• もっと見る

2013年08月05日

庄内川の河川美化・愛護功績者表彰に異議あり

庄内川の河川美化・愛護功績者表彰に異議あり
国土交通省庄内川河川事務所のホームページに,河川美化・愛護功績者として,日本を代表する製紙会社の春日井工場が中部地方整備局長表彰を受けることが公表されています。これに対して,当会の会員から大きな非難の声があがりました。当会は設立以来39年間「川の汚れは心の汚れ」を標語として活動を続けてきましたが,庄内川は表面上水はきれいになったように見えるものの,全国一級河川ワースト10の位置づけは変わりません。今回表彰された企業は言うまでもなく,庄内川がワースト10である元凶なのです。
庄内川は住民(国民)の自然財産であり,庄内川で憩い,癒され,水浴し,川の生産物に舌鼓を打つのは住民の権利です。その権利が数十年間蹂躙され続けたことによる損失は計り知れないものがあり,年に何回かの河川清掃とは比較すら出来ません。
今回の表彰は行政の姿勢を疑われるものであり,表彰はその妥当性を慎重に検討した上で行われるよう,要望致します。
矢田・庄内川をきれいにする会
posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年分
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック