CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「特定非営利活動法人けしごやま」のブログ

岡山県岡山市東区で活動中のNPO法人けしごやまのブログです。


ひまわりにも種類はある・・・? [2020年08月07日(Fri)]
hmw014.jpg

画像の中に背は低いが花が4〜5個ついているのが
あります。

他の個体は1個だけです。

異種のひまわりなのか
同種でも条件によって複数化するのか
不思議です。

夏休み?でもあるし、
年齢を詐称して子供電話相談室にでも
尋ねてみたい気持ちです。

ちなみに、生育途上のものもありました。

hmw015.jpg

脇芽といようなものが見えます。
この個体も複数花になると思います。
意外な原因 [2020年08月06日(Thu)]
dg284.jpg

使用中のパソコンに不具合が発生しました。

昔に比べて生活の中でパソコン・スマホの
占める重要性は非常に大きくなり、
デジタルディバイス音痴の私にも
困った事態になりました。

重要なパソコンでの用事もあり
知人の中で明るそうな人に
指示を仰ぎました。

推測どおりの原因で
事なきを得ましたが、
その原因は「埃」でした。

   昔からの言い伝えに
   あったような事を思い出しました。
開けた梅雨 [2020年08月05日(Wed)]
hmw012.jpg

ここ2〜3日雨が降らないので、
梅雨は開けたようです。

平常心を取り戻して
通常の活動に戻ります。
久々の大失敗 [2020年08月04日(Tue)]
hiyoko-thumbnail2-91a37-thumbnail2-thumbnail2-thumbnail2.jpg

先日、家畜改良センターから中雛を譲っていただきました。

センター自慢の力作です。

引く手数多らしく、希望の数には届きませんでしたが、
担当の方のご厚意と熱意で当方には十分な羽数でした。

暑い日中、70km程の距離をどう運搬するか
少し不安もありましたが、
何とか無事に鶏舎まで到着させました。

羽数と鶏舎での小屋面積、
管理のし易さなどを勘案して
予定の部屋に入れました。

2〜3日して移動の疲れも取れたころ、
活動が活発になると部屋が狭く感じました。

空いていたより広い部屋へ移動させました。
より快適に過ごせるようになるはずでした。



   翌朝、移動させた中枢は8割死亡していました。

   平常心を失い、
   移動させた職員にきつい言葉で質問しました。

   移動させる際、籠に入れて運びますが、
   捕まえて籠に入れるとき必要以上に追廻し
   暑い中、心臓に負担をかけ過ぎたのでは・・・
   と考えていました。

   よくよく考えたら、死亡の主原因は別のところにありました。
     
         全く私の不注意でした。

   すぐに改善しましたが、
   死んだ鶏は生き返りません。

   自分の気の利かなさ、
   無様に平常心を失いあらぬ疑いを頑張る人に向けたこと

      反省するは我にあり。

      自分の努力は認めても良いか
      と思い始めた時期でもあり
      貴重な?注意を頂きました。
ひまわり 4 [2020年08月02日(Sun)]
hmw012.jpg

来年の種用です。

無肥料・無農薬です。

ここ1週間で随分大きくなりました。

搾油機制作、益々プレッシャーかかります。
油用ひまわり [2020年07月31日(Fri)]
hmw011.jpg

戴いたひまわりの種を取り合えず乾燥させます。

今年は準備運動のつもりでしたが、
この量を見ると身が引き締まります。

どれだけの油になるか楽しみです。
収穫したひまわり [2020年07月30日(Thu)]
hmw010.jpg

油用ひまわりは今年はほんの少量です。

今年は準備・情報収集・経験値の積み上げのため
親戚の人が緑肥に使うため栽培していたひまわりを
花というか種の部分だけ貰ってきました。

現在、乾燥中です。

どうやって油にするか調査中です。

久々のご来訪 [2020年07月29日(Wed)]
hkw083.jpg

次第に薄れていく罪悪感に
自分のいい加減さを痛感しています。

ここ半月くらいの考え事の半分くらいは
猪被害に遭わなかったカボチャの販売でした。

人参はウサギに食べられ全滅し、
昨今の野菜高値を残念に思ったりしていました。

一昨日、捕獲された猪です。

鶏肉ウインナーが意外に好評だったので
猪肉ウンナーに挑戦してみようと思います。

 余すところなく命を使わせていただきたいと思いますが、
 まだまだです。
早速使った鶏肉ウインナー [2020年07月28日(Tue)]
sz357.jpg

見るからに旨そうな画像です。

件のウインナーを使って
ポトフ風の食べ物にチャレンジしました。

にんにく、ウインナー、ししとう、ナスを
油で炒め、きゅうり・とまと・水を加え、
圧力鍋で加温しました。

食べることの出来る状態にはなりましたが
目指すイメージとはかけ離れていました。

原因の一つに、圧力鍋パッキンの不具合がありました。

もう一度、確実にセットして加熱するか
このまま食べるか悩んでいます。

     ドジ。
鶏肉ウインナー [2020年07月27日(Mon)]
sz356.png

飼養している鶏を肉にして
更にウインナーにしてもらいました。

飼養期間と食感との関連性を
まだまだ掴めていません。

おおよその感覚は
なんとなく理解出来そうな気がしていますが、
まだまだ狭い範囲に収まりません。

さてさて、画像のウインナーですが、
ウインナーにする前に、
ミンチ(機械・包丁など)で小さくしています。

唐揚げなど2cm以上の塊だと噛むたび
力が必要でしたが、
今回は食感も良く、味も濃く、
合格点でした。

味付けは好みに応じて、
塩・胡椒などで調整可能です。

選択出来る範囲がぐんと広がりました。

         感謝!
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/keshigoyama/index2_0.xml