CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年11月20日

コロナ禍の大成功!

「魚釣り大会」(11/1)を無事に開催することができました。
今年はコロナの影響で、友釣り大会などは中止。そんな中で、46年目の大会は、感染症予防対策を徹底して開催に踏み切りました。
何ヶ月も前から他の予防策を調べながら検討し、最終的には、国土交通省庄内川河川事務所さんのご助言をもとに見直していきました。大会後には、HPに開催報告を掲載していただくなど、河川事務所の方々には大変お世話になりました。
126291808_686882138925841_3090454707361220711_o.jpg

下記に昨年と今年の大会の様子をリンクしました。
今年は、大人気の「アマゴのつかみ取り」を中止するなどプログラムを大きく変更。写真のとおり、今年は人が疎らで、閑散とした状態。
しかし、この状態こそ、コロナ禍の理想であり、当会としては『大成功!』となった訳です。
<今年の様子>
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=672554440358611&id=268149020799157
<昨年の様子>
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=404259157188142&id=268149020799157
実は、何年も前から「アマゴのつかみ取り」を継続するかどうか議論していました。人気があって人は集まるけど、その反面、経費が高い、時代に合っていないなど。
しかし、実際に無くしても参加してくれる人がいる!そう実感しました。
『禍を転じて福となす』
当会にとって「アマゴのつかみ取り」の中止は、今後の釣り大会を見直す良い機会となりました!
posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 15:38| 成果物