• もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


ほど豆 2 [2022年04月30日(Sat)]
IMG_1218.jpg

同じ「ほど豆」、
2日経過しています。

撮影位置はほぼ同じですが、
高さが違います。

目視では10〜15cmほど
大きくなっています。

後方の同種も同時期に移植しましたが、
植え方が悪かったのか
随分差がついています。

人の成長も
速い遅い色々な差がある
ようですが、
同じ種の植物にも
もしかすると個体差があるのかな
と移植技術の未熟さを棚に上げています。

酢づくり 3 [2022年04月29日(Fri)]
IMG_1211.jpg

順調に思えるアルコール発酵段階。

ご飯を頂いたので、
欲出して2段目を追加投入しました。

本来は麹も見合う量だけ追加するべきですが、
すぐには準備出来なかったので、
水とご飯だけ増えました。

  上手く進んでくれるよう
  お願いしています。

  投入後3時間の様子は
  活発にガスが出ているようなので
  一安心しています。 
ほど豆 [2022年04月28日(Thu)]
IMG_1216.jpg

たまに顔を合わせる妙齢美人人妻さんから
「ほど豆」という豆?の苗を戴きました。

「ほっとけばどんどん増える」らしいので
2〜3年後が楽しみです。

この種類は湿った土が好きと言われてました。

葡萄は乾燥気味が好きらしいので、
それぞれの種の好みも覚える必要あり・・・。
味噌、別の作り方に挑む [2022年04月27日(Wed)]
IMG_1157.jpg

通常、味噌は豆・米(又は麦など)に麹菌をつけ、
米麹(麦麹)をつくり、
加温した豆・塩・水と保管して発酵・熟成させてつくります。

今回は、米麹(麦麹)菌のかわりに
旧い味噌を使い、菌のかわりにしてみようと思います。

    理屈では出来る筈なのですが・・・。
酢づくり 2 [2022年04月26日(Tue)]
IMG_1212.jpg

アルコール分を酢に変える酢酸菌の
コロニーです。

ゲル状で、よく仕事してくれます。

きれいな透明ではありませんが、
「にごり酢」という言葉もあるくらいなので
上澄みを使えば大丈夫と思っています。

アルコール分は5月中旬〜下旬に出来る
予定なので、このコロニー投入から
3ケ月で酢が出来る予定です。

  私の作る飲食関係発酵品では
  抜群の成功率です。
       (単に菌が優秀なだけ。)
酢も造ろうと・・・ [2022年04月25日(Mon)]
IMG_1211.jpg

米酢を造ろうと、
米麹を造り、
仕込みました。

アルコール分からは
酢酸コロニーの力を借りるので
9月末には完成予定です。
誤算と慢心:醤油 [2022年04月24日(Sun)]
IMG_0297.jpg

少し時間が経ち、
1番大切と念うことに氣づきました。

この醤油を造ろうとしている材料・作業などは
主に私が関係していますが、
大豆を畑で作ってくれた人達、
麦を繫いでくれた人達、
麹菌を造ってくれた人達、
菌を使って麹にしてくれた人達、
桶に運んで入れてくれた人達、
私の不足を補おうとかき混ぜてくれた人、
自分以外の人達の力添えなしでは
現在の状況になっていません。

文字言葉で
一人では生きて行けない
All for One, One for All
など何度も見聞きしていますが、
「体感」とか「腑に落ちる」とは
かけ離れた状態でした。

納豆の匂いがした醤油候補さまは
私の一切の象徴と念うに至りました。

未熟さから、
ほんの僅かでも
望む状態に近づける機会は
(本当は)無数にあり、
私が氣づかないだけでしょう。

望む醤油にならなくても、
納豆の匂いがする醤油みたいなものでも
全く使いものにならなくても
万策尽きるまで醤油候補さまに
付き合います。

    万物に感謝。
育つ葡萄 [2022年04月23日(Sat)]
15943686159561.jpg

あまり時間が経ってないのに、
大きくなった気がしています。

生きてくれていて良かった
という感謝の気持ちが伝わったのかも・・・。

   油断禁物!
誤算の誤算、醤油 [2022年04月22日(Fri)]
IMG_0297.jpg

2年少し前、運良く入手した桶、
かなり大きく7〜800L入ります。

2年前に無理して醤油を2/3程
仕込みました。

当時は大変嬉しくて、
得意にもなっていました。

ところが、昨夏、
納豆によく似た匂いが漂いました。

一番強い菌に乗っ取られたと考えました。

かなり背伸びして集めた材料だったので
激しく落胆して、処分する気にもなれませんでした。


 ところが、最近、傍を通ると、
 何と醤油の匂いがしています。

 匂い醤油の中身別物ということもあるので
 単純には喜べませんが、
 搾ってみることにしました。

 道具を準備しなくっちゃ・・・。

   使えなくても最後まで
   付き合えとのお達しかも知れません。

       報告後日。
去年のひまわり [2022年04月21日(Thu)]
IMG_1209.jpg

ふと気づくと、
去年のひまわりの子孫?が
命を繫いでいました。

玉葱の間から芽を出して
懸命に育とうとしています。

   移植するか思案中です。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml