CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


ガーン・・・ [2021年01月06日(Wed)]
p.jpeg


全ての環境に感謝して、調子こいてプハッーと
飲過ぎたお神酒も醒めそうな話・・・。

畑から収穫した野菜を出荷用に掃除整形し残菜を
捨てているスペースがあります。

残菜も3〜5年で土になると聞いて、
道路沿いに捨てています。
年末年始に備えていつもより多量に収穫し、
通常に作業したつもりでした。

年末、赤ちゃん連れ夫婦が、
捨てたネギを拾って持ち帰る様子を
偶然に私のつれあい様が見ました。

様子を聞いて複雑な気持ちになりました。

1.まだ使えそうなネギがあったので
 「もったいない」と思い持ち帰った。
2.持ち帰った原因が金銭的理由。

どちらか不明ですが、

1であるなら、それもあるかも。
 ただし、道路傍なので犬の小便など
 観てわからないものがついている
 可能性もあります。

2の場合だと今後の展開が
 変わる可能性もあります。

開設したい食堂は安全な食事を
提供することがコンセプトです。

設定金額も供給量も
「当方の出来る範囲」という
わがままなものです。

金銭的理由で安全でないかも知れない
食材に手を出す人が身近にいるなら、

コンセプトを変えて、
「子供食堂」的なものにしたほうが
いいのではないかと考えてしまいました。

当初のコンセプトも間違いではない筈ですが、
気持ちは複雑です。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml