CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
山口県山口市を中心に、やりがい、生き方、お金・・・新しい価値の”きっかけ”を応援したり、うつ病を考える”きっかけ”をつくっていきます!

ちゃちゃちゃ、てとてと、さぽらんてにてハンドメイド会”あみちく”を定期的に開催中!
検索
検索語句
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

kikkakeさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/kikkakeyamaguchi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kikkakeyamaguchi/index2_0.xml
絡まった糸をほどいていくように・・・ [2020年09月30日(Wed)]
写真 2020-09-30 23 37 10.jpg
こんにちは。 kikkakeです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
kikkake/ここはぐ では
うつ病、だるい、しんどい状況が少しでも晴れるような情報の提供をしています。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

私がうつ病から回復の兆しを感じたエピソードを書きます。

編み物で、「2本どり」といって毛糸玉から両端の糸を重ねて2本にして、編む手法があります。

2本どりをすると、どうしても糸が絡まりやすい( ;∀;)
写真のように、どうしようもなくこんがらがってしまうこともあります。
時間をかけてほどくのですが、これがなかなか大変です。

ほどく作業をイライラしながらも、ある映画の言葉を思い出していました。

心の絡まった糸をほどいていくような作業。それが私の信仰です
現ローマ法王の半生を描いた映画”ローマ法王になる日まで”であるキリスト教信者が語った一言です。


心が病んでしまったとき、自分が何をしたいのか?どうしていきたいのか?糸が絡んでいるようにこんがらがっています。
その絡んだ糸をほどくのは、時間がかかる作業だし、もしかして諦めてしまうこともあるかもしれません。
しかしそれを一つ一つ丁寧にほどくことで、一本の糸となり、自分の進む道が見えてくるような気がしました。

それ以降、糸をほどいていく作業をするたびに思いだしています。
これを読んでいるあなたの心の糸も絡んでいませんか?

絡まった心の糸をほどくきっかけがつかめるといいですね。




Posted by 池田 at 23:38
| 次へ