CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


発進したはずの醤油 [2019年12月24日(Tue)]
sz299.JPG

画像は仕込み直後(約10日前)のものです。

私は「いらっち」なので、毎日でも
かき混ぜたいのですが、
1週間ほどはあまりかき混ぜない方がよい
との情報もありましたので、
軽く全体を整える程度に撹拌しました。

酒とか酢に比べると
仕込む材料の量と出来上がる品物の量が
醤油が材料をたくさん使うようです。

値段が1Lあたりで高額なものは
平均的には酒だと思いますが、
酒には税金が含まれており
税別の値段でいうと醤油かも知れません。

酢は約2ケ月で出来るそうですが、
醤油は18〜24ケ月かかります。

醸造・発酵など私達の先人が残してくれた
偉大な遺産を上手く利用出来れば
安いコストで大きな成果(健康)が得られます。

   貧乏でケチな私にはピッタリです。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml