• もっと見る
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
風の自然学校

21. これからの予定[2022年11月13日(Sun)]

これからの予定


一般募集をするプログラム

【12月】

冬のあそび隊

日程:12月10日(土)14:30〜11日(日)14:00 1泊2日
場所:旧門谷小学校 (愛知県新城市)
   現地集合、現地解散です。
対象:年長児〜小学3年生
内容:餅つきをしよう!
   たき火や焼きマシュマロもできる。
   やりたいことを思いっきりしよう!
持ち物:着替え、洗面用具、飲み物、タオルなど
募集人数:年長児〜小学3年生 10人 (先着順)
参加費:15,800円/1人 
 (キャンセル待ち)

山里たんけん隊

日程:12月25日(日)14:30〜27日(日)14:00 2泊3日
場所:旧門谷小学校 (愛知県新城市)
   現地集合、現地解散です。
対象:小学3年生〜中学生
内容:餅つきをしよう!
   たき火や焼きマシュマロ、魚釣りもできる。
   やりたいことを思いっきりしよう!
持ち物:着替え、洗面用具、飲み物、タオルなど
募集人数:小学3年生〜中学生 10人 (先着順)
参加費:19,800円/1人 
 (募集中)


【1月】

母子でアウトドア・豊橋

日程:1月28日(土) 10:00〜14:30 日帰り
場所:岩屋緑地公園 (愛知県豊橋市)
   現地集合、現地解散です。
対象:乳幼児とお母さん 
内容:みんなでお散歩。
   焼き芋もできるかも。
持ち物:昼食、飲み物、軍手、タオルなど
募集人数:乳幼児とお母さん 8組 (先着順)
   兄弟の小学生も参加できます。
参加費:お母さん 1,000円
    子ども(幼児、小学生) 500円/1人
    乳児(1歳以下) 無料
 (募集中) 

【2月】

母子でアウトドア・岡崎

日程:2月4日(土) 10:00〜14:30 日帰り
場所:大谷公園 (愛知県岡崎市)
   現地集合、現地解散です。
対象:乳幼児とお母さん 
内容:みんなで山の中をたんけん。
   焼き芋をしよう。
持ち物:昼食、飲み物、軍手、タオルなど
募集人数:乳幼児とお母さん 8組 (先着順)
   兄弟の小学生も参加できます。
参加費:お母さん 1,000円
    子ども(幼児、小学生) 500円/1人
    乳児(1歳以下) 無料
 (12月1日、午前8時からメールのみで受け付けます。)

母子でアウトドア・豊橋

日程:2月18日(土) 10:00〜14:30 日帰り
場所:のんほいパーク (愛知県豊橋市)
   現地集合、現地解散です。
対象:乳幼児とお母さん 
内容:みんなで動物たちを見に行こう。
   思いっきり歩き回ろう!
持ち物:昼食、飲み物、タオルなど
募集人数:乳幼児とお母さん 8組 (先着順)
   兄弟の小学生も参加できます。
参加費:お母さん 1,000円
    子ども(幼児、小学生) 500円/1人
    乳児(1歳以下) 無料
 (12月1日、午前8時からメールのみで受け付けます。)

 
キャンプのお問い合わせ、お申込み
次のことを記入したメールでお願いします。
※ 最低実施人数は、4人(または4組)です。

kaze-shizen●mbr.nifty.com
(●を@に変えてください。)

1.キャンプ名
2.参加する方のお名前
3.学校、学年
4.保護者の方のお名前
5.郵便番号、ご住所
6.電話番号
7.メールアドレス

開催月の2か月前の1日、午前8時からメールで参加申し込みを受け付けます。
※3月のキャンプの受け付けは、1月4日午前8時からになります。
先着順に受け付け、受付け後に資料をお送りします。

22.山と川のたんけん隊の追加募集[2022年07月19日(Tue)]

山と川のたんけん隊(8月16日〜21日)の

4人の追加募集をします。


山と川のたんけん隊

日程:8月16日(火)15:30〜21日(日)13:00 5泊6日
場所:神田ふれあいセンター 
(愛知県設楽町)
豊橋駅からスタッフと一緒に行くことができます。(交通費は別)
現地集合もできます。
対象:小学3年生〜中学l生
内容:川で泳いだり魚釣り。
   薪わり、たき火や工作や料理などができるよ。
   やりたいことを思いっきりしよう!
持ち物:寝袋、着替え、洗面用具、飲み物、タオルなど
募集人数:小学3年生〜中学生 4人 (先着順)
参加費:33,000円/1人

申込は次のことを記入したメールでお願いします。

kaze-shizen●mbr.nifty.com
(●を@に変えてください。)

1.キャンプ名
2.参加する方のお名前
3.学校、学年
4.保護者の方のお名前
5.郵便番号、ご住所
6.電話番号
7.メールアドレス
21.2.親子餅つきキャンプ2日目 旧門谷小学校 (愛知県新城市)22.2.27[2022年06月22日(Wed)]

親子餅つきキャンプ 2日目

旧門谷小学校(愛知県新城市)

2022年2月27日(日)

220301_6(1).jpg

親子餅つきキャンプの2日目のメインは餅つきだ。
その前の朝ごはんは、炭火で焼いた塩鮭に味噌汁、
ブロッコリー、五分つきのご飯。
もち米は昨日から水に浸してある。
石臼に杵にかまど、蒸し器にのし台と準備は万端。
かまどに火を入れて餅米を蒸し始める。
蒸し上がるまでに子どもたちは
鳳来寺山自然科学博物館に行ったよ。
目的は、博物館のオリエンテーションでもらえる石。
もらってきたピンクの石や蛍石を見せてくれた。
さぁ、餅つき。
ここはお父さん、お母さんの出番で、
つき手とかえし手として大活躍。
着きあがった餅をもちとり粉で小さくして、
こしあん、黄な粉、砂糖醤油、大根おろしで食べる。
続いてイチゴが出てきて、
伸ばした餡の上にこしあんを少々、
イチゴをのせてくるんで、イチゴ大福。
12月には近くで摘んだフユイチゴを使ったけれど、
今回はなかったので買ってきたイチゴ。
ジューシーでとてもおいしかったけど、
フユイチゴの方がおいしかったんだって。
縄跳びもして、おやつのミカンを食べておしまい。

220301_23(1).jpg

220301_11(1).jpg

220301_13(1).jpg

DSC_0779(1).jpg

220301_11(1).jpg

220301_40(1).jpg

220301_33(1).jpg

220301_36(1).jpg

220301_8(1).jpg

220301_31(1).jpg

220301_45(1).jpg


よっしぃ
21.2.親子餅つきキャンプ1日目 旧門谷小学校 (愛知県新城市)22.2.26[2022年03月25日(Fri)]

親子餅つきキャンプ 1日目

旧門谷小学校(愛知県新城市)

2022年2月26日(土)

親子餅つきキャンプの1日目。
場所は、旧門谷小学校で、4組が参加。

お昼前に集まって、
弁当を食べながらミーティングして、やりたいことを聞く。

魚釣りとフユイチゴを摘みに行くことになった。

220301_6(1).jpg

初めての魚釣りをするお父さんもいて、
川はちょっとにぎやかに。

220301_4(1).jpg

30分しても釣れない。

220301_5(1).jpg

お母さんも来て一緒に釣ってる。
いや、見てるだけなのかな。

子どもたちはあまりにも釣れなくて飽きてきたので、
離れて石を川に投げ入れたり、
網を入れたり、石の下にカニを探したりしてたよ。

1人になったお父さんは、車や騒音のないところで、
川に向かっているのがとてもいい気持だった、って。
こういう自然の中で1人でいるって、なかなかないし、
それがいつものストレスから離れられるんだよね。

220301_8(1).jpg

なかなか釣れなかったけど、
K.S.さんがやっと釣った1匹は、
子どもたちの関心のもとだったね。

フユイチゴを摘みに行ったけど、
小さな1粒があっただけ。

220301_33(1).jpg

焚き付けをポリ袋に入れて帰ってきたね。

220301_0(1).jpg

用意してきた薪を割る。
お父さんはけっこう夢中になってやっていたよ。

220301_29(1).jpg

「ひとりでできるもん。」

薪を割ったり、小枝を集めてきて焚き火の準備。
母子でアウトドアやアウトドアキッズで小枝を折っているので、
慣れたもんだったよ。

220301_24(1).jpg

暖かい日だったけど、陽がかげってからは、
火の暖かさがうれしかった。

220301_26(1).jpg

ドッジボールもしたね。

夕ご飯は、リクエストのあったポトフと手羽先の炊き込みご飯、
ホウレンソウの白和え。
絶対余るね、と思って作った量だったけど、
おかわりをいっぱいして全部なくなってしまってびっくり。

夜は、よっしぃのお化けに驚かされたり、
(お母さんが一番驚いてたね。)
大きなお風呂に入って、子どもたちはおやすみ。

寝た後、大人たちは、なかなかないお楽しみの時間。
ビールや日本酒が入って、いろんな話に花が咲いて、
ゆっくりのおやすみだったよ。


よっしぃ


21.とりでのあそび隊(B)(岩屋緑地公園)22.2.20[2022年03月25日(Fri)]

アウトドアキッズ・豊橋

とりでのあそび隊(B)

岩屋緑地公園

2022年2月20日(日)

RIMG7617(1).JPG

2月20日(日)、大きな梅の花が見ごろ。

アウトドアキッズ(B)は、13人が参加。
いつものように、ミーティングでやりたいことを聞く。
が、考え中や、まだー、という子が多い。
でも、「さぁ、はじめるよ。」

RIMG2395(1).JPG

毛糸!の声で箱から出して、手編みを始めてたよ。

RIMG2392(1).JPG

その隣では、タオルを使って戦いごっこ。
これが楽しい!と、タオルを用意してきたんだね。

RIMG7624(1).JPG

いつものように、じゃぶじゃぶ池に行く子もいた。

RIMG2358(1).JPG

網で泥をすくって、ザリガニを見つける。
これが冬のザリガニ捕りだね。

RIMG7630(1).JPG

梅の花も気になったんだね。

RIMG7616(1).JPG

「ブランコ、作って。」という声で、
ブランコの木のところで作ると、
木登りも始まってたね。

RIMG7631(1).JPG

入れ替わり乗って楽しむ。

RIMG2387(1).JPG

外では、ドッジボール。

RIMG2383(1).JPG

じゃんけんでチーム分けだ。

ロープは、綱引き。

RIMG2381(1).JPG

みんな、真剣です。
どちらが勝ったのかな?

RIMG2376(1).JPG

段ボール滑りが始まったよ。

RIMG2372(1).JPG

今日は、スノボーのように立って滑ってみたんだね。

暖かくて、半そで半ズボンになっている子も。
「暑い、暑い」だって。
今日も思いっきり遊んだよ。


よっしぃ


21.22年度、風のようちえん募集 (22.3.16)[2022年03月23日(Wed)]

2022年度

風のようちえん・ときどきの園児募集


IMGP0008(1).JPG


◎ 風の自然学校では、月2回の“風のようちえん・ときどき”を開催しています。
このたび来年度の園児を募集することになりました。
風のようちえん・ときどきは、形としては園舎を持たなくて自然の中で遊ぶ「森のようちえん」で、主に岩屋緑地公園(豊橋市)で実施しています。

RIMG3660(1).JPG

◎ ようちえんの1日
絵本を読んで始まり、やりたいことを聞きます。
どれかにまとめるのではなく、各自のやりたいことをできるだけできるようにして始めます。
キッチンスタッフが作るお昼を食べて、そのあとも遊び、最後に絵本を読んで、心に残っていることを聞きあっておしまいになります。

RIMG3989(1).JPG

◎ 内容
決められた遊びは特になく、子どもたちの気持ちを大切にして、やりたいことで思いっきり遊んで進んでいきます。
スタッフは子どもと遊んであげるではなくて、子どもの気持ちに寄り添って一緒に思いっきり遊びます。
子どもたちは、自分の気持ちを感じながら自由に過ごすことができるので、その環境の中で自分の中にある成長しようとする力を発揮できるようになっていくと考えています。
自然の中で思いっきり遊ぶことは、子どもが自由にありのままの自分でいることができ、心と体が自由にのびやかに育っていくと考えています。
岩屋緑地公園では、ザリガニ釣りやオタマジャクシ捕り、山登り、散歩、泥遊び、生き物探し、工作、お絵かき、折り紙、秘密基地つくりなどをして遊ぶことができます。
もちろん、何をしているかわからない名前のない遊びもあります。
子どもたちの気持ちに寄り添うスタッフは2人です。

RIMG3249(1).JPG

◎ 対象年齢
3才になった時から、小学校入学前まで。
(おむつしなくても遊べる状態であれば、3才になる月から入園できます。)

◎ 保護者
参加する必要はありません。
(子どもだけで遊びますが、保護者の方の見学はいつでも自由にできます。)

RIMG3847(1).JPG

◎ 開催日程:水曜日
(上がめじろ組、下がうぐいす組、両方がつばめ組です。日程は変更になる場合があります。)
 4月     5月     6月
  ×      ×      8日
  ×      ×     15日

  7月     8月     9月
 13日      ×    14日
 20日      ×    21日

 10月    11月    12月
 12日     9日    14日
 19日    16日    21日

  1月     2月     3月
 11日     8日     8日
 18日    15日    15日

◎ 時間
午前10時から午後2時半まで。

IMGP0039(1).JPG

◎ 昼食
風の自然学校のキッチンスタッフが調理します。
和食が基本で、食材は、できるだけ無農薬、無化学肥料、地産地消のものを心掛けています。
手作りみそ、天然醸造の醤油やみりん、きび砂糖などを使い化学調味料や卵、牛乳は使いません。
食器は持参してください。

◎   費用
入会費 3,000円/人 (初年度のみ)
年会費 * めじろ・うぐいす組(年9回)
31,500円/人 
    * つばめ組(年18回)     
63,000円/人 
(昼食費、保険料を含みます。)

RIMG3959(1).JPG

◎ 申し込み
メールでお願いします。
kaze-shizen●mbr.nifty.com
(●を@に変えてください。)
次のことをお知らせください。
1.子どものお名前と年齢
2.保護者の方のお名前
3.郵便番号とご住所
4.電話番号(携帯)
4.メールアドレス

◎ 募集人数
めじろ組  2人
うぐいす組 6人
つばめ組  3人
※ つばめ組を優先します。

◎ 締切り
先着順に受け付けます。
定員にならない間は募集を継続します。

◎ 見学、説明会
特にありませんが、メールや電話などで個別に問い合わせや相談に応じます。
メール kaze-shizen●mbr.nifty.com
(●を@に変えてください。)
電話 090-1748-5757

21. 風のようちえん・うぐいす組 (岩屋緑地公園)22.2.17[2022年03月19日(Sat)]

風のようちえん・うぐいす組


岩屋緑地公園

2022年2月17日(木) 

RIMG7546(1).JPG

今日はめじろ組からの変更が3人いたので、9人の大ぜいになった。

絵本を読んで、やりたいことを聞く。
やりたいことを決めてきた子もいて、すぐに遊び始める。

RIMG2326(1).JPG

山に登る、と3人が岩屋観音へ。

RIMG7533(1).JPG

ロープも大活躍で、まずはじゅんちゃんと全員が綱引き。
がんばってるじゅんちゃん。

RIMG2311(1).JPG

それからみんながつながって池の方まで走り回ってたね。

「段ボールない?」
「草滑りがしたい。」

RIMG7550(1).JPG

滑りにくかったけど、楽しそう。

ボールを使ってサッカーもしてたよ。
紙粘土、折り紙もしたよ。

「ブランコしたい。」
ということで、じゅんちゃんが作ると、
みんなが寄ってきた。

RIMG2316(1).JPG

順番に乗ったり、押してあげたりしてた。

RIMG2343(1).JPG

だんだんと激しく揺れるようになって、
「あっちまで、飛んでいけ〜!」

お昼は、雪が舞っている外で
キッチンスタッフのあやちゃんがイワシを煮てくれた。

RIMG7582(1).JPG

骨がめんどうだけど、あえてだったらしい。
出汁がらでおいしいふりかけも作ったよ。

RIMG2340(1).JPG

太い骨を食べてしまう子もいたけど、
「骨はいや」という子もいておもしろい。

この時期ならではは、落ち葉あそび。

RIMG7570(1).JPG

埋もれたり、かけあったり、ダイビングしたり。

RIMG2331(1).JPG

なっちも段ボールに入れてかける。
落ち葉はすてきな遊び道具になるんだよね。

梅の花がきれいに咲いているのに
小雪が舞ったりする寒い日だったけど、
思いっきり遊んだね。

RIMG7591(1).JPG

おやつは、蒸したサツマイモ。
甘くておいしかった。


よっしぃ

21.母子でアウトドア 不動が滝園地(幸田町) 22.2.15[2022年03月19日(Sat)]

母子でアウトドア・岡崎

不動が滝園地(幸田町)

2022年2月15日(火)

新型コロナのまん延防止のため
予定していた大谷公園(岡崎市)は利用できず、
幸田町の不動が滝園地に変更。

絵本を読んで、はじまるよ。
この場所は今年度6回目なので、遊び始めるのは早い。

220216_12(1).jpg

川が気になる子たちは、網をもっていく。

220216_46(1).jpg

冷たい水に網を入れて楽しんでいるんだね。

220216_32(1).jpg

はだしになって川に入る子もいるよ。
(見ているほうが、寒そう!!)

「ロープ借りていい?」
「いいよ。」
で、始まったのは綱引き。

220216_21(1).jpg

先回はよっしが相手だったけど、
今回は子ども同士になってたよ。

220216_62(1).jpg

木の周りをまわって、引っ張り合ってるのか?

220216_38(1).jpg

焚き火は、U.T.さんがやりたくて
スチールライターに挑戦。
アドバイスすることはしなかったので、
少し時間がかかったけど着火成功!

220216_57(1).jpg

焚き火で焼いたのは、アルミホイルに包んだ里芋。
ホクホクに焼きあがって、塩をつけると絶品だね。

お昼を食べて「山に行きたい!」

220216_65(1).jpg

山に入って崖を登ったら、そこは道だった。

220216_70(1).jpg

走り出して、疲れたころにベンチがあって、
みんなで、どっこいしょ、と座ったね。

最後にポップコーン。

220216_34(1).jpg

みんなが寄ってきて食べて、
その後はお母さん用に炒ったので、
お母さんも満足。
少し暖かくていい日でした。



よっしぃ


21.もぐらのあそび隊(ブーキャン・岡崎市)22.2.13[2022年03月19日(Sat)]

アウトドアキッズ・岡崎

もぐらのあそび隊

ブーキャン(岡崎市)

2022年2月13日(日)

2月13日(日)は、岡崎のアウトドアキッズ。
予定していた岡崎市内の大谷公園は、
まん延防止措置のため使用できないので、
民間のあそび場・ブーキャンにしたよ。

トランポリン、屋根から滑れる滑り台、キックボード、
ブランコハンモック、スリックライン。

RIMG7467(1).JPG

一番人気は、トランポリンだった。

RIMG7508(1).JPG

これはスピード感があるよね。
ブレーキが効かないくらいだ。

RIMG2301(1).JPG

屋根の上から滑るよ。
クッションがあるから平気なんだ。

RIMG7478(1).JPG

午後からは雨予報なので、焚き火は最初から始めて、
焼きマシュマロも午前中。

RIMG7479(1).JPG

4つも一度に焼いて、こげこげもおいしそうだね。

RIMG2304(1).JPG

お昼は、作って持ってきたポトフと五分つきのご飯。

RIMG7488(1).JPG

おいしい!って、家に帰ってからも言ってた子がいたんだって。

RIMG7513(1).JPG

午後からは雨になったので、広い屋根の下で、
竹を使ってブーブー笛を作ったりしたよ。

RIMG7509(1).JPG

「ぶーぶー」と車の中はうるさかったのかな?

RIMG7484(1).JPG

おやつには、風の畑でできたポップコーン。
まずは穂から粒々を外す。
そしたら、そのあと全部土の上にこぼしてしまったので、
キャンプカウンセラーのけいみが丁寧に洗ってくれた。

RIMG7521(1).JPG

おかげで、ふりかえりの時に炒って食べることができた。
けいみ、ありがとう。

RIMG7482(1).JPG

大きなブランコで、ゆったり揺られるのもいいよね。

ブーキャンにはいろんな遊具があるので、
それで遊ぶ時間が多かったね。
たくさん遊具があるのでそれで遊ぶのもいいけど、
今日は秘密基地を作ったりする、
自分たちで自由に作っていくあそびが少なかったのが
ちょっと残念だった。


よっしぃ



21.22年度母子でアウトドアの募集 (22.3.16)[2022年03月16日(Wed)]

2022年度

母子でアウトドア・会員の募集


2022年6月からの豊橋と岡崎での会員制母子でアウトドアの募集のお知らせです。

◎◎ 母子でアウトドア ◎◎

IMGP0014(1).JPG

■ 対象
乳幼児(小学校入学前のお子さん)とお母さん

■ 内容
始まりと終わりに絵本を読んで、ほかの時間は乳幼児とお母さんのやりたいことをして過ごします。
プログラムは特にないので、まったりゆったりすることも、鬼ごっこやザリガニ釣りなどでアクティブに遊ぶことも、子どもや自分の気持ちに寄り添って自由に過ごすことができます。
スタッフから遊びの提案もありますが、やるかやらないかはそれぞれの気持ちで決めることができます。
お昼は弁当ですが、持ち寄りになることもあります。
焼き芋や無農薬のポップコーンなどの野菜や果物などのおやつを風の自然学校で用意します。

RIMG3607(1).JPG

■ 日程 (天候などで変更になることがあります。)
※ 豊橋 (年10回、火曜日)
 6月 7日 岩屋緑地公園
 7月 5日 豊橋公園
 8月 9日 岩屋緑地公園
 9月 6日 岩屋緑地公園
10月 4日 豊橋公園
11月 1日 岩屋緑地公園
12月13日 石巻山
 1月10日 岩屋緑地公園
 2月14日 のんほいパーク
  3月14日 岩屋緑地公園

RIMG3536(1).JPG

※ 岡崎 (年10回、火曜日)
 6月14日 岡崎中央総合公園
 7月12日 不動の滝園地
 8月23日 不動の滝園地
 9月13日 岡崎中央総合公園
10月11日 岡崎中央総合公園
11月15日 岡崎中央総合公園
12月20日 岡崎中央総合公園
 1月17日 大谷公園
 2月21日 大谷公園
  3月21日 岡崎中央総合公園

RIMG3591(1).JPG

■ 年会費
母親と幼児1人で、13,000円(10回分)
幼児1人増加分は、3,000円です。
1才未満の乳児は無料ですが、1才になった月から1人300円をお願いします。
※ 年度の途中での払い戻しはありません。

RIMG3823 (2)(1).jpg

■ 申し込み
次のことをメールでお知らせください。
1. キャンプ名の「母子でアウトドア・豊橋」
または「母子でアウトドア・岡崎」
2.お母さんのお名前
3.お子さんのお名前、年齢(よろしければ性別)
4.携帯番号
5.メールアドレス
6.郵便番号とご住所

申し込み、問い合わせは次のアドレスにお願いします。
kaze-shizen●mbr.nifty.com
(●を@に変えてください。)
※ 定員は12組ですが継続の方を優先しましたので、2022年度の募集は、
豊橋は5組
岡崎は3組です。
先着順に受け付けます。

| 次へ
プロフィール

風の自然学校さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/kaze-nature/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaze-nature/index2_0.xml