CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


開けた風穴 その後2 [2020年09月16日(Wed)]
p.jpeg


近所のバス路線へ参入した業者は
その後頑張って営業を続け
利用者も増えていたと思います。

ところが、今年春先からのコロナ騒動で
気がつくと、運行回数は、
時間帯によれば1/6とかそれ以下にも激減し、
風評によれば運転する従業員さんも大量に解雇されたそうです。
何でも、解雇して騒動が収まったときに雇用すれば出る?
助成金を視野に入れての動向だそうです。

個々の事業所の合法的な選択ですので
是非を問うものではありません。

生き残るため、利益を出すために色々な選択をして
必死の努力を続けていることは
どの団体も同じだと思います。

コロナを機に殆どの人が
考えを軌道修正されていると想像しています。

企業・団体にとって自分達の理念は
美しい飾り文句なのか
本心から求めるものなのか
自分達よりも周囲のほうが敏感です。

    他人の振り見て我が振り直せと
    言われているような気がしています。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml