CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


それはそーですが・・・ [2020年11月23日(Mon)]
p.jpeg

先日焙煎中のことでした。

焙煎熱源はガスです。
ガス火口に着火を先長のガスライターで
行っています。

先日焙煎する時に、ライターのガス切れで
「ライターを買いに行かないと
スタート出来ません。」
と近所の店まで出かけました。

たまたま友人が来店中で、
「ライターにガスがなくても、
 火花が飛べば着火するじゃろー」
とアドバイスを戴きました。

考えてみればそのとーり!

やってみました。

少しコツというか
ほんの少しの時間だけ前に
ガスを出し始め、
ほんの少し後にライター(ガスなし)を
操作すれば着火します。

当たり前と言えば当たり前ですが、
今でも少し不思議な感じがしています。

ライター10個以上買ったような気がしています。

   妙齢婦人会はやはり火が出るライターでないと
   使いません。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml