• もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


近づいた収穫期 [2022年12月07日(Wed)]
IMG_1390-a8952-thumbnail2-thumbnail2.jpg

生命力を誇ったムクナ豆。

葉も役目を終えかけて画像時よりも
色・数を落としました。

鞘部分が緑ビロード状態から
乾燥した黒になれば収穫時期が
来ています。

生豆を食する方も多いようですが、
保存・加工には乾燥(気味)が
良いように思えています。

今年も自然の恵みにあずかれそうです。

  原産地は近所ではないようです。
知らなかっただけ [2022年11月22日(Tue)]
IMG_1442.JPG

同じく徳島県牟岐町で見かけた
変った植物。

ビゼン何とかというものらしいです。

   単に知らなかっただけです。
稲刈りも終盤 [2022年11月13日(Sun)]
IMG_0556-e0ff5-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-f75fe-thumbnail2.jpg

トラブルも無くなったコンバインは
老體に鞭打たれ?順調に作動しています。

入口から出口まで長年稼働の道具なので、
いつどこが不具合発生するか予想出来ません。

今迄はその都度イライラしていましたが、
今年は不思議とかなり穏やかな気持ちです。

 良く言えば 受け入れる氣持ちになった
 正直に近い 諦めた
 言われたい 達観した

    どこまでも勝手な人間です。     
売れるものは何でも・・・ [2022年11月12日(Sat)]
IMG_1436.jpg

ほったらかし畑も
遂に終わりになりそうです。

まだまだやる気満々の
かぼちゃの個体が数個ありましたが
稲刈りの都合で席を譲ってもらいました。

繁茂していた各種の野草の中から
遅咲きかぼちゃが8〜9個でてきました。

成育途中とは思いましたが、
収穫して追熟させようとしています。

IMG_1435.jpg

近所で貰った柿です。
今年はあちこち豊作で、
販売価格はなんと
「3個100円」
です。

食べてみると甘くて美味い!

  売れるものなら何でも売ります。
  もちろん無農薬・無肥料です。
進む稲刈り [2022年11月07日(Mon)]
IMG_0556-e0ff5-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2-f75fe-thumbnail2.jpg

稲刈りが始まって3週間程度。

近い圃場は自分の道具での作業なので
ゆっくり匍匐前進状態です。

コンバインも乾燥機も籾摺り機も
全てが2〜30年前のものです。

そのため、いつ不具合発生になるか
地雷の上を安全確認しながら歩いているような
感覚です。

毎回、
「慣れて定常状態になった頃には
 終わっている」
状態です。

私の関係する圃場は3.5ha程度ですが、
米で何とか再生産可能になるには
JAなどの言う通りにするなら
50haくらいは必要みたいです。

自分は自分で考えてやらなければ
生きて行けません。

なにより、
「何のために米をつくるか?
 何のために野菜をつくるか?
 何のために仕事をするか?」
自分でも組織でも毎回確認する要が
あります。

関係者の気持ちをまとめて
同じ方向を観て
同じ方向に進むことは
難しいことですが
そのための努力は惜しめません。

  速く行くなら一人で行け
  遠くに行くなら皆で行け
  と言われていますが
  まだまだ自分のものにはなりません。
半年先の収穫 [2022年11月04日(Fri)]
17055329399286.jpg

暫らく前に植えたニンニク。

半年後の収穫を予定しています。


ご縁ある人達のお陰で

使わせて貰っている地で
やって来てくれた種で
仕事?に来てくれる人達の手で
天から降りてきた水で
8?億km離れた太陽からの光で

育ってくれるニンニクを使って
ご縁ある人達に喜んでもらえるよう
願っています。

人以外にも、
収穫後に売らない残滓も
次の作物の為に使います。

収穫時、
その頃はどんな世相になっているか
今より良くなるよう微力を尽くします。
そろそろ終了か? [2022年10月28日(Fri)]
IMG_1423-thumbnail2.jpg

長い間楽しませてくれた
ほったらかしカボチャ。

花をつけている個体もありますが、
樹勢が何となく落ちてきました。

朝夕もめっきり涼しくなり、
日照時間もグンと減りました。

カボチャコンピューターは
どういう答えを出しているのでしょうか?

   私達のお手本は「自然・森羅万象」なので
   どういう判断をされているのか
   もう暫らく拝見学習させて戴きます。
ほったらかし畑 [2022年10月16日(Sun)]
IMG_1423.jpg

ほったらかして
楽しんでいる畑は
1/3を整理して貰いました。

私には貴重な師となる場所ですが、
別の人から見ると
「単なる雑草地」にも見えるようです。

IMG_1424.jpg

かぼちゃはまだまだ元気で、
寿命を終えた個体もあるようですが、
元気な花を咲かせている個体もあります。

これから気温が下がり、
果たして成熟が終了するのか
来期に命を繫げれるのか
大変興味があります。

私達がご利益にあずかれるのか
という私欲も見透かされそうですが、

ジャストタイムで
冬至に熟成終了時のかぼちゃを
誰かに味わって貰えればとも
願っています。
黒豆の枝豆 [2022年10月14日(Fri)]
IMG_1420.jpg

枝豆ように黒豆を収穫しました。

少し早すぎた氣もしますが、
今が食べごろかも。

選別して販売します。

きっと美味いでしょう。
台風の影響 [2022年10月08日(Sat)]
16818411069982-thumbnail2.jpg

14号ではコースの関係で
ねぎは大被害を受けました。

米は大した被害もなく
順調に見えます。

   ありがたい事です。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml