CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
小規模多機能ケアは、1980年代から全国各地で草の根的に生まれた宅老所が実践してきた在宅支援方法です。制度を活用しながら、また、制度の隙間を埋めながら、利用者中心の在宅支援を行ってきました。そして、今回の介護保険法改正により、地域密着型サービスとして、「小規模多機能型居宅介護」が制度化されました。
このサービスは「通い」機能を中心に利用者の24時間の生活を支え、必要に応じて「宿泊」機能や「訪問」機能を行うことで在宅生活の継続を確保します。さらに、利用される一人ひとりが望む地域での暮らし方を尊重し、必要に応じて自らのもつ機能を柔軟に生かしながら、利用者がそれまで築いてきた地域、家族との関係に配慮しながらサービスを提供します。

« 春ですね | Main | 大神楽!! »

<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
プロフィール

吉右ヱ門さん家さんの画像
吉右ヱ門さん家
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
けん
サザンカ (12/04) だいちゃん
サザンカ (12/03) だいちゃん
もう8月・・・ (08/05) けんちゃん
救急法 (08/01) だいちゃん
救急法 (08/01) だいちゃん
7月初☆★ (07/23) だいちゃん
絵手紙教室(吉右ヱ門さん家にて) (07/23) けん
7月初☆★ (07/14) だいちゃん
7月初☆★ (07/08) けんた☆
もういくつ寝ると・・・ ♪♪ (07/07)
リンク集
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/kichomon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kichomon/index2_0.xml
これもエコ![2010年04月24日(Sat)]
4月に入ったというのに、関東地方で雪が降るなど、寒い日が続いていますね困った
例年に比べて、日照時間も少ないようで、野菜の育ちが悪く、値上がりしているみたいです。
雨降りの日もいつもに比べて多いみたいですねえ汗
暖かいお天道さまと早く対面したいものです太陽




毎日の新聞広告って多いですよね。
特にパチンコ店の広告なんて大きく目立ちます。
余談になりますが、都会から嫁いで来られた方が「福井県はパチンコのCMが多くてビックリした」と言われていたのを思い出します。住んでいると当たり前ですが、都会ではパチンコのCMはさほど多くないみたいですね。

少し前のことになりますが、吉右ヱ門さん家では、そういう新聞広告を何かに利用できないかと、図書館で本を借りてきました。
広告を切って、細く巻いていき、それをいくつもに編んでカゴや小物入れに活用できると知って、利用者さんと一緒に取り組んでいました。

出来上がりがこちらです。

これは細く巻いた広告紙を牛乳パックに貼り付け、ニスを塗ったものです。
こうして見ると、とても味があり、広告紙に見えませんね。

花などを入れるともっと良いです。



夢中になられる利用者さんもおられ、出来上がりを見てみなさん、喜ばれていました笑顔
これもエコの一つでしょうかキラキラ
【日常の最新記事】

Posted by 吉右ヱ門さん家 at 08:41 | 日常 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/kichomon/archive/74

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント