CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年05月05日

春の叙勲で瑞宝中綬章!!

当会の会員で、元・広報部長を務められた原先生が春の叙勲で瑞宝中綬章を受章されました。おめでとうございます。
https://www.meijo-u.ac.jp/news/detail_24628.html
原先生は「庄内川 水系アユ遡上100万匹大作戦」を立ち上げたお一人でもあり、広報においても様々な役割を担っていただきました。当会としても、今回の受章は大変喜ばしいことです。
なお、中日新聞・名古屋市民版(4/29)にも関連記事が掲載されていますので、ぜひご覧ください。
posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 19:04| 成果物

2021年04月12日

「下之一色魚市場」最後の日に密着してみた

「下之一色魚市場」最後の日に密着してみた
https://news.yahoo.co.jp/articles/ace7b1a7ea3d1d34a3f9ede9fda5d3e4c118b989
posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 09:14| 成果物

2021年03月23日

矢田川バーブ工

朝日新聞さんが掲載してくれました。
魚の生息地を 矢田川に官民学連携「バーブ工」
https://www.asahi.com/articles/ASP3P71P8P3JOIPE037.html
posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 09:21| 成果物

2021年03月04日

矢田川バーブ工プロジェクト<速報>

矢田川バーブ工施工は無事終了。
我々が到着した際には、既にバーブ工の大半が完成していましたが、最後の一袋だけ残していただき、挨拶の後、早速当会のメンバーだけで割栗石の篭詰め作業をしました。
径40p、長さ2mの蛇篭で石は岐阜産でした。
重量は340sで数は100個余りでした。
その後クレーンで横持ちつりをしバーブ工の先端に配置しました。このバーブ工が河岸や河床の改善にどのように役立つか楽しみです。石詰めも記念事業的になりました。
とりあえず速報です。
s-DSCN4395.jpg
posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 10:09| 成果物

2021年02月25日

市民工事やります!

矢田川では直線河川において水辺の凹凸や洲の形成、瀬と渕、ワンドなど、川の生き物の棲息に良い川の構造の変化をもたらすためにバーブ工(石を詰めた篭を川の中心上流に向け突き出した水制工)を1基試験的に設置することになりました。
設置するのは愛知県河川課ですが、当会も設置を要望したこともあり石詰めなどを手伝うことになりました。
いわゆる市民工事です。
参加もしくは見学を希望される方は、氏名・所属・連絡先をご記入の上、2/27までに当会にご連絡ください。
連絡先:yadashounai@gmail.com
第3回バーブ工検討会.jpg
posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 13:54| 成果物

2021年02月15日

あいち生物多様性戦略2030

愛知県の「あいち生物多様性戦略2030」が策定されました。
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shizen/bdsenryaku.html
策定途中では、矢田川の取組が未掲載でしたが、当会の関係者のパブコメによって、コラムで紹介されることになりました。
パブコメの成果です。
同じ県の機関である尾張建設事務所の方々が一生懸命に取り組まれているにも関わらず、その成果がどこにも掲載されておらず大変残念でしたが、最終的に皆さんの努力が報われる形となりました。
抜粋版:あいち生物多様性戦略2030-1.jpg
posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 19:16| 成果物

2021年02月02日

冊子「庄内川の語り部」の無償配布、間もなく終了!

冊子「庄内川の語り部」の残部がわずかとなりました。
たくさんの方からのお申込み、本当にありがとうございました。
今週あたりで配布を終える見込みです。
冊子を入手されたい方は、お早めに!!
https://www.asahi.com/articles/ASP1L6SMWP1LOBJB008.html
https://2b51c2ba-6fe6-4b48-8760-3f189293ca47.filesusr.com...
posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 15:01| 成果物

2021年01月20日

庄内川の語り部

語り部が朝日新聞に掲載されました。

■かつては泳げた庄内川 時代の証言集を団体が発刊 愛知
https://www.asahi.com/articles/ASP1L6SMWP1LOBJB008.html
posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 14:35| 成果物

2021年01月19日

生物等の異臭調査

『庄内川における生物等の異臭調査』がスタートしました!
本調査は、当会独自の調査ではなく、名古屋市さんとの連携・協力により実施するものです。幾度となく話し合いを行ってきた結果、異臭調査の実施に結び付きました。
間違いなく、
庄内川にとって重要な意味を持つ調査になると思います。
調査は、1年ほどかけて実施し、これまで「明確」にされてこなかった事実を解明していきます。要するに、誰もが気付いている水の汚れ(=魚がまずい)の原因物質と発生源を明らかにします。庄内川の近くにお住まいの方は、既に原因物質と発生源をお分かりかと思いますが、それを科学的に証明することになります。
具体的な調査結果は、名古屋市さんとの関係もあり、直ぐに公表できませんが、いずれお伝えできると思います。
歴史的に大きな一歩です!
s-DSCN4169-1.jpg
posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 20:01| 成果物

2020年12月14日

土岐川と庄内川

県境を越えると名称が変わる土岐川・庄内川。
その理由について岐阜新聞さんがまとめてくれました。
https://www.gifu-np.co.jp/news/20201213/20201213-28690.html

ちなみに、土岐川・庄内川に関わる当会にとって、名称が2つあることで不便に感じることは、特にありません。
玉野川、勝川、枇杷島川、番場川、一色川など、その場所、場所で使い分けたいと思うことがあるくらいです。
その一つが、春日井市・瀬戸市あたりの天然アユの復活で「玉野鮎」ブランドを確立していきたいと考えています。
posted by 矢田・庄内川をきれいにする会 at 12:01| 成果物