• もっと見る

2011年12月31日

庄内川 希望を

   庄内川 希望を

もう数十年も前 君は激しく  潤沢に 清らかに 流れていた
 その流れに抗して アユが シラハエが そして ウナギまでもが
    懸命に 遡っていた
君は 生き物を 逞しく 育て上げた
 子供たちは 流れに乗ったり 潜ったり 魚たちを追ったりしていた 
  それが日常だった

それから暫くして 君は白濁の 泡立つ  か細い 流れになった
 その流れに加えて 家庭や 工場や そして 農地までもが
      汚い  排水を 流し続けた
君は 生き物を 弱らせ 数を減らし始めた
 子供たちは 流れに背を向け 声もなく 周りから消えていった
   それが日常になった

それから40年たった 君は行儀よく 静かに 流れている
 その流れの中に 白い濁りはなく 澄み切っているように見えるが
    汚れは 潜在化している
君は 希望を 捨てたわけではない
 生き物たちが 喘ぎ もがきながらも 懸命に生きているから
    君ががんばるように 我々もがんばる
     
        (2012年 1月 元旦)
posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年分
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック