CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
子ども劇場千葉県センター"子どもに笑顔を"
子どもと文化芸術と地域をつなぐ「子ども劇場千葉県センター」です。
子どもの電話[チャイルドライン千葉」0120-99-7777(16時-21時 毎日)
とびっきりの子ども時代を!
ホームページhttp://chiba.gekijou.org/
« 子ども力・地域力フォーラム | Main | ■「被災した子どもと家族の支援・ケア」全国ネットワークに支援金 »
プロフィール

特定非営利活動法人 子ども劇場千葉県センターさんの画像
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ナターシャ
行政訪問真っ最中です (08/18) りりあん
夏休み (08/16) のんちゃん
夏休み (08/16)
リンク集
QRコード
https://blog.canpan.info/kidchiba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kidchiba/index2_0.xml
タグクラウド
検索
検索語句
「子ども白書ちば〜子どもの権利・参画」完成しました[2011年01月11日(Tue)]

・私たちは祝福されて生まれたい
・私たちは自分であることを否定されたくない
・私たちはありのままで愛されたい
・私たちは自分の意志で生きていたい
・私たちはどんな暴力も受けたくない
・私たちはどんな差別もされたくない
・私たちはおとなともいっしょに話し合っていきたい
・私たちは意見を出していきたい
・私たちは自分に必要なことを知りたい
・私たちは自分が持っている権利を知りたい
・私たちが困っている時は手伝ってほしい
・私たちは温かいご飯を食べ、温かい布団でしっかり守られながら眠りたい
・私たちはゆっくり育ちたい
・私たちの話を聞いてほしい。伝えられない気持ちがあることを知ってほしい
・私たち子どもにはプライバシーがあります
・私たちが間違うことを認めてほしい
 やり直すことを応援してほしい。
・私たちのいろんな生き方を応援してほしい
・私たち子どもを一人の人間として大事にしてほしい。
これが私たち子どもから社会へのメッセージ【手紙】です。

これは「子ども白書ちば」の巻頭の詩です。
子どもを「子ども市民」ととらえ、その権利・参画を推進することをめざした「子ども白書ちば〜子どもの権利・参画」を発行しました。

主に地域で子どもに関わって活動している民間の私たちのまわりから事例を集め、発行することになり、約40人の執筆者、団体の方々に寄稿していただくことができました。千葉市行政からも4つの子どもの社会参画の事例を提供いただきました。

まずは読んでみてください。B5版 116ページ 一冊500円です。 メール便でお送りします。
申し込みは、子ども劇場千葉県センター TEL043-301-7262へ
この記事のURL
https://blog.canpan.info/kidchiba/archive/90
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント