• もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


そう言えば [2022年12月08日(Thu)]
IMG_1314.jpg

81年前の今日、
真珠湾米国基地を攻撃して
「太平洋戦争」が始まった・・・
ことになっています。

果たしてそうなのでしょうか?

私は、織田信長の時代に
イエスズ会がキリスト教布教に来た時から
戦争は始まっていたと考えています。

抗い、禁止し、鎖国し、
少し平穏な時期もありましたが、
「明治維新」という美名に隠された
操られ政治が「大東亜戦争」に追い込まれ、
益々植民地化されて今日に至っています。

周囲に「縄文」文化?ファンは沢山おられます。

独特の焼き物に生命力を感じる・・
とか言われる人が多いようですが、
人が人を支配せず、争わず、
和して暮らした時代に
本能的に憧れているのでは?
と私は考えています。

便利な道具に囲まれても
貧しい現代人・・・。

    どんぐり食べても縄文人が豊に見えます。
そう言えば??? [2022年12月03日(Sat)]
IMG_1078.jpg

訳あって1年少し前まで
献血に行っていました。

中断期間もありましたが
ほぼ半世紀、かなりの回数でした。

時代の変遷を感じることも
あれこれありました。

「献血センター」と呼ばれる施設は
日本赤十字社の管轄下だったと
記憶しますが、血液製剤販売者までの
流通経路や資金の流れ、使用材料の調達など
今思えば種々利権の塊、
「愛の献血」とはよく言ったものと
真実を知りたい氣を強く感じた時期もありました。

コロナ騒動が始まり、
献血センターに行ったところ
「ワクチン接種者は採決出来ません」
とのことでした。
全てのワクチンが同じ取り扱いかどうかは
知りませんが、
今となっては賢明な判断だったと思います。
鬼に笑われても [2022年12月02日(Fri)]
IMG_1078.jpg

人生、やった者勝ち らしいです。

あれこれ勉強して「知識を得る」
ことも必要ですが、
それよりも
「実際にやってみる」
ことのほうが遥かに大切なようです。

  「知る」と「する」とは大違い!

鬼が笑う [2022年12月01日(Thu)]
IMG_1078.jpg

来年はどんな年になるか
というより
どんな年にしたいか
という自問自答しています。

今年も世相は混沌な状態です。
来年はより激しくなり、
知らなかった実相が
より鮮明に見え始めます。

夜明け前が一番暗く冷たいようですが
世の中も夜明け前状態なようです。

暗く冷たくなるのは辛いですが、
明転が前提だと思えば、
我慢もする甲斐ありです。

  未来は明るい!
一晴れごとに [2022年11月30日(Wed)]
IMG_1314.jpg

一日ごとに一時間毎に
そのときそのときで
土の中の環境も変わって行きます。

温度湿度だけでなく、
各種微生物のみなさんが、
それぞれ働きや役割を
誰に言われた訳でもないのに
活躍してくれます。

私達が知らない分からない活動を
年中無休加えて無給で活動してくれています。

私達は自分達が生態系の頂点にいると錯覚し
自分達に都合の良いものばかりに目が行き
悪いものは排除しようとします。

自然の仕組みを理解して、
うまくバランスがとれれば
もっと楽しく生きられる氣がしています。
一雨ごとに [2022年11月29日(Tue)]
IMG_1314.jpg

一雨ごとに寒くなる毎日です。

植物は地表下でどんな準備をしているのでしょうか?

想像するのみ・・・。
一体・・・ [2022年11月27日(Sun)]
IMG_1078.jpg

年代は覚えていませんが、
昔、サントリーだかのCMに、
釣りをするおじさん(開高健という人?)が
出てきて環境の悪化を実感し
「一体日本はどうなるのだろう・・・?」
と呟くものがありました。

実感では30年以上前とも思いますので、
当時と今では、遥かに悪化していると
考えられます。

人の欲に付け込んだ悪意と力ある勢力の
長い時間をかけた支配網とも言える状況づくりが
完成の域に至ったのが
コロナだ・不正選挙だ・傀儡政権だと騒ぐ
「現在」だと考えるに至りました。

   たった一つの小さな希望は
   「人としての良心」を失わされない
   多くの人がいる事です。

   伸びないワクチン接種率にも
   同類の人がいて頼もしく感じています。

    未来は明るい!

     私も世に言う「陰謀論者」に
     入るようです。

       

      

どうしている・・・ [2022年11月24日(Thu)]
0E60E9F0D7DA9CF56E66DEBC7F3B04E407BA9310-thumbnail2.jpeg

人以外のかたちをしている命たち・・・。

縁あって目に触れた命は
今どうしているのだろうか・・・。

あの命、
無事に暖かい次の場所に移れただろうか。

私たちの行いが、
あの命たちにどんな影響を及ぼしているか

考えてみると悪い影響や
ごく稀に良い影響も・・・。

  そうして地球や宇宙が
  まわっていると思うと
  今日の一日、今の一瞬が
  大切な時間になります。

  全ての人(は特に)が
  是非を問わず素直に懸命に
  生きて欲しいと願います。
勤労感謝の日 [2022年11月23日(Wed)]
0E60E9F0D7DA9CF56E66DEBC7F3B04E407BA9310-thumbnail2.jpeg

「大東亜戦争」以前は別の名前だった「勤労感謝の日」。

名は体を表す との言葉もあります。

消されて久しい文言は、
人の中身の心まで沁み通りました。

文言の奥にある考え方など
消したかったものは何だったのか
最近やっと想像が推測に
     推測が確信になりました。

消されたものを取り戻したとき
どんな世界が見えるのか
私だけが望んでいることなのか

   興味は尽きません。

嬉しい再会 [2022年11月21日(Mon)]
IMG_1439.jpg

徳島県牟岐町の白い錦鯉。

とても嬉しい再開でした。

1年ぶり。

ほぼ同じ場所を悠々と・・・。

  1年前は「心のゆとり」を教えて貰いました。

  今年は「続ける大切さ」を教えて貰いました。

  色にも意味があるような気がしています。   
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml