CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«福島原発事故に関連して、ヨウ素を含む製剤や食品を摂取することを 勧める、誤った情報について | Main | お見舞い申し上げます»
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
nayuno
オープンハウスです (11/29) mn
【 模擬家族プロジェクト(看護師対象)の募集! 】 (05/10) かな
8月の建設現場にて (08/28)
24時間テレビ (03/05) まさみさま
新年です! (02/14) s.kusuki
小児がん治療の集約化(後) (02/09) ゆっきー
小児がん治療の集約化(後) (02/07) いつこ
新年です! (01/10) s.kusuki
産科病棟にて (12/05) nico*nico
産科病棟にて (11/29)
最新トラックバック
東北地方太平洋沖大地震支援に関る資金並びに物品協賛のお願い [2011年03月16日(Wed)]

canpanニュースより

企業から被災地への支援物資受付
https://canpan.info/open/news/0000006470/news_detail.html
ご協力よろしくお願いいたします。

チャイルド・ケモ・ハウス事務局



日本を代表する企業の皆様へ
                          日本財団CANPAN運営事務局

      「東北地方太平洋沖大地震支援に関る資金並びに物品協賛のお願い」

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震によって被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げ
ますと共に、お亡くなりになられました皆様のご冥福をお祈り致します。

各社におかれましても東北地方の本支社、工場、重要なお取引先等、社員の皆さまをはじめ被災
されていらっしゃる場合があろうかと存じます。心よりお見舞い申し上げます。

現在、各地域での被害が報じられておりますが、当財団でも現地への支援をスタートしており、各
行政機関、災害支援機関等と連携しながら、現地における支援ニーズの確認を急いで行っている
ところです。

既に各企業や個人から様々な物品が現地へ送られようとしています。

このお気持ちは、本当に貴重なことではございますが、阪神淡路大震災以来、災害支援について
多くの経験を経てきた私どもから見た場合、現在、被災地は大変に混乱しております。

ニーズ把握も無いままに、各方面から散発的に物品が送られてしまうと、せっかくいただいた物品
が無駄になってしまうだけでなく、本当に必要な方に届かないという事態に陥ります。

そこで私どもは、長年の経験を活かし、行政などとも連携、現場ニーズを正確に把握した上で救援
物品を「必要なところにきちんと届ける」という支援活動を展開することといたしました。

もし貴社の中で、被災地に対して「資金的な支援をしたい」、「送れる物品がある」ということがござ
いましたら、私どものほうにご一報ください。

物品につきましては、下記サイトのフォームにてご登録いただくか、メールにてご連絡いただければ幸い
です。

http://canpan.tetote-support.com/

※メールにてご連絡いただく際には次の内容を明記の上、お願いします。

------------------------------------------------------------
1) 提供可能な物品名
2) それぞれの数量・サイズ
3) その他(備考)
------------------------------------------------------------

ご支援いただいた資金並びに物品につきましては、全て使途を明確にした上で、企業様名ととも
に逐次ウェブ等で公開させていただきます。

各社様のご協力を心よりお待ち申し上げます。

■本支援プロジェクトに関する詳細はこちらをご参照ください。
http://canpan.info/open/news/0000006465/news_detail.html

■銀行振り込みの募金はこちら■
 三菱東京UFJ銀行 
 支店名:本店
 普通口座:0492440
 名義:日本財団

※振込元名義人の頭に「サイガイ」とつけてください。
例えば振込元名義人が山田太郎の場合、「サイガイ ヤマダタロウ」とお願いします。
※領収書が必要な方は、お手数ですが、下記連絡先までメールにて、件名を「領収書希望」としていただいた上で、「領収
書宛名、領収書の送付先住所と宛先、連絡先電話番号」をお知らせください。

■本件に関するお問い合わせ
=========================================
日本財団 CANPAN運営事務局:
tel:03-6229-5551
mail:
contact@canpan.info
s_kida@canpan.info
担当:町井、木田
=========================================
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント