CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


大チョンボ [2020年09月30日(Wed)]
p.jpeg


昨年大喜びした圃場です。

前年に比べて殆ど2倍の収穫でした。

無肥料・無農薬で自分としては胸張れる収量で
内心鼻高々でした。

実力の伴わない単なる幸運だったようです。

今年も2匹目のどじょうを期待していましたが、
思いもよらないタニシの食害で収量は1割あれば良い方です。

追い打ちもあります。

昨日判明しました。
去年の自慢米は残念乍ら、
人の食用の範囲から外れました。

人災です。

保管用は籾状態ですが、
何を思ってか玄米状態で
フレコン・常温保管にしていました。

頭では「籾」状態なのでまだまだ
食用可能状態だと思い込んでいました。

泣きっ面に蜂状態で、
これも「調子に乗るなよ」という
警告と受け止め、
初心に帰って再出発します。
燻炭づくり [2020年09月29日(Tue)]
p.jpeg

道具の劣化で暫らくお休みしている
燻炭づくり。

気温も下がってきたので、
再開しようと思っています。

道具の劣化とは、
厚さ0.8mm程度の鉄板から出来ている道具が
繰り返しの使用で痩せた部分に
穴があいたため、
空気の遮断が出来なくなった
という現象です。

穴が開いてしまったというよりも
全体が薄くなり、ボロボロと剥がれ、
まだらに穴があいた状態です。

普通は残った丈夫な部分に
溶接などで新しい材料をくっつけて
修理できるのですが、
丈夫な残った部分がないので
どう修理するか思案中が長引いています。

新しいものを買ったほうが早いのは
理解していますが・・・。
竹炭づくり [2020年09月28日(Mon)]
dg275-thumbnail2.jpg

縁あって得た情報からの道具
「スミヤケール」での
竹炭づくりはほぼ完成の域に達しました。

条件は多少あるものの、
私を取り巻く環境では、現在のところ、
私には最適の道具だと思います。

開発者石井氏の人格も私には魅力の一つです。

神様か仏様かは定かではありませんが、
望むものが次々に与えられているのは事実です。

やりたい事に向かって歩を進める準備は
着々と整っています。

まだ欲しいアイテムは多少ありますが、
必要最低限のものは頂いたと感じています。

      後は実行あるのみ・・・。

厚さ寒さ [2020年09月27日(Sun)]
p-654db-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2.jpg

あれほど暑かったひと月前が嘘みたいな朝夕です。

猛暑で落ち込んでいた売上も
徐々に戻っています。

あと二月もすれば
「早く暖かくなればいいのに」
と思いそうです。

四季があり
折々の仕事が求められるのが
日本の原風景でしょう。
コロナ以後 4 [2020年09月26日(Sat)]
a011-26892-thumbnail2-thumbnail2.jpg

私は強く願っています。

「私達は、安全な食材・安全な調味料で安全な食事を提供し
 食べた人が健康な体を得て、満足する人生を送る
 一助になる」

文言はまだまだ変わることがありますが
これからの方針は変わりません。

  「私の願い」が
  「私達の願い」になることが
   当面の目標です。
コロナ以後 3 [2020年09月25日(Fri)]
a011-26892-thumbnail2-thumbnail2.jpg

日本の経済は
意図的か偶然かはたまた財務省の欲からか
30余年に亘って成長?していません。

周辺諸国が順調とは言えないまでも
GDPなどが増えていることで、
相対的なずり下がり状態になり、
これからを背負う若い世代の夢を奪っています。

原因はどうあれ、
外国からの観光客など当て込んだ政策など
全く根拠のない地に足のついていないことが
露見してしまいました。

GO TO キャンペーンなるものが
世を賑わしていますが、
恒久的なものとはとても思えません。

底にあるもの、先にあるものを
はっきり示し、多くの支持を得なければ
お金を払う人に満足して貰えません。

どんな満足、どんな利益を提供するか
暫らくの間、何度も考えました。
コロナ以後 2 [2020年09月24日(Thu)]
a010-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2.jpg

以前と以後でどう変わるかについて、
基本的には「各自で考える範囲が広くなる」
ということだと思います。

本音と建て前を使い分けて
説明のつかない事を数多く黙認して来ましたが、
それも限界にきたことを
多数の人が実感しました。

何で職場に行かなきゃいけないか、
何で学校に行かなきゃいけないか?

全てを否定する訳ではありませんが、
以前を全肯定は出来ません。

既得権益にまみれた配線利得者に
いつまでも舵取りをさせる事は
出来ません。

大声を出すか
呟くか
サイレントマジョリティーになるか
各自で考えるべきだと思います。
コロナ以後 [2020年09月23日(Wed)]
a010-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2.jpg

コロナ以後どうなるか?

確たる予想はありませんが、
以前と同じに戻ることはないと思います。

以前に戻ることを期待される人も
沢山ですが、私の予想は違います。
これからの目標 [2020年09月22日(Tue)]
a010-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2.jpg

遅々として進まない思考の具現化に
自分でも呆れています。

コロナなどは言い訳の一部にもなりません。

一重に私の努力不足。

どうすれば自分の不可解で都合の良い性格が
少しでも納得いく方向へ変えることが出来るか
自分でも我慢の限界が来ています。

醤油だ油だと言っているだけではとても
前に進めません。

気が付けば今年もあと3ケ月・・・。

振り逃げでもエラーでもいいので
とにかく1塁へ出ます。
それでも出穂 [2020年09月21日(Mon)]
ine061-thumbnail2.jpg

35日ほど前の画像です。

タニシの被害を免れた稲が
出穂しています。

自然は上手く出来ています。

人の欲で都合良く一部分だけを
増大させて利用しようとすることは
一時的には出来るかも知れませんが
思わない方法でしっぺ返しを受けるようです。

あれこれ考えています。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml