• もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


今年も懲りず・・・ [2024年02月21日(Wed)]
IMG_1831.jpg

月とすっぽん・・・。
亡父の言葉を借りれば
向う脛と義経
ほど差のある昨年と一昨年のムクナ豆です。

何に原因があるのか特定出来ませんが、
今年も去年と同じ場所に栽培しようと
思っています。

多少の改良点は実行します。
地下での仕事? [2024年02月19日(Mon)]
IMG_1800-thumbnail2.jpg

世間の2月下旬は冬の終わりの始まりです。

建物の基礎が重要であるように、
作物も発芽や苗を植えてからは
目に見える始まり。

栽培者というか百姓の仕事は
よい種(品種?)の選定入手、
植えられる土を整える という
本当は重要な仕事を行う。終える
という時間が今の磁気だと思うようになりました。

     今生も4コーナー過ぎて
     至る想いにはショボイです。
弄んだか?2 [2024年02月12日(Mon)]
IMG_1831.jpg

画像左が昨年栽培したもの、
画像右が一昨年栽培したものです。

大きな差があります。

原因として考えられる大きなものは、
1.天候
2.栽培地点の土壌力・日照時間
3.栽培状況
 わかりにくいですが、
 一昨年は高さ6mまで
 昨年は10〜15mの高さまで
です。

1・2については、何となく理解出来ます。

3については、
(自分の興味本位で)
 どれ位の高さまで成長するか試した結果です。
が、植えてから収穫までの日数や日照時間には
限りがあります。

6mの高さで成長を終え、成熟に入った一昨年と
15mもの高さまで成長に費やし、
残った少ない日数時間で成熟した昨年との
成熟時間の差ではないかとも考えています。

もちろん、推測に過ぎません。
昨年、一昨年と同じ所と分けて栽培していれば
比較も出来たと少し後悔しています。

  ともあれ、
  興味本位で高さを求めたことは
  種を繫ぐという生物にとって最も大切な仕事を
  妨げたことは否めません。
  私にそんな資格があるとも思えませんので
  反省しています。

    1・2が原因の主なものであったなら
    少し気が楽になります。
弄んだか? [2024年02月10日(Sat)]
IMG_1831.jpg

先月、やっとムクナ豆を収穫しました。

昨年成育今年収穫の豆は
あまり芳しいものではありませんでした。

現在、乾燥中です。

乾燥後、鞘から豆を取り出す予定ですが、
どうも様子に違和感がありました。

生乾きのものを無理やり豆を取り出したところ、
黒ずんで、小さいものでした。

たまたま取り出したものが、
この状態なのか、
全般的にそうなのか、
後者の恐れが拭い切れません。

そうだとすると、
原因が気になります。
ムクナ豆収穫  375/1000 [2024年01月24日(Wed)]
IMG_1765.jpg

頑張ってくれたムクナ豆を
やっと収穫しました。

盛年期のムクナ豆の雄姿も
今は昔の物語です。

収穫した豆鞘を乾燥させています。

  使途考慮中です。

去年は成育高に興味があり、
挑戦してみました。

GLから15m位は伸びたようですが、
成長に時間とエネルギーをとられ
豆の量は減った氣がしています。

今年は収量にこだわってみたいです。
始まっている春野菜 [2024年01月22日(Mon)]
IMG_1785.jpg

畑での動きは目には見えない部分で始まり、
というか、収穫は単に、一つに通過点です。

土の中では、各種の微生物がそれぞれの役目を
黙々と果たしてくれています。

昨秋のカボチャで想像・推測が確信に変わりました。

明るい未来も推測から確信に変わる時点が
ありそうです。

   
成熟完了 [2024年01月02日(Tue)]
IMG_1812.jpg

かなりの間楽しませてくれたムクナ豆。
成熟も終わり収穫になりました。
 人生もそろそろ収穫期のようですが、
 収穫物は何なのか・・・
  反省ばかりの大晦日は
  自分で自分を褒める酒宴を開きました。

二日良いも醒めない元日夕方、
能登沖で地震発生していました。

  自然災害とはどうしても思えません。

  大きな1年になる事は間違いありませんが、
  頑張り抜く背中を押されました。
落葉 345/1000 [2023年12月24日(Sun)]
IMG_1765.jpg

画像は最盛期のもの。

日没が速く、撮りそびれています。

現在は、(私の興味の対象が、
豆の湯無→量の多寡→豆の質、
特に人の体に無害→どんないい影響があるか
というレベルになっています。

本来の抗認知症機能がどの程度なのか
もちろん数値での証明は出来ませんが、
自分の体を使って試したいと考えています。

他に試したいものもあり、
ムクナ豆だけの効果を知ることが
出来ない可能性が大きいですが、
やらないよりマシ程度でも
やってみます。

大好評! 340/1000 [2023年12月19日(Tue)]
IMG_1785.jpg

冬至にあわせて販売しました。

4.5kgを追熟させて、
切り分け1kg越えのものを販売しました。

知り合いが買ってくれたものもあり、
2〜3人から「まだあるか?」と連絡貰いました。

中でも50年来の友人は、
あまり食材を褒めたこともなく
自分でも食べてみました。

  自画自賛ですが、
  大変おいしかったです。

  友人も私も70歳超の老人加入組。
  体が変わってきたのかも・・・。
成熟末期? [2023年12月16日(Sat)]
IMG_1765.jpg

ムクナ豆の近況です。

葉の色が変わり、
落葉も増えています。

そろそろ成熟も終盤に入ったようです。

明日からは、気温も本格的に下がるようです。

   冬 本番まっしぐら・・・。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml