• もっと見る

2016年11月14日

第42回庄内川まつり魚釣り大会

11月6日、秋晴れの下、今年で42回目となる会恒例の魚釣り大会を開催しました。
今年の副題は「どうして、まだ食べられないの?」とし、参加者は134名でした。

今年は新企画として「フィッシング遊 名古屋北店」の協力を受けて、こども釣り教室を実施しました。

一通り魚釣りの講習を終えた子どもたちに生簀のアマゴを釣ってもらう企画でしたが、、
トラックで連れてきたアマゴはなれない環境のためかほとんど餌を口にせず、釣り上げることができた子どもは少数でした。

最後はいつものように子どもたちは生簀の中に入って元気にアマゴを追いかけ、つかみ捕ったアマゴを持ち帰りました。

釣り大会はシラハエ14cm、コイは79cm、フナは41cmを釣った人が各々優勝しました。また、22cmの落ちアユを釣った人に特別賞、タモロコ、ナマズを釣釣り上げた人に各々ビックリ賞を授与しました。

大会の運営に参加協力いただいた多くのみなさん、ありがとうございました。
2016年魚釣り大会A.JPG

posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 10:09| 活動報告