CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
山口県山口市を中心に、やりがい、生き方、お金・・・新しい価値の”きっかけ”を応援したり、うつ病を考える”きっかけ”をつくっていきます!

ちゃちゃちゃ、てとてと、さぽらんてにてハンドメイド会”あみちく”を定期的に開催中!
検索
検索語句
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

kikkakeさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/kikkakeyamaguchi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kikkakeyamaguchi/index2_0.xml
うつ病から8年 まだまだ不眠に悩まされています。 [2020年09月15日(Tue)]
こんにちは。 kikkakeです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
kikkake/ここはぐ では
うつ病、気分が落ち込む、だるい、しんどい状況が少しでも晴れるような情報の提供をしています。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

うつ病と診断されてたのは約8年前。

不眠で悩まされていた私にお医者さんはマイスリ―(一般名:ゾルピデム)を処方してもらいました。

処方してもらったときは本当によく眠ることができたのを覚えています。
最初は20mg、そしてつい1年前にようやく5mgとなり、2か月前からマイスリー無しとなりました。

「なんとか薬に頼らず生活していきたい」新しい一歩を踏み出しましたが、なかなかうまくはいきません。

23時ごろベットに入り、暗くして目をつぶる。でも眠れない。
眠る努力を一生懸命してやっと寝ることができます。
気づくと深夜2時、3時ということも。
結局次の日の午前中に眠くなり、体がすっきりしないまま1日が過ぎてしまいます。
「またマイスリー処方してもらおうかな?」と気持ちが揺らいでいます。

薬をやめることは本当に難しい。
でもある人は自己判断で薬を辞めて、うつ病がもっとひどくなっている人もいる。

私が一番言いたいことは「自己判断で薬はぜったい辞めてはいけない」ということです。
もしあなたが、もしくは身近な人がうつ病で苦しんでいるなら、私のこの言葉だけはどうか
胸にとどめておいてください。


そんなことを考えている隣では、ベットに横になって30秒ほどでいびきをかいて寝ている主人がいます。
本当にうらやましい!

私も早く、寝たい時にすっと寝て、すっきりと一日を始める生活になりたいです。
現在模索中!です。
またご報告しますね。


Posted by 池田 at 20:11
| 次へ