CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年05月 | Main | 2011年07月»
<< 2011年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
川口サテライト K
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) たらふ
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) きずなマラソンスタッフA
きずなマラソン その2 (11/04) キズナ
きずなマラソン その2 (11/03) 川口サテライト
イベント情報 (10/28) 菅原幸司
イベント情報 (10/22) 春日
荒谷山菜とりツアー (09/09) ケーナくらぶ、ねこ
荒谷山菜とりツアー (09/06) K
中越・山の暮らし大学校 (09/21) akoako
中越・山の暮らし大学校 (09/17)
最新トラックバック
500人プロジェクト 田麦山学習会 [2011年06月23日(Thu)]
川口はいよいよ梅雨本番という感じです……困った
昨日の午後くらいからジメジメムシムシしてきました汗

今日は警報が出るくらい激しい雨が降っていましたが、
現在は雨も止み落ち着いています雲

これまらまた激しく雨が降るんですかね…落ち込み

土砂災害がないとも言えないので
みなさん気をつけましょうね注意







田麦山に夢と誇りをつくる500プロジェクト

田麦山学習会

【自然・歴史文化・食】

地域資源の活かし方を学ぶ

講師:民族研究家   結城 登美雄 先生  




今回、大型企画第2段として企画されました田麦山学習会びっくり


前回(6月4日)第1段として行われた、田麦山まちあるきでは
大変盛り上がり、地域資源を探し、どう活かすかを参加者全員で考える良い機会になりましたウインク



田麦山には数々の地域資源があり、それらを活かして田麦山の地域づくりを行いたいびっくり
そこで今回も参加者全員で、地域資源をどう活かすかを結城先生から学びたいと考えていますびっくり



ご都合のつく方は、一緒に田麦山について考えてみませんかはてな



日 時    7月11日(月)                      
                  
              19:00〜21:00

会 場    田麦山公民館
              (長岡市川口田麦山543)

参加費    無 料






<当日の予定>

19:00  オープニング(挨拶、講師紹介)
19:10  結城先生の講話「地域資源を活かす」
20:10  質疑応答
20:20  田麦山の地域資源についてのアドバイス
20:40  結城先生との意見交換
21:00  終了


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

21:10  田麦山の食を囲みながらの夜なべ談義




主催:田麦山地区連絡会
お問い合わせ先:内山 敦夫
           長岡市川口田麦山2483番地
           TEL0258−89−3753





みなさん学習会のあとはお楽しみ会があるので
ぜひ参加してみてくださいねラブ

メルマガ [2011年06月21日(Tue)]
午前中、急に曇りだし雷がゴロゴロ雷
…雨がザーッと降りだすかと思いましたが
現在晴天なり太陽

梅雨入りしたけど、あまり梅雨を感じない今日この頃電球
ジメジメはこれからですかね…。





今日は皆さんにお願いが…





「メルマガ」



川口サテライトでは、ブログの他にも「メルマガ」で情報を発信していますメール


「もっと多くの方にメルマガを見ていただきたいびっくり」と言う事で
ぜひ皆さんにも読者になっていただけたらと思っています笑い


メルマガでは、ブログにはない支援員のホンネが聞けますよOK
もちろんコメントにはきちんと支援員から返事があります!!!

ぜひこの機会に登録をよろしくお願いしますサル
もっともっと多くの方に見ていただきたいびっくり
リクエストにもお応えします(*^^)v





登録は…


下記アドレスより

川口情報メルマガサイト




川口情報と書いてあるメルマガですまる
登録よろしくお願いしますびっくり







あ、また曇ってきました…降るのでしょうかね落ち込み

今年は小さな虫が夜になると網戸から大量に入ってくるので
雨で来ないといいのですが。。。
幸せの三十三番ハイキング [2011年06月20日(Mon)]
川口も梅雨入りしたようですが
今日もポカポカで気持ちいい天気です太陽

まだジメジメした感じがなくて嬉しいです音符




「幸せの三十三番ハイキング」



昨日6月19日は、毎月恒例「よってげてぇふれあい市」びっくり

その「よってげてぇふれあい市」に合わせて
「幸せの三十三番ハイキング」が行われましたウインク


参加者は地元川口の方や長岡市内の方16名でした笑顔

山歩きが好きで来てみたら偶然ハイキングを
することを知り参加した方もいましたOK










宝積寺を出発し
三十三番ハイキングスタート走る


みなさん観音様の前でお参りです拍手





頂上まで観音様は全部で18OK
案内人の目黒さんの説明を聞きながら
そして観音様を確認しながら進みます山








頂上手前の坂はけっこうキツい汗
みなさん、もう少しで頂上ですよ〜びっくりびっくり




キツイ坂を登り切ると…










頂上からの景色ですキラキラ

東川口と西川口が見渡せ
とってもいい眺めですよね〜まる

(あいにくの曇り空で少し残念…でも晴れた日はとってもキレイなんですよOK




写真の右端にはアジサイが写ってます笑い
このアジサイは3年前にアジサイ村から貰って来たもので
今年も頂上で川口を見渡すように咲き始めていましたキラキラ








少し休憩した後は

用意しておいた「ウッドチップ」を
みんなで持って修復箇所の20番あたりまで運びます力こぶ


今回のハイキングでは
車の入れない修復箇所までの
ウッドチップ運びを参加者にも協力していただきましたウインク


まだ整備が完了していない箇所もあるので
今後も参加者に協力していただき
整備をする企画を考え中電球









途中お土産の
「あさづき」と「球根」をもらい
みんなで無事スタート地点の
宝積寺に到着びっくり



みんなで記念写真を撮りましたカメラ




山歩きが好きな方が多く、
案内人とともに歩きたいという参加者が多いようだったので
目黒さんの案内と説明を聞けて
参加者はとても喜んでいましたまる






来月7月17日(日)のよってげてぇでは

「句碑の道歩き」を行いますので
興味ある方はぜひ参加してください
笹団子つくり [2011年06月06日(Mon)]
梅雨入りしたようですが、ジメジメせずとても過ごしやすいですね笑顔
歩いたり、運動したり最適ですが、なかなか時間を作れずにいます…
肥えた体を早く引き締めたいと思います困った





「笹団子作り教室」




先日、川口にある「子育て支援センター川口すこやか」

利用者や地域の方を対象に料理教室が行われました料理


最初の予定では募集人数は親子10組程度でしたが
当日は17組集まりましたびっくりびっくり


みなさん新潟名物「笹団子」の作り方に興味津々です音符



その「笹団子」の作り方を教えてくれたのは、
川口木沢に住んでいる星野さんです笑い





(写真中央に写っている方が星野さんです☆)

星野さんは、地元で採れる食材を使い
なんでも自分で作ってしまいます!!


とても研究熱心な方で、
笹団子の生地に入れるよもぎも、
新芽を自分で摘み乾燥させ、
笹団子を作る時に戻して使用します!
(市販のものは着色料を使ってアノ色を出しているそうですが、
星野さんの作る笹団子は、たくさんのよもぎを使用するので
自然と笹団子の色が深い緑色になるそうですキラキラ


生地作りも、何度も何度も失敗したけど諦めず、
自分で納得できる粉の配合を追い求め
今の生地が完成したそうですびっくり
新芽のよもぎを大量に使用するので
モチモチしていて本当にうまいですよ〜!!


そしてあんこも、自分の畑であずきを育て
毎日世話をして手間暇かけて作っています!
このあんこがとってもうまいんですよ〜〜〜ウインク
昨年は気候が悪くあまり収穫できなかったそうなので
今年は大量に収穫できるといいな電球


びっくりするのが、団子に入れて蒸かす前のあんこより
団子にして蒸かしたあんこの方が断然うまいのです!!!
(つまみ食いしてました…笑)
もちろん蒸かす前のあんこもおいしいのですが不思議ですね〜!


星野さんは笹団子の中身をあんこだけでなく
切干大根やきんぴらなども入れて
おかず笹団子も作っているんですよOK





と、私の星野さん自慢が(勝手に)長くなりましたが
料理教室の様子をお伝えしたいと思います笑い








生地とあんこと笹・すげ(結ぶひも)は事前に星野さんが用意してくれましたまる


参加者はまずあんこを20グラムくらい手に取り、
手のひらでころころころころ音符
これなら小さなお子さんでも簡単だし
粘土感覚で楽しみながらお母さんやおばあちゃんと一緒にできますよねOK


しかしすでにお腹がすいたようで
「食べたい」と泣きだす子も…(T_T)。
母さん急いで作るからもう少し待っててねーー汗

これもいい思い出ですよねびっくり








そして次に生地を40グラムくらい手に取り
ころころころころ…丸めますウインク
丸めた生地を餃子の皮のように薄くのばしますびっくり

※ この時に注意するのは、真ん中を薄くし過ぎないということです!



次に、のばして円形にした生地に
先ほど丸めておいた、あんこを入れ
あんこがはみ出さないように上手に包み込みます!
そしてまた、ころころころころ…とまん丸くしますまる



参加者の中には、
最初から笹団子の細長い形にする方もいて、
包む前はまん丸にすると知ると、

「え?そうなのー!?知らなかったわ〜!」
と驚いていましたびっくり




次に、あんこを入れまん丸くした団子に
ラード(油でもOK)を、テカテカするくらい塗ります!









そしていよいよ笹に包んでいきます!!!

まず笹を2枚重ね、真ん中に団子をのせ
3枚目でふたのようにかぶせます。

※ この時、笹のスベスベする方を内側にします!
  間違えると、蒸かし上がった団子がベタベタ笹にくっついてしまいます落ち込み


あとは団子をつぶさないように、
優しくそっとスゲで結びます!




しかし、これが慣れるまで難しい!!!!!
団子は優しく持たなきゃいけないし、
でも結び方は難しいしで
団子を持つ手に力が入ってしまいます汗








お母さんもおばあちゃんも真剣ですびっくり
お子さんやお孫さんに
「頑張って覚えるから、ちょっと待ててね!」
と、とても真剣に結び方を習っていましたウインク
最初はみなさんかなりつぶしてしまいました(笑)
でも、慣れてくるとみなさん早い!!

小さなお子さんも手取り足とり
一緒に結び方を習い喜んでいました音符










みんなで力を合わせ、
笹団子は140個以上できました!!


最後に15分蒸かしたら完成ですキラキラ



15個くらい爆発団子がありましたが
「最初にしては上出来だよ〜笑い
と、星野さん☆





残念ながら時間がなく(お子さんも疲れて眠くなってしまい…)
一緒に試食する時間はなかったのですが、
お土産に持って帰っていただきました〜OK




後日参加者から感想を聞くと、

「市販の笹団子より凄く美味しかったよー」

「家族も凄く喜んでさ〜早速試しに作ってみたよ!!
でもやっぱり星野さんと作った笹団子の方が美味しかったハート

「美味しくて1個じゃたりない(笑)2個3個食べたよー(*^。^*)」

「あんなに本格的に教えてもらえると思わなかったよ。参加して良かった〜音符



などなど本当に好評でしたキラキラキラキラキラキラ




教えてくれた星野さんも、


「凄く楽しかったよ音符まわりには小さな子どもいないから
こうやって小さな子どもや若いお母さん、地域のお母さんたちと
一緒に出来て良かった笑顔

と、本当に嬉しそうに笑顔で話してくれましたウインク






そしてなんと次回7月の「料理教室」も引き受けてくれることになりそうですまる


次回はどんな料理教室になるのでしょう音符
今からとても楽しみです(*^^)v



このブログをご覧の川口地域のみなさんびっくり
美味しいヘルシーなものが食べられるかもしれませんよびっくりはてな



イベント情報びっくり [2011年06月02日(Thu)]
今週行われますイベント情報をお伝えします。
120世帯500人が暮らす田麦山で新たな取り組みが進行中びっくり


川口地域では南に位置している田麦山地区
川口の中心部から離れており、
独自の文化が根強く残る集落です。

中越地震では9割以上が全壊した地域で
この地を離れた方も少なくありません。

以前は6集落ありましたが
過疎化や地震の影響で2集落が
町場へと集団移転しました。

このままではいつかなくなってしまうかも知れないと
自治会を巻き込んでの村づくりがスタートしましたびっくり

その一環で行われる今回の

田麦山まちあるき

是非とも大勢の方と一緒に
行いたいと思います。

多くの方の参加をお待ちしていますびっくり


イベント情報




参加者大募集




「 田麦山に夢と誇りをつくる500人プロジェクト
田麦山のまちあるきワークショップ 〜資源調査〜 」



田麦山復興デザイン策定事業を進めている田麦山連絡会では、
現在3つのグループに分かれて地域資源調査を行っています。
(自然資源・文化歴史資源・食資源)
その現地調査を兼ねて、今回は田麦山地区内に4つのコースをつくりました。
参加者はいずれかのコースを歩いて宝物探しを行います。
お昼は田麦山の各家庭で作られた1品料理を美味しくいただき、
午後からは田麦山の宝物資源マップをつくります。

初夏の爽やかな1日、みんなで楽しく過ごしましょう〜!
どうぞ、ふるってご参加ください。
終了後には、大懇親会もありますよ〜{笑い}





日 時     6月4日(土)
         9:30〜15:45

集合場所   田麦山公民館
         長岡市川口田麦山543 

参加費     無料


昼 食     田麦山の家庭料理を1品持ち寄り!
         楽しい、美味しい食の資源調査です!



その他    懇親会参加費は1000円となります



当日の予定 PROGRAM

9:00    受付開始
9:30    オープニング
10:00   まちあるきスタート
12:00   田麦山の「食」を味わう昼食会
13:00   宝物(資源)のマップづくり
15:00   グループ発表
15:30   クロージング
15:45   終了

16:30   田麦山大懇親会(会費1,000円)




主催:田麦山地区連絡会
お問い合わせ先・参加申込先:以下のいずれかにご連絡ください!

TEL 0258−89−2990(山の暮らし再生機構 川口サテライト)
 mail  michiyasu_nakabayashi@yamanokurashi.jp  担当:星野 中林
 




田麦山住民のみなさんには、
改めて田麦山の良さに気が付いていただけたらと思いますし
ご自慢の1品をぜひ持って来ていただきたいですラブ


田麦山地区外からの参加者の方にも
一緒に楽しく宝物を見つけていただきたいと思いますキラキラ



そしてお昼には田麦山のごっつぉを味わいましょう音符
どんな1品がでてくるかお楽しみですウインク



たくさんのご応募お待ちしておりますキラキラ