CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年10月 | Main | 2010年12月»
<< 2010年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
川口サテライト K
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) たらふ
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) きずなマラソンスタッフA
きずなマラソン その2 (11/04) キズナ
きずなマラソン その2 (11/03) 川口サテライト
イベント情報 (10/28) 菅原幸司
イベント情報 (10/22) 春日
荒谷山菜とりツアー (09/09) ケーナくらぶ、ねこ
荒谷山菜とりツアー (09/06) K
中越・山の暮らし大学校 (09/21) akoako
中越・山の暮らし大学校 (09/17)
最新トラックバック
お米の味くらべ [2010年11月30日(Tue)]
みなさん、こんにちはサル


昨日荒れていたのが嘘のように、本日はいい天気です太陽
(昨夜はアラレが降っていたような・・・困った
お昼に外に出た時には、この寒い時期だというのに
トンボが飛んでいてビックリしましたびっくり






先週金曜日・・・11月26日(金)

東京銀座の、ふるさと暮らし情報センターで

山のお米の味くらべごはん


が、ありました料理



川口からも、

木沢棚田保全連絡協議会



が参加しましたOK






パネルで木沢棚田・川口紹介カメラ





木沢棚田保全連絡協議会の平澤さんは
お客さんに、棚田のいいところや川口の魅力について
一生懸命説明していました笑い






お客さんには、お米の食べ比べをしていただき
どの地域のお米が1番美味しいか、じっくり食していただきましたーごはん


・・・噂によると、川口のが1番美味しいとか・・・・・・。


本当だったら嬉しいですねキラキラ







食べ比べ以外にも、お客さんには無料で
コシヒカリのすくい取りをしていただきました拍手
皆さん真剣にすくっていましたびっくりびっくり









担当Nは、
「長岡大好きな人がたくさん来てくれて良かった笑顔
と嬉しそうでしたOK



メルマガ読者の方も、メルマガを見てわざわざ銀座まで足を運んでくださいました音符





長岡ファンの皆さん、新たにファンになった皆さん
ありがとうございましたびっくり













そして・・・












寒い中、外でチラシ配りをしていた
佐々木さん・・・。
お疲れ様でしたーびっくり







会場内で対応された皆様も、1日中お疲れ様でしたラブ
まけねぇぞうづくり [2010年11月26日(Fri)]
みなさん、お久ぶりですサル


川口から見える山の頂上も白くなり、雪が降る日が近いと感じております・・・困った
せめて雪が降るまでは、晴れの日が続くといいのですがダッシュ




先日、川口にある「子育て支援センターすこやか」で

『まけねぇぞう 作ってみよう』

が、ありました笑い




教えて下さったのは、山古志のかたくりの会の皆さんです拍手


参加者の人数もちょうど良く、グループに分かれて作りましたOK








先生に教えてもらいながら
みなさん一生懸命上手に縫っていきますウインク
チクチク縫いながら、あちらこちらから楽しそうな会話や笑い声が響いていました音符音符









途中経過を見せていただきました笑い
まだ目も付いていませんが、
「可愛いのよねぇ〜〜ドキドキ大
と、嬉しそうに笑顔で話してくださいましたキラキラ
私はその笑顔に癒されましたーハート矢






みなさんアッと言う間に完成ですびっくり
楽しく会話して笑って作った「まけねぇぞう」
「自分のが1番だ笑い
と、嬉しそうでした〜まる


参加者の方も、かたくりの会の皆さんも
とても楽しそうで本当に良かったですキラキラ



参加者の皆さん、
「今度はコサージュも作ってみたいね音符
と、意欲たっぷりでしたーOK


かたくりの会のみなさんびっくり
次回も先生、よろしくお願いいたしますサル










「まけねぇぞう づくり」の後は
かたくりの会の皆さんに、川口見学をしていただきましたびっくり


十八番からの景色を見ていただきました山
朝は雨が降っていましたが、雨もあがりいい景色を見ることができましたウインク







十八番を眺めた後は、木沢へ行き【朝霧の宿 「やまぼうし」】の見学学校



「へぇ〜こんな風に廃校を利用しているんだーびっくり
と興味津々電球


「自分たちの住む山古志でも今後何かできたらいいねぇ〜びっくり
と、参考になったようです笑顔



お土産の木沢キムチも買い、川口見学は満足していただけたかな〜?




かたくりのお母さんたち・・・本当にありがとうございましたキラキラ
防災体験塾反省会 [2010年11月23日(Tue)]
20日、防災体験塾の反省会を行いました。

すご〜〜く頑張った防災体験塾、一言感想と来年への抱負を語ってから・・・・と話始めたら、皆さんの熱い思いはたった7名だったのに、1時間近く続きました。
一言だったはずなのに(笑)

本当に思いがあるんだと思いました。


この思いが、参加者の皆さんに伝わるように来年がんばろう!!
二子山遊歩道整備 [2010年11月22日(Mon)]

今日もネズミサルがいない間にブログジャックです音符

21日、学生さんを巻き込んで、二子山遊歩道の整備をしました。

今年は荷揚げに機械を導入!
楽でした〜〜。
(でも、半分は人力作業です。)




学生さんが来てくださると、木沢衆は頑張る!頑張る!
一体、どこからそんなパワーが出るのかしら…。



5時間かけて木製チップの敷きならしと階段20段分を改修しました。
フレンドシップ木沢の行事の中では最高にハードなこの作業。


今年で、第1段階は完了しました。
さて、次はどう発展していくのかしら?
お楽しみに!
東川口まちづくり協議会開催 [2010年11月19日(Fri)]
デザイン策定と先導事業の実施期間が満了した東川口では、もっと先の未来へ向けてまちづくりの話あいが始まりました。

各団体の活動報告の後、駅前通りの整備も併せ、まちづくりの話し合いが進みます。



また、本年度中に「夢づくり交流会」を東川口で行うことが決まり、準備についても話し合っていくことが決まりました。

木沢収穫祭「よりあいっこ」 [2010年11月15日(Mon)]
またまた、ブログジャックBです。

昨日、木沢で収穫祭「よりあいっこ」が行われました。
前日から仕込みが始まり、朝から村総出(?)で準備をします。




この日の餅つきは4人!早いっ!!
おいしいお餅でしたハート




木沢名物「鯉こく」
半端じゃない量ですよね〜〜。





長岡市の山崎政策監にもお越しいただきました。



この父ちゃんたちのうれしそうな顔!!!
もち米を準備した春吉さんは、「俺が昨日から準備したんだいやぁ〜」と自慢げです。






恒例の天神囃子も披露され、アトラクションもあり、いろいろな地域や学生さんとの交流も楽しみました。
木沢流!防災体験塾…とその後 [2010年11月12日(Fri)]
今日はネズミサルが不在です。
その隙に、Bが木沢情報をUPします。

先月末、木沢流!防災体験塾が開催されました。
このブログでも、会議の様子はお知らせしましたが、その実態は?!

受付が済むと、まずは“地震ザブトン“体験。
NHKでも紹介されたハイテクメカが木沢に登場!

参加者はいすにしがみつき、振り落とされないように必死です。

木沢衆も体験しましたが、中越地震を再現できている事にびっくり!

その後、安否確認(自己紹介)を経て、状況確認やけが人の救出にも向かいました。
担架は、その場にあるもの(単管+毛布)で作り、救出後、上着で作る担架も教えてもらいました。


みんなで、どうやってこの難局を乗り切るか相談したうえで、木沢区内へ向かいます。
食料の確保や水の調達、テント張りも…

ブルーシートでテントを作りました。
これが結構、立派なもの。



台風が来る日だったのに、風や雨がさほど強くないと判断した数名が実際に宿泊を敢行!
(ちなみにサルがその中に紛れ込んでいました)

交流会もあり、地震当時の話を聞く機会もありました。



翌日は朝早くから、健康管理のためのラジオ体操!
実践的なロープワークも行いました。


全体のプログラムを終了し、皆さんと振り返りWSも行いました。



修了式でこのプログラムは終了しました。


しか〜〜し!
この防災体験塾の取り組みがとても興味深いとおっしゃってくださった
白山工業(地震ザブトンでご協力いただきました)の方とのつながりができ、
来年は更にパワーUPしそうな予感です。
もっともっと楽しく、真剣に行う防災体験塾に乞うご期待!

絆の道ウォーク開催! [2010年11月10日(Wed)]
こんばんわ

ネズミです。

ちょっと前になるのですが、
この川口サテライトのブログが

 


文字はここまで大きくなるようですびっくり


それで、
なんと

川口サテライトのブログのアクセス数が
50,000件を超えていました。

更新したりしなかったりできなかったりの
ブログを見て下さっている皆様がこんなにいられるとは。
本当に


ありがとうございます


更新頻度を多くし、川口地域の情報を
お伝えできるようメンバーみんなでUPしていきます。
今後ともよろしくお願いします。








ということで、今回は和南津地域の情報を音符

とその前に、少し集落情報を・・

和南津集落は江戸時代のころから
三国街道や船船の渡場があるなど
川口だけでなく中越圏域においても交通の要所でした。
現在も、国道17号車・新幹線新幹線・上越線電車などの交通網が
和南津地域を通っているほどですびっくり

そして、6年前の震災時はその交通網の全てが
一時通行不可となり集落は孤立しました注意

ただその時に、唯一通ることができたのが
江戸時代から使用していた三国街道の山道でした。
人が3人並んで歩けば狭いような道なのですが
この道があったことで、川口地域に救援物資が届けられたり
人の行き来ができました。


和南津地域の地域づくり団体の
「わくわく和南美」はこの道を
絆の道と呼でいます。


毎年震災日周辺に
みんなが一年に一度震災のことを思い出し
みんなで震災を考えるキッカケにと
「絆の道ウォーク」を開催しています。






そして今年は10月23日に行われました。
前置きが長くなりましたが、絆の道ウォークをご紹介します。



今年の目玉はこれびっくり


なんだか分かりますかはてな
震災時にみんなで暖をとるために炊いた灯を
再現しようと薪を準備しました。
(木材を提供いただきました、k建築様ありがとうございました)
8角形のカッコいい素敵なモノができました音符
灯をつけた様子はまたあとで笑顔




こちらは、三国街道を歩いている様子です。
後ろに見えるのは子どもたちを乗せるために作った
「カゴ」です。電球
三国街道を通ったお殿様気分を味わえるようです笑顔




おおよそ1時間の道のりのお楽しみは
峠の茶店


ここでは、石と交換で
美味しい「団子」や「麦酒ジョッキ」「渋茶」などが頂けます。
峠の頂上に着いたらここでみんなで一服しますまる



そんなこんなで総勢60人を超す人たちでみんなで
絆の道を歩き集会所まで戻ってきました。



あれ、まだ周りが明るい…
ちょっと火を灯すのが早すぎたようでした





そして、震災発生時刻の5時56分までは
震災以後継続して、和南津地域に支援を頂いている
とちぎのボランティア団体
「オールとちぎ」の青木さん、
「和歌山大学」の照本先生、
震災直後に和南津地域を支援いただいた
「げんきもりもり隊」のタクさん
(愛知県から絆の道ウォークの為だけにお越しになられました)
から、和南津地域に向けて応援メッセージを頂きました。

震災から6年。
みんなが元気になったわけではないのかもしれませんが
こうやって地域の方々や当時のボランティアの方々が
一緒に集える機会が和南津地域でも生まれています。

たくさんの方とのつながりを感じた
素敵なイベントでした。

わくわく和南美のみなさん、和南津地域のみなさんお疲れさまでした。





タクさんまた遊びに来てください!
ボランティア同窓会 2日目 [2010年11月09日(Tue)]
みなさん、こんにちはサル
本日の川口は予想通りの暴風です困った汗
雨が降ってないからまだいいですが、雨が降ってきたら大変なことになりそうです・・・。
どうか降りませんようにダメ





今日も昨日に引き続き、「ボランティア同窓会 2日目」の様子ですびっくり



2日目は、遊歩道整備と田麦山公民館掃除です力こぶ


と、その前に美味しいご飯でたっぷり体力をつけなくては笑い





朝から盛りだくさんのおかずが並んでいました料理
皆さん白い新米が嬉しかったようで、「おかわり」もたくさんしていました音符









ご飯を食べたら、班ごとに別れ早速作業です力こぶ
ほとんどの方が遊歩道整備に行かれたのですが、
私はお母さんたちと、お世話になった田麦山公民館の掃除ですOK










昨日の収穫祭で使用した
広い体育館も一生懸命モップをかけましたびっくり










公民館の周りも、落ち葉を拾い
伸びた草も花を残しつつ、キレイに刈ってくれました電球


今年は虫が多く、お母さんたちは顔や腕をたくさん刺されながらも
とてもキレイにしてくれましたびっくり













皆さんが一生懸命作業している頃・・・

こちらの方々も朝早くから、作業してくれていました汗

それはご飯の準備をしてくださった「もてなし処 田麦山」の方々ですびっくり










朝食の準備はもちろん、朝食が終わってすぐに
お昼のお蕎麦の準備にとりかかっていましたラーメン



みんなで手分けして、天ぷらを揚げたり、だし汁を作ったり、
混ぜご飯を作ったり、白米のおにぎりも作ったり・・・




皆さんに喜んでもらえるよう一生懸命作ってくれましたウインク











そして、皆さんが戻って来てすぐに美味しいお蕎麦です料理
(蕎麦を打ってくれたのは、田麦山の涌井さん力こぶ


作業をして、お腹もペコペコだし、蕎麦は美味しいし、
たくさん食べて、お土産に新米や田麦山産の野菜を買う方もいましたOK






皆さん満足していただけたでしょうか笑いはてな

(私は大満足でしたキラキラ









今年も無事にボランティア同窓会を終えることができ


参加してくれたボランティアの皆さん


受け入れてくださった田麦山の方々


もてなしてくださった方々・・・




すべての方に感謝ですキラキラ





ありがとうございましたびっくり



そしてお疲れ様でしたびっくり









遊歩道整備の様子は、また日を改めてご報告いたします電球


ボランティア同窓会…1日目 [2010年11月08日(Mon)]
みなさま…ご無沙汰しております。。。
更新が延び延びになり、申し訳ございませんでした汗


日に日に寒くなっておりますが、みなさま風邪などひかず元気でしょうか?
本当にすっかり寒くなってしまい「短い秋だったな」と感じております山
今年の秋は夏の猛暑が嘘のように、天気の悪い日が多かったですしね・・・。
雪が多くない事を願いたいですクローバー




天気が悪い日が多い中、震災6周年イベントのあった23日24日は天気に恵まれ良かったです笑い 
(24日は夕方から降ってしまいましたが悲しい )



田麦山で行われた「第3回ボランティア同窓会」も無事開催されましたびっくり


今年も全国から大勢の方が駆けつけてくださいました車ダッシュ


開会式は16:30〜だったのですが、皆さんお昼過ぎには来てくださいました走る
そして早速いろいろお手伝いしていただき、とても助かりましたまる








無事全員揃ったところで開会式ですびっくり






今年もお揃いのTシャツ服
(田麦山の森山正夫さんが作ってくださいましたOK




開会式も終わり、いよいよ田麦山収穫感謝祭です音符






皆さん楽しみにしていた、恒例「餅つき」です力こぶ
田麦山の皆さんがついたあと、ボラ同の皆さんの出番ですびっくり
杵を持ち、力を込めてつきますが、なかなか思うようにはつけません汗
コツがあるんですよね〜電球
でも皆さん楽しく餅をつけたのではないでしょうか音符
そして頑張ってついた餅を食べるOK
一段と美味しいはずですよねキラキラ








楽しくついた餅、焼き鳥、お汁、お酒・・・etc

を、食べながら地域の方との交流ですウインク

久しぶりに会う方と震災当時の話・その後の話・・・

また昨年も参加した、田麦山での復興祭の話・・・


楽しい時間になったのではないでしょうか乾杯

(この時、私は厨房で交流会の準備の為バタバタしておりました・・・汗








そして、「収穫祭」終了後は、いきいき田麦山の方との交流ですジョッキ

今年も田麦山でボランティア同窓会を開催するにあたり、

いろいろ協力いただきましたびっくり

皆さん、去年を思い出し楽しく語っていましたまる
また、用意してくださった料理が美味しく

収穫祭でたくさん食べたあとでも、どんどん食べていましたOK

(私も何度もつまみ食いしてしまいましたサル








皆さん久しぶりに会うのが本当に嬉しく、

楽しい会話はずっと続いたそうです音符









アンケートにも書いてありましたが、

本当に、このボランティア同窓会を楽しみにされている方が多かったですラブ







1日目の様子はこのくらいで・・・
2日目の遊歩道整備の様子をまたお伝えしたいと思いますOK