• もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


地下での仕事? [2024年02月19日(Mon)]
IMG_1800-thumbnail2.jpg

世間の2月下旬は冬の終わりの始まりです。

建物の基礎が重要であるように、
作物も発芽や苗を植えてからは
目に見える始まり。

栽培者というか百姓の仕事は
よい種(品種?)の選定入手、
植えられる土を整える という
本当は重要な仕事を行う。終える
という時間が今の磁気だと思うようになりました。

     今生も4コーナー過ぎて
     至る想いにはショボイです。
諸行無常2 400/1000 [2024年02月18日(Sun)]
IMG_1596.jpg

見える世界の本質は、
見えない世界を凡人に可視化してくれたもので
見えない世界と時間差?があるとのこと。

見えない世界の本質が
向上無限の喜び
ということなので、
見える世界は「諸行無常」
ということになります。

   世相の変化も加速しているようです。
   4年ぶりの地域(宗教)行事で実感しました。
諸行無常 [2024年02月17日(Sat)]
IMG_1596.jpg

近所のお寺で500余回繰り返されている
年1回のお祭り?が4年ぶりに実行されます。

数千人の人達が締め込みひとつで
小さな円筒形の木製護符?を奪い合うものです。

近隣にも全国にも似たような行事が沢山ありましたが、
世の荒波や変遷で次第に減り、
ここ3〜4年のコロナ騒動で、
同類の行事は殆ど無くなったようです。

幸い近所のお寺の行事は、
関係者・地域の人達始め多くの人達の
熱意のお陰で無事?今年開催されています。

人数の多寡よりも、
趣意の継承が私には嬉しいことで、
そう考える人が多かったと喜んでいます。

運営方法など、時代に沿った変化もありますが、
時を越えて繋げて欲しいと願います。

   間もなくクライマックスです。
感じること 2 [2024年02月17日(Sat)]
IMG_1314.jpg

以前から感じていたことを
益々強く感じること・・・。

  諸行無常
  光陰矢の如し

益々加速しているように感じます。
感じること・・・。 [2024年02月15日(Thu)]
IMG_1314.jpg

考えること と
感じること
違いますが、

考えているときに、
ふと思いつくことがあります。

後で思い出してみると
かなりの高率で当たっています。

     不思議ですが、事実です。
米・味噌・醤油・・・ [2024年02月14日(Wed)]
IMG_1496-294cb-thumbnail2.jpg

日本人の食生活を支えていたもの・・・

「米・味噌・醤油・・・」

私は「・・・」は「揚げ・納豆」
ではないかと考えています。

   理由はありませんが、
   語呂がいい!

日本人の蛋白質は豆類で摂取するのが
良いと考えています。

   厳しくなる(だろう)時代を
   生き抜きましょう。
地時節 395/1000 [2024年02月13日(Tue)]
IMG_1830.jpg

最近、全般的に放卵数が増えています。

毎年3月15日から25日位までの間に孵化する
卵数がぐんと増えています。

逆算すると、2月下旬から3月頭くらいの間の
卵数が増えています。

これは、その時期の孵化が
雛の成長に1番有利な時期だということかと。

誰が教えた訳でもなく、
本能的に知っているようです。

   親から教えて貰っても
   身につかない人とは大きな違いです。
Posted by fujiwara at 00:00 | | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
弄んだか?2 [2024年02月12日(Mon)]
IMG_1831.jpg

画像左が昨年栽培したもの、
画像右が一昨年栽培したものです。

大きな差があります。

原因として考えられる大きなものは、
1.天候
2.栽培地点の土壌力・日照時間
3.栽培状況
 わかりにくいですが、
 一昨年は高さ6mまで
 昨年は10〜15mの高さまで
です。

1・2については、何となく理解出来ます。

3については、
(自分の興味本位で)
 どれ位の高さまで成長するか試した結果です。
が、植えてから収穫までの日数や日照時間には
限りがあります。

6mの高さで成長を終え、成熟に入った一昨年と
15mもの高さまで成長に費やし、
残った少ない日数時間で成熟した昨年との
成熟時間の差ではないかとも考えています。

もちろん、推測に過ぎません。
昨年、一昨年と同じ所と分けて栽培していれば
比較も出来たと少し後悔しています。

  ともあれ、
  興味本位で高さを求めたことは
  種を繫ぐという生物にとって最も大切な仕事を
  妨げたことは否めません。
  私にそんな資格があるとも思えませんので
  反省しています。

    1・2が原因の主なものであったなら
    少し気が楽になります。
異常状態 [2024年02月11日(Sun)]
IMG_1078.jpg

世界の中で日本人ほど恵まれた環境にいる人種はない
と私は考えています。

全てが 恵まれている とも思えませんが、
平均的にはかなりなものです。

外国の様子を知っている人ほど
日本の有難さを痛感しています。

私は恵まれた環境の中で、
不満タラタラです。

自分達の国の事を
自分達で決められない
言わば 植民地状態 や
極めて低い投票率、
更に投票にも行かず不満をいう人
どうせ変わらないと諦めている人

それが長年の真実かも知れませんが、
それでも唯々諾々と追従に甘んじるなどは
大切な命の使い方ではないはずです。

今日は 建国記念日 だそうです。

そう思う人達
そうではないと思う人達
 正誤の問題ではなく、
 真摯に熟考した結果がそうなら
 それも尊重すべきですが、
 他人の受け売り誘導・刷り込みの
 結果でそうなるのは残念でなりません。

弄んだか? [2024年02月10日(Sat)]
IMG_1831.jpg

先月、やっとムクナ豆を収穫しました。

昨年成育今年収穫の豆は
あまり芳しいものではありませんでした。

現在、乾燥中です。

乾燥後、鞘から豆を取り出す予定ですが、
どうも様子に違和感がありました。

生乾きのものを無理やり豆を取り出したところ、
黒ずんで、小さいものでした。

たまたま取り出したものが、
この状態なのか、
全般的にそうなのか、
後者の恐れが拭い切れません。

そうだとすると、
原因が気になります。
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml