CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
【オリジナルグッズ販売のご案内】
「霧ヶ峰」をモチーフにした
日本手ぬぐい(オリジナルデザイン、各1,400円)
・月夜の霧ヶ峰
・アカバナシモツケ

通信販売もしております。ご注文方法はこちらをどうぞ。




☆☆☆ 事務所を移転しました ☆☆☆
2018年9月1日より下記に住所を移転しました。
 長野県諏訪郡下諏訪町社6992-44
 (ながのけん すわぐん しもすわまち やしろ)
※お手数ですが、ご訪問の際は事前にご連絡ください

2020年05月31日

会報製作中 第5稿


20200601_ブログ.jpg

さて、会報ですが、新型コロナウイルス感染防止対策の各種発表をうけ修正してきました。
とうとう初期形第5稿になりました。
これまで、ここまで修正を繰り返したことはなかったです。
ころも新型コロナウイルスの影響です。

最終形は表紙写真を入れ替えました。
気になる方は、ゴルゴ13的に言うと「ブログ前号を参考されたい!」

発行までもうすこしお待ちください。
気になるかたは、写真を拡大解釈してみてください。
(不肖)
posted by 不肖 at 14:51 | TrackBack(0) | 活動レポート

2020年05月22日

会報編集中


新型コロナウイルス感染拡大に伴い、発行を遅らせていました、
霧ヶ峰基金会報5・6・7月号(通算76号)ですが、
まもなく発行いたします。

少々おまちください。

200522_ブログ_@.jpg


表紙はヤドリギです。

ヤドリギは古来より、不死、再生の象徴であり、
花言葉は「困難に打ち勝つ」。
八島のヤドリギは見る人に鋭気を与えます。

(不肖)


posted by 不肖 at 11:22 | TrackBack(0) | 活動レポート

2020年05月03日

2020年度スタートです。


ご無沙汰しております。
今年度も活動スタートです。

20200530_ブログ - コピー.jpg

写真は3月の踊場湿原(おそらく、4月、5月はほぼ同じような風景)。
当初、写真の範囲で予定されていた、草原再生事業は新型コロナウイルス感染症対策で中止。

霧ヶ峰基金では、2月、役員会で2020年度の活動計画を立案しました。
しかし、時事刻々と変化する社会情勢に合わせ、活動計画も修正。
修正を踏まえた会報を発行します。
会員のみなさま、会報、会費入金の案内は少々お待ちください。

本年度も宜しくお願いいたします。
(不肖)





posted by 不肖 at 17:40 | TrackBack(0) | 活動レポート

2019年10月22日

まもなく会報を印刷します。


お待たせしております。
霧ヶ峰基金会報(通算76号)ですが、ゲラができました。
校正後、印刷します。
もうしばらくお待ちください。

1022_会報.jpg

今号は、この夏のエコツアーを中心に、過ぎ去りし夏を振り返ります。
(不肖)
posted by 不肖 at 18:36 | TrackBack(0) | 成果物

2019年10月20日

モニタリング調査2019 その7 台風通過の秋


この度、各地で台風19号により被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

霧ヶ峰基金も、10月12日にモニタリング調査を予定しておりました。
しかし、台風の進路、規模から判断し、前日の11日に実施しました。

1020_ブログ_MG_1175.jpg

その後、モニタリング調査に関し、安否等問い合わせが何件がございましたが、
前倒しで、できる人を招集し、調査を行ったことが正解でした。

八島ヶ原湿原周辺は、ススキが出穂。ユモトマユミが赤いを実をつけていました。
リンドウが咲いていました。
花のリレーも台風前にアンカーの通過でした。
草原はわかっていのでしょうか。
しばし黙考です。
(不肖)




posted by 不肖 at 15:01 | TrackBack(0) | 活動レポート

2019年10月07日

くらしいきいきエコフェスタに出展しました。

10月6日、諏訪市主催の「くらしいきいきエコフェスタ」に出展しました。
このイベントは、諏訪市消費生活展、健康まつり、環境フェアが合同開催の
大型イベントです。

霧ヶ峰基金は環境フェアで屋内展示をさせていただいました。
環境フェアは毎年恒例スタンプラリークイズがあります。

さて、問題です。

問題です.jpg



続きを読む
posted by 不肖 at 18:46 | TrackBack(0) | 活動レポート

2019年09月29日

草原再生作業をしました。


@.jpg

9月28日、霧ヶ峰自然保護センター向かいの草原で、
霧ヶ峰の関係者が集まり、草原再生作業行いました。
手分けをし、雑木処理、草刈りです。

写真は作業直前。

2時間後にはどうなったでしょう。
続きを読む
posted by 不肖 at 07:26 | TrackBack(0) | 活動レポート

2019年09月08日

モニタリング調査2019 その6 ちょうど白露


@全景.jpg

さて、9月モニタリング調査です。(調査は9月7日実施)。
暦の上では白露(はくろ)。
ほほ日手帳2019の付録ページより「二十四節季のこと」を引用します。
―昼間の残暑はまだ厳しいですが、夏から秋へのこ交代期。
昔の人は、草木に降りた露は白濁したように見えたことを、
秋の目印にしたそうです。−

今回のモニタリング調査はその通りでした。
6:30、手元の温度計で20℃、ピーカンの八島湿原を見て調査スタートです。

続きを読む。
posted by 不肖 at 18:46 | TrackBack(0) | 活動レポート

2019年09月01日

旧御射山祭(もとみさやまさい)報告


8月27日、霧ヶ峰、旧御射山神社の例祭に招待されました。

@.jpg

この日は、少し風がありました。
白土三平著、カムイ外伝のカムイのセリフを引用すると、
ー「風の寄るところを風合瀬(かそせ)と申す。」

B.jpg

今、風は御射山に吹くなり。
大勢の関係者が集まり、霧ヶ峰、諏訪地方の安全祈願をしてきました。

続きを読む。
posted by 不肖 at 19:06 | TrackBack(0) | 歴史・文化

2019年08月24日

モニタリング調査2019 その5(マルジナリア)


さて、ベテランが集合した8月モニタリング調査のマルジナリアです。
マルジナリア→余白書きです。
県内外のベテラン調査員の印象に残ったものをご紹介します。
キーワードは「形」です。

ニッコウキスゲの種2.jpg

ニッコウキスゲの種。
今年の盛夏の名残り。

その他は。

続きを読む
posted by 不肖 at 16:42 | TrackBack(0) | 活動レポート