CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
小規模多機能ケアは、1980年代から全国各地で草の根的に生まれた宅老所が実践してきた在宅支援方法です。制度を活用しながら、また、制度の隙間を埋めながら、利用者中心の在宅支援を行ってきました。そして、今回の介護保険法改正により、地域密着型サービスとして、「小規模多機能型居宅介護」が制度化されました。
このサービスは「通い」機能を中心に利用者の24時間の生活を支え、必要に応じて「宿泊」機能や「訪問」機能を行うことで在宅生活の継続を確保します。さらに、利用される一人ひとりが望む地域での暮らし方を尊重し、必要に応じて自らのもつ機能を柔軟に生かしながら、利用者がそれまで築いてきた地域、家族との関係に配慮しながらサービスを提供します。

« 7月の行事 | Main | もうすぐ! »

<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
プロフィール

吉右ヱ門さん家さんの画像
吉右ヱ門さん家
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
けん
サザンカ (12/04) だいちゃん
サザンカ (12/03) だいちゃん
もう8月・・・ (08/05) けんちゃん
救急法 (08/01) だいちゃん
救急法 (08/01) だいちゃん
7月初☆★ (07/23) だいちゃん
絵手紙教室(吉右ヱ門さん家にて) (07/23) けん
7月初☆★ (07/14) だいちゃん
7月初☆★ (07/08) けんた☆
もういくつ寝ると・・・ ♪♪ (07/07)
リンク集
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/kichomon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kichomon/index2_0.xml
成長〜[2010年08月13日(Fri)]
夏の天気は変化しやすいですね。。。
つい、この間までは猛暑が続いていましたが、3日前くらいから、台風が発生しました。
幸い、吉右ヱ門さん家のあたりは被害はほとんどありませんでした。

他の地域での雨風による影響が心配です。
毎年海水浴で賑わっている海なども、避難勧告が出て人は誰もいないそうです。
海の家の損害は大きいでしょうね。
ただ、人の命が無事であることを願います。




さて、6月のブログでお伝えしましたが、吉右ヱ門さん家でプランターで植えた野菜が成長し、収穫することができました!!
と、いってもピーマンといんげん豆だけなんですが笑顔


いんげん豆の成長は早く、少し採れた後に、見事にサルにやられてしまいました困った
そのため、写真が撮れなかったので代わりに日よけ対策として植えた朝顔も成長し、ついこの間からすごくキレイな花を咲かせているので、その写真を載せますキラキラ



↑の朝顔は珍しいと思いませんか?頂いたものですが、これも朝顔だそうです。
小さな花びらがいくつも重なって控えめに咲いていますハート





この2種類の朝顔は、一つのネットに巻きついて成長しています。

違う人間同士でも手と手を取り合って、お互いを尊重しながら気持ちを共有していく・・・
吉右ヱ門さん家が利用者さんのネットでありますように。
【栽培の最新記事】

Posted by 吉右ヱ門さん家 at 08:36 | 栽培 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/kichomon/archive/82

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント