツアーを行いました。
続いてそれぞれのトピックスを・・・



富士見台から見た車山肩 のコピー.jpg

もうひとつのニッコウキスゲの群生地、富士見台から車山肩を眺めてみました。
金色の大地の広がりがわかりますでしょうか。

富士見台から見たガボッチョ.jpg

同じく富士見台から、この春、山火事になったガボッチョ山を眺めてみました。
以前より緑がもどっています。
詳細は遠目ではわかりませんので今後の調査結果を待ちましょう。

富士見台からみた富士山.jpg

富士見台からの世界文化遺産「富士山」です。


グライダーを見る 2.jpg

ニッコウキスゲの車山肩から戻ってきたあと、グライダーをみました。
写真ではよくわからないかもしれませんが、お客様が見ているのは空ではなく、グライダーです。
(写真を拡大するとグライダーが見えるかもしれません。)
グライダーが飛び立つ瞬間から上空を旋回するまでをまじかにみることができました。


シカの被食等諸事情はありますが、草原の恵み、風の恵みを十分堪能したツアーができました。
「少年や少女に戻ったツアーだった。」という感想が印象的でした。

(不肖)

posted by 不肖 at 21:11 | TrackBack(0) | 活動レポート
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック