CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


凹んではいられない [2020年10月12日(Mon)]
p-dfd01-thumbnail2.jpeg

米・野菜に限らず、
予定どおりに行かないことが多く発生しています。

ジャンボタニシの食害、
熱中症?で弱り、死ぬ鶏
鶏舎での人為的なミス
孵卵器のトラブル
挙げればきりがない程です。

それでも、
コロナで倒産する方々もいること
倒産しないまでも苦境に立たされている方々はもっと多いこと
色々な事を冷静に考えてみると
私達は恵まれています。

何より、利用者の方が増えて、
お断りするケースも発生し始めました。

3年程前には想像もしなかった事です。

正確に何が要因かは不明なところが心配ですが、
自分達で「いいと思う方向」へ
微速でも前進出来ていれば嬉しいです。

最終的に希望する職種職場に
無事到着出来るようお手伝いすることに
関係者一同汗を惜しまず精進します。
来なかった台風 [2020年10月11日(Sun)]
p-dfd01-thumbnail2.jpeg

心配していた台風は当地には
軽微な影響でした。

   感謝。
???警報??? [2020年10月10日(Sat)]
a011-26892-thumbnail2-thumbnail2.jpg

台風関連で最近違和感を感じることが
少なからずあります。

1.報道機関関係・予報関係では

 「命に係わる危険」があるので
 「自分で判断して」
 「自分で命を守る」
  行動をとって欲しい

  という内容のテレビ放送が多くなりました。

 私が感じる違和感は
 国民の生命財産を守ることは
 国家の責務で、
 自分で判断して自分で守れと
 平気で言っているのであれば
 国家としての責務はどこへ行ったのだろう
 という疑問です。

 言葉尻の問題であればいいのですが、
 国家を一時的にでも運営する人たちが
 自分達の責務を忘れているのであれば
 原点に立ち返って貰いたいと熱望します。

2.台風などの強さの表現が
 大げさに過ぎる部分はないか
 という疑問です。

 予報では、この世の終わりのような
 災害が発生するようなものが
 非常に多くなりました。

 万に一つでも実現し人命が失われることになれば
 昨今の世相ではすぐに責任問題にも
 なり兼ねないので、ある程度は理解できますが、

 実景中継などで、
 背景の樹木が大して風も受けていないのに
 「猛烈な風雨」などと平気で言ってみたり
 リポーターとの感覚の差、
 番組管理者との意識の違いを
 感じてなりません。

 不安は病気を引き込む遠因だと
 私は考えています。

   同じ時間を少しでも
   不安を感じず
   油断もせず、
   無理せず、
   楽しく(思えて)過ごせる
   生き方を探しています。
 
来ないで欲しい台風 [2020年10月09日(Fri)]
p-dfd01-thumbnail2.jpeg


台風はやはり近づき、
直撃の可能性もありそうです。

当地では、一番被害が大きいのは
四国の南側の近いところをを
台風が通過した場合です。

台風の大きさにもよりますが、
地図でみると、渦は左巻なので
四国南を西から東へ通ると
南側の当地の被害は減ります。

自分の勝手な希望で
台風の進路が変わる訳でもありません。

熊本・大分など九州各地、
広島・愛媛その他日本各地が
大きな被害を受けている様子を観るにつけ
恵まれた当地の有難さを噛みしめています。

願わくば台風他の被害を誰も受けないで
暮らせる状態になればいいのですが、
地球に自転公転海水などがある限り
今の状態はゼロになるとは思えません。

   大難を小難に、
   小難を無難になるように
   備えてやり過ごす工夫に励みます。
連続する食害 [2020年10月08日(Thu)]
p-dfd01-thumbnail2.jpeg

ジャンボタニシの食害で
日本一の落ち込み男になりそうでしたが、
何とか気を取り直し、
収穫に取り組もうとした矢先に
またまた食害です。

今度はスズメです。

近所に圃場がなく、
住宅地の中にポツンと
私の圃場があります。

恰好の餌場になっているようです。

稔りかけた稲穂はお辞儀をやめ、
軽くなった頭をピンと伸ばしています。

未熟者の私は捕獲して焼き鳥屋にでも
売りに行きたい気分です。

泣きっ面に蜂、
残った稲にスズメです。
久々の井戸関連 [2020年10月07日(Wed)]
p.jpeg

2年程前にセットした井戸ポンプです。

吸いこみ側からの漏水で
モーター加熱→保護回路作動で停止
を繰り返していました。

配管素材を換えて修理しましたが、
夜間に野生動物が触れている可能性もあり
配管そのものを保護する要もありそうです。

当分は様子見です。
またまた台風 [2020年10月06日(Tue)]
kgi103-b32ff-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2.jpg

今度の台風は当地に影響しそうです。

自然と人以外の強い霊力がリンクしているなら
よほどご立腹のようです。

地震も台風も異常気象も
人造だという説もあり、
何がどうなっているのか
情報ばかりが溢れて
実相はさっぱりわかりません。

とにかく台風の影響は受けそうなので
出来る準備を実行します。
何かが発酵している [2020年10月04日(Sun)]
a011-26892-thumbnail2-thumbnail2.jpg

夜か朝かは不明ですが、
昨日朝、自分が悪い事をする夢を見て
1日落ち込んで沈んでいました。

翻って、今朝は、
知人宅でその親族一同と宴会して
愉快でいい奴と大歓迎された夢をみて
1日浮かれていました。

夢と現実の連動があるかないか知りませんが、
影響される器の小さな自分が
悔しい訳でもなく残念でもなく
そう思う自分を意外に感じました。

  根拠もありませんが、
  自分の中で色々なものが発酵しているようです。
超微速前進の堆肥作り [2020年10月04日(Sun)]
p.jpeg

考える野菜・米つくりに欠かせない堆肥。
作る方はなかなか進んでくれません。

発酵が低い確率でしか始まってくれません。

EM菌は嫌気性らしいので、
切り返し不要かとも思い
一つをEM菌でやってみます。

いづれにしても
何事も出来ない方が圧倒的に多いです。
それでも地球は廻る [2020年10月03日(Sat)]
a011-26892-thumbnail2-thumbnail2.jpg

鶏がいくら上手く行かなくても、
稲がいくらタニシに喰われても
それでも地球は粛々と廻ってくれています。

お前の小さな落胆や心配など
削られ、汚され、奪われ続けている
私に比べれば無にも等しいことだ・・・
と諭されているような慈愛を感じている
朝夕の大気です。

   梵我一体・一即一切。
   落ち込む必要も時間もない
   出来ることで今までのお返しに努めます。
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml