CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
小規模多機能ケアは、1980年代から全国各地で草の根的に生まれた宅老所が実践してきた在宅支援方法です。制度を活用しながら、また、制度の隙間を埋めながら、利用者中心の在宅支援を行ってきました。そして、今回の介護保険法改正により、地域密着型サービスとして、「小規模多機能型居宅介護」が制度化されました。
このサービスは「通い」機能を中心に利用者の24時間の生活を支え、必要に応じて「宿泊」機能や「訪問」機能を行うことで在宅生活の継続を確保します。さらに、利用される一人ひとりが望む地域での暮らし方を尊重し、必要に応じて自らのもつ機能を柔軟に生かしながら、利用者がそれまで築いてきた地域、家族との関係に配慮しながらサービスを提供します。

« 成長〜 | Main | 秋月のつどい »

<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール

吉右ヱ門さん家さんの画像
吉右ヱ門さん家
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
けん
サザンカ (12/04) だいちゃん
サザンカ (12/03) だいちゃん
もう8月・・・ (08/05) けんちゃん
救急法 (08/01) だいちゃん
救急法 (08/01) だいちゃん
7月初☆★ (07/23) だいちゃん
絵手紙教室(吉右ヱ門さん家にて) (07/23) けん
7月初☆★ (07/14) だいちゃん
7月初☆★ (07/08) けんた☆
もういくつ寝ると・・・ ♪♪ (07/07)
リンク集
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/kichomon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kichomon/index2_0.xml
もうすぐ![2010年10月02日(Sat)]
異常気象の影響か、9月に入ってもなかなか涼しい時がなく、暑い毎日でしたね。
いつもはお彼岸の間近になると、田圃のあぜに真赤な彼岸花が咲きますが、今年は彼岸になってもまだ咲いていませんでした。
野菜もあまりよくないと聞きます。。。
10月になっても暑いのかなぁっと思っていましたが、暑さ寒さも彼岸まで。急に涼しくなってきました。
急な気温の変化で、体調を崩しやすい時期でもあります。
秋の夜長を満喫しすぎず、十分な休息をとっていきたいですね。
(かくいう私も夜型人間で、毎日眠たいです困った


さてさて、10月に入り、もうすぐ毎年恒例になった吉右ヱ門さん家の『秋月のつどい』が開催されます音符
今年の内容は、おなじみ国吉会によるコーラスハートわくわくの会による紙芝居ハートご近所の方の体操ハートそして、有志の方による甘いおしるこのふるまいハートなど、盛りだくさんでお送りいたします!!



その準備として、↓利用者さんとこういうものを制作しています。
どんなものになるかは、当日のお楽しみ笑い


お近くの方は、ぜひお立ち寄りください!!

Posted by 吉右ヱ門さん家 at 08:19 | 行事 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/kichomon/archive/83

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント