• もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


不調?ポンプ パーツ [2022年10月12日(Wed)]
ido07-thumbnail2.jpg

今回の不調騒動での
バタバタ体験から
いくつか学習しました。

1. 不調原因がわからないこともある。
2. 道具はなるべく予備機があること。
3. 消耗パーツは備えておくこと
4. メーカーそのものも無くなる可能性もある。

将来に備えて、ポンプ交換を楽にするため、
吸給水パイプ接続部品を用意します。

自分では、どう見ても2〜3千円のものが
5500円でした。

パーツ供給を生業にすると
理解出来ることですが、
買うだけの人には不満しか残りません。

供給を受けられるだけでも
有難いことなのですが、
「不満」の背景には
「自分でも作れる」という気持ちがあります。

実際には
1個作るコストと1000個作るコストなど
諸般の事情が絡みますが
「日本の平均的基礎工業力が落ちている」
「日本人の自分で作る経験・能力が
 低下している」
ことは間違いありません。

どんどん減っていく日本人、
いったい日本はどうなるのだろう・・・。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml