CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
子ども劇場千葉県センター"子どもに笑顔を"
子どもと文化芸術と地域をつなぎます。
子どもの電話「チャイルドライン千葉」0120-99-7777(16時-21時 毎日)
とびっきりの子ども時代を!
公式ホームページhttp://chiba.gekijou.org/
« 笑顔の贈り物 | Main | 事務所あれこれ »
プロフィール

特定非営利活動法人 子ども劇場千葉県センターさんの画像
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ナターシャ
行政訪問真っ最中です (08/18) りりあん
夏休み (08/16) のんちゃん
夏休み (08/16)
リンク集
QRコード
https://blog.canpan.info/kidchiba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kidchiba/index2_0.xml
タグクラウド
検索
検索語句
チャイルドライン養成講座始まります。[2019年02月19日(Tue)]
50563417_2306852062692705_216185499511947264_n.jpg
第12期受け手養成講座チラシ表面.jpg
第12期受け手養成講座チラシ裏面.jpg

チャイルドラインの受け手になって、子どもの声に耳を傾けましょう。

第1回講座 2月21日 14:00 船橋市海神公民館にて

講師:橘 ジュン さん
「子どもの今 生きづらさを抱える子どもたち」

第1回から第3回までは公開講座です。興味のある方はどなたでも参加できます。
チラシをご覧ください。

詳しくは、お気軽にお電話ください。
043-301-7262
「ケータイ・インターネット安全教室フォーラム」で講演しました。[2018年03月19日(Mon)]
28575964_1854592627918653_1469584192143711279_n.jpg28872274_1854592767918639_1840339546271968817_n.jpg28472192_1854592707918645_7980821951399953434_n.jpg28576756_1854592671251982_4425664326717559046_n.jpg「ケータイ・インターネット安全教室フォーラム」で「チャイルドラインから見える子どもの声」の講演をさせていただきました。
行政、企業、教育関係者、PTAなど様々な分野の参加者とネット社会とSOSの受け止め方を考えました。第2部は、ケータイ・インターネット安全教室見本市。交流会では、普段お付き合いのない企業の皆さまとの出会いがあり、私たちの活動を伝える良い機会となりました。
子ども劇場千葉県センターでは、学校や地域で「チャイルドラインから見える子どもの状況」を公演しています。中学校で「命の講座」もしています。





チャリティ公演『狂言』[2018年03月10日(Sat)]
ビヨンド ロゴ(赤).jpgbeyond2020プログラム認証事業です
チャリティ公演狂言チラシ表面a.jpgチャリティ公演狂言チラシ裏面a-001.jpg

今回は、本格的な日本伝統芸能「狂言」を大蔵吉次郎狂言会の作品で大いに笑ってお楽しみください。

日時 2018年5月11日 19時開演

会場 船橋市民文化ホール(JR船橋駅南口徒歩7分)

参加券:大人2,500円 当日2,800円 (全席自由席) 子ども(入場は小学生以上)1,500円 当日1,800円

■今公演は、「チャイルドライン千葉」と「ママパパラインちば」を広く社会に発信し、理解と応援を頂くことを目的にしたチャリティ公演として取り組みます。

■老松を描いた羽目板や檜板の舞台等、本格的な舞台でプロの狂言師による美しい所作、衣装、独自の発声、言葉等、そのおもしろさをご堪能ください。
QRチャリティ公演申し込みフォーム.jpg
申込みフォーム
または、次のアドレスにて 
https://goo.gl/forms/ogaYpV8SaajBfnpS2

子ども劇場千葉県センター 043-301-7262
メール kidchiba@lily.ocn.ne.jp
 http://chiba.gekijou.org/?p=2825
ヤングラインブログ[2018年02月05日(Mon)]
チャイルドライン千葉のヤングラインがブログを更新しました。
オンラインの研修
http://youngline.seesaa.net/
title.jpg

ヤングラインのブログ更新[2017年05月18日(Thu)]
チャイルドライン千葉のヤングラインがブログを更新しました。
http://youngline.seesaa.net/
title.jpg
チャイルドラインのオンライン[2017年03月13日(Mon)]
title.jpg
チャイルドラインでは、13日〜20日までチャットによるオンライントライアルをします。電話と同じ時間に子どもの声に寄り添います。子どもたちに教えてくださいね。ネットでチャイルドラインと検索してください。
ヤングラインのブログで若者の思いを発信しました。[2017年03月04日(Sat)]
title.jpg
チャイルドライン千葉では、社会参画の場として学生が実行委員会を作り、ボランティアで子どもの声を聴く電話の受け手をやっています。ヤングラインです。

若者の思いをヤングラインのブログで発信しています。見てください。

http://youngline.seesaa.net/archives/201702-1.html

また、学生の皆さん、一緒に活動してみませんか?

子ども劇場千葉県センター
ボランティア養成講座始まりました。[2017年02月24日(Fri)]
16806717_1447149408662979_9003300864456612669_n.jpg16681569_1447149375329649_5661682882858587279_n.jpg
チャイルドライン千葉「第11回受け手ボランティア養成講座」第1回チャイルドラインについて〜チャイルドラインから見える子どもの姿〜を開催しました。
講師は、子ども劇場千葉県センターの中村幸恵さん。
参加者のみなさんから「子どもたちが生きやすい社会を作っていくための活動ということばが心に残った」「一つの事柄でも相談してくる立場により、全く違ったものになる、こちらの勝手な思い込みでなく、聴くことに徹する大切さを感じた」「今日、講座でお話くださった今の子どもの姿は、多様で複雑であると感じた」など、感想をいただきました。
 
次回は、「傾聴体験ワークショップ〜わかりたい!あなたの気持ち・私の気持ち〜」です。公開講座になっています。
子育てにも、介護にも活かせる講座ですので、楽しみながら、傾聴を学んでみませんか!まだまだ、受付中です!
【講師】片岡摩樹子さん
【日時】3月9日(木)13時から16時
【場所】船橋市海神公民館
【参加費】1500円
子ども劇場千葉県センター 043-301-7263
研修会の講師に呼ばれました[2016年06月24日(Fri)]
IMG_20160621_131905.jpg

6月21日 人権擁護委員の皆さんの研修会の講師として、チャイルドライン千葉のお話をしてきました。子どもの声に真剣に向き合っている安心できる電話としての様子を伝えることができました。子どもの声にも共感していただきました。共に電話相談の仲間として、よい連携ができると期待しています。

教育委員会からアドカードの配布もお願いしました。子どもたちが身近な電話としてかけてくれるとうれしいです。
チャイルドライン千葉、ママパパラインちばチャリティに感謝[2016年03月20日(Sun)]
47590_1147955918582331_3906891345139743163_n.jpg
3/18チャイルドライン千葉とママパパラインちばを応援するチャリティ公演、人形劇団 夢知遊座さんの「恋か金銭か、吝嗇親父奮戦記」に大勢の皆さまのご来場をいただき、ありがとうございました!
巧みな人形の動きに引き込まれ、名古屋弁の台詞に大笑い。楽しい時間を一緒に過ごすことができました。
詳しくは、こちらも
http://chiba.gekijou.org/?p=2393