CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
小規模多機能ケアは、1980年代から全国各地で草の根的に生まれた宅老所が実践してきた在宅支援方法です。制度を活用しながら、また、制度の隙間を埋めながら、利用者中心の在宅支援を行ってきました。そして、今回の介護保険法改正により、地域密着型サービスとして、「小規模多機能型居宅介護」が制度化されました。
このサービスは「通い」機能を中心に利用者の24時間の生活を支え、必要に応じて「宿泊」機能や「訪問」機能を行うことで在宅生活の継続を確保します。さらに、利用される一人ひとりが望む地域での暮らし方を尊重し、必要に応じて自らのもつ機能を柔軟に生かしながら、利用者がそれまで築いてきた地域、家族との関係に配慮しながらサービスを提供します。

« ちょっと幸せ | Main | 7月の行事 »

<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
プロフィール

吉右ヱ門さん家さんの画像
吉右ヱ門さん家
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
けん
サザンカ (12/04) だいちゃん
サザンカ (12/03) だいちゃん
もう8月・・・ (08/05) けんちゃん
救急法 (08/01) だいちゃん
救急法 (08/01) だいちゃん
7月初☆★ (07/23) だいちゃん
絵手紙教室(吉右ヱ門さん家にて) (07/23) けん
7月初☆★ (07/14) だいちゃん
7月初☆★ (07/08) けんた☆
もういくつ寝ると・・・ ♪♪ (07/07)
リンク集
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/kichomon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kichomon/index2_0.xml
常夏気分♪[2010年06月27日(Sun)]
本格的な梅雨に入り、雨や蒸し暑い日が続きますね困った
身体もだるくなり、疲れも溜まりやすく、こういう時に体調が崩れやすくなります。
また、食中毒など起こりやすい時でもあります。冷蔵庫を長時間開けっぱなしにしたり、十分な加熱がされてない食材には気をつけないとダメですね。
ちょっとでも心配なものは口にしないほうが良いそうです。
人間、案外気持ちで左右されたりします。。。





さて、吉右ヱ門さん家では6月の行事として、プリメリア美浜の方々にご協力いただき、フラダンスをお届けしましたハート
11日の午後は天気も快晴で、まさしくフラダンス日和太陽
見学に来られた地域の方々と、利用者さんと、職員に首からレイをかけて下さり、気分はもうハワイ!

3曲と、アンコール2曲を含む、計5曲を踊って下さいました。

途中、見学の方や職員がマネしてみましたが、なかなか思うような腰つきになりませんでした。フラダンスは簡単そうに見えて、奥が深いです。

フラダンスの衣裳が晴れた空に映えて、とてもキレイですキラキラ
↓実は、空模様のパラソルなんですが、本当の空のように見えますね。



特に印象的だったのが、皆さんの笑顔です!
踊っている最中、常に笑顔で、またその笑顔がすごく楽しそうなんです。
見てるこちらにも伝わってきて、つられて笑顔になりました笑顔

驚いたのが、踊っておらえれるメンバーの中に80代の方がおられたのです。
でも、とても80代には見えず、踊っている姿はまるで少女のように、生き生きとしておられました。
やっぱり自分の好きなことや、趣味をすることは、いつまでも若さを保つ秘訣なんでしょうねウインク


一足先に夏を満喫した瞬間でしたびっくり

Posted by 吉右ヱ門さん家 at 14:22 | 行事 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/kichomon/archive/80

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント