CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年02月 | Main | 2010年04月»
<< 2010年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
川口サテライト K
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) たらふ
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) きずなマラソンスタッフA
きずなマラソン その2 (11/04) キズナ
きずなマラソン その2 (11/03) 川口サテライト
イベント情報 (10/28) 菅原幸司
イベント情報 (10/22) 春日
荒谷山菜とりツアー (09/09) ケーナくらぶ、ねこ
荒谷山菜とりツアー (09/06) K
中越・山の暮らし大学校 (09/21) akoako
中越・山の暮らし大学校 (09/17)
最新トラックバック
地域づくり講演会 [2010年03月26日(Fri)]
3月26日

暖かい日が続き、春めいたて来たと思いきや
今日は雪の舞い散る1日でした困った
いや〜まだまだ寒いですね雪


長岡市との合併まで1週間を切りましたびっくり
様々な行事が行われるようです。
今度の日曜日にも合併記念講演会が行われます。

3月28日(日)
川口町生涯学習センター 2階体育館
地域づくり講演会

『合併後のまちづくりに向けて』
 〜拠点づくりとネットワーク〜
講師 岩本 剛氏 (財)小布施町振興公社営業部長


「埋もれず」「寂れない」ための地域づくりを住民自ら考え、
元気なまちづくりについて考える講演会です。


岩本 剛氏
1692年、熊本生まれ。95年、旧宮原町の住民参加の
まちづくり拠点である「まちづくり情報銀行」開設。
住民主導型のまちづくりのほか、中心市街地活性化、
子どもの人材育成、大学生のゼミ合宿・インターン受入れ、
里山における環境学習・保護活動等を実践。
また、全国の地域づくり団体等との物産交流
「わらしべ長者便」、里山保全お歳暮大作戦」等を実施する。
09年、熊本県氷川町役場を早期退職し、
現在は長野県小布施町にて
まちづくりの地平を開拓中。



昨年3月の支援員研修会での講演の様子


住民が主体となったまちづくりを実践されてきた岩本氏。
行政に任せず、住民自らが主体となりまちづくりに
取り組まれたお話などが聞けそうです。
ぜひ大勢の方々にお越しいただき、
お話を聞いていただきたいと思います。
よってげ亭ふれあい市 [2010年03月23日(Tue)]
3月23日

ここ数日、黄砂が降って車などが汚れる被害が
出ています困った
せっかくキレイにしたのになんて方もいっらしゃるのでは
ないでしょうかはてな
春もそこまで来ていますチューリップ


冬でも開催し続けている「よってげ亭ふれあい市」
雪のこの時期はよってげ亭の周りでふれあい市をやっています笑い

雪が降っても雨が降っても開催を続けています力こぶ
この日も大勢のお客さんからお越しいただきましたびっくり

どのお店にも人が並んで大盛況びっくり
そして新しくなったよってげ亭の中までもたくさんの
人であふれかえっています笑い

中ではみぞれラーメンなどあったかメニューが
用意されており、皆さん「ふ〜ふ〜」いいながら
食べていますラーメン

毎月第3日曜日、10時〜14時まで開催しています。
ここでしか買えない逸品も多数ありびっくり
ぜひお越しくださいびっくり
川口町雪洞火ぼたる祭(・∀・) [2010年03月19日(Fri)]
3月19日

ブログの更新が滞っておりました。
頑張って更新していきます。
川口町も温かい日が続き、積もった雪もだいぶ
減ってきましたびっくり
春もすぐそこまで来ています笑い


少し遅い内容ですが今日は
「雪洞火ぼたる祭」の模様をお伝えいしますびっくり
2月27日に行われました
川口町、冬の一大イベント
「雪洞火ぼたる祭」
雪の上でのイベントのため、準備も大変です困った
昨年は小雪のため、あえなく中止、
一昨年は横殴りの風が舞うほどの大荒れの中開催と
ここ数年は天候に恵まれておりません。・゚・(ノД`)ヽ
今年は曇り空の中でしたが天候にも恵まれ、
開催できました(^Д^)


会場では屋台村の準備が着々と進んでいます走る
なにせ、雪の上ですので歩くだけでも一苦労(;´Д`)ハァハァ
それでも頑張って準備しています力こぶ

いよいよオープンですびっくり
オープンと同時に大勢のお客さんが押し寄せますびっくり
長蛇の列ができるほどですびっくり


今回は「えちご川口交流ネットREN」の加盟団体が
多く出店しています。
そこで各店舗にRENのオリジナルのぼりを出してPRびっくり

RENとしてもブースを出しました笑い

各団体の活動紹介映像やパンフレットなどを用意びっくり
また、温かい食事も用意し、ゆっくりと見てもらおうと
用意しました( ^∀^)


会場では火ぼたる祭名物「雪積み合戦」
はじまりました。小学生の部と中学生・大人の部と
行われますびっくり
雪積み合戦は制限時間1時間の中でどこまで
高く雪がつめるかを競う競技です力こぶ
各チーム色々な道具を用意していますびっくり
スコップやバケツ以外にも
型枠やベニヤ板など囲んで積む戦法に
出る団体もいます力こぶ

1時間という長丁場での勝負びっくり
道具を使い、体力を考えての攻防炎
皆さんお疲れ様でした拍手
今年の優勝者は新記録を樹立びっくり
どこまで記録は伸びるのでしょうかはてな

会場もすっかりと日が落ち、火ぼたるにも
火が灯りました炎
雪上大花火の時間です花火

大輪の花が咲きましたびっくり
夏の花火と違い、空気の澄んでいる
冬に上がる花火はとてもきれいでしたキラキラ
今年は天候にも恵まれ盛大のうちに幕を閉じた
雪洞火ぼたる祭
大在の方からお越しいただきました拍手
また来年をお楽しみに笑い
新たな旅立ち [2010年03月11日(Thu)]
3月11日

3月に入り暖かい日が続き、春の息吹が感じられる
ところまで来ていたのにここ数日は真冬に逆戻り困った
雪も溶けだしていたのにまたもや雪が・・・雪
いつになったら川口にも春が来るのやら。
冬は冬で魅力がいっぱいですが
やはり春になってもらいたいものですびっくり
日本には四季があるのが良いところ。
暑い夏、寒い冬など様々あるのが日本ですびっくり


川口町地域復興支援センターは新たな旅立ちとして
今月9日から事務所が移転しました。
新たな事務所は相川地区にあります、
川口公民館泉水分館(旧泉水小学校)になりました。

電話番号、メール等には変更はありません。

今迄、連絡が遅くなりすいませんでしたすいません
支援センターへお越しの際はお間違えの
ないようにお越しください。

新事務所住所
新潟県北魚沼郡川口町大字牛ヶ島424-1

お気軽にお越しください笑い
竹田かんじきウォーク2 [2010年03月05日(Fri)]
3月5日

朝から冷たい雨が降り続く川口町雨
雪も日を追うごとに少なくなっていますびっくり

長岡市との合併まで1ヶ月を切りました。
支援センターも合併に伴い、4月より
財団法人山の暮らし再生機構「LIMO」に入ります。
事務所も相川地区旧泉水小学校へと移転いたします。
電話番号等は変わりません。
これからもよろしくお願いします。


竹田かんじきウォークの続きです。

もう少しで、きのこの展望台です。


雪の中を歩き続けました走る
中越大震災の影響できのこの展望台まで
向かうルートがなくなってしまい、
雪が降るとその上を歩けるので
普段では決して歩けないルートでした。

到着びっくり
雪できのこの展望台は埋まっており
入口がありません。
そこで竹田集落のメンバーは入口を除雪して
入れるようにしました。


こんなにも埋まっていたとはびっくり
ようやく休憩ですタバコ
ここで記念撮影カメラ


心なしか表情がすぐれません困った
こんなに雪が降ればせっかくの景色も
見えませんから。

この後、下山して次の目的地
ゴルフ場跡地に向かおうと
思いましたが生憎の天気のため
予定変更困った
集落センターそばにソリで滑る降りる
コースを作成。
ソリ遊びへと予定変更びっくり
大人だけですので
最初は照れ臭がっていた参加者も
次々と滑っていますびっくり

みんな大盛り上がりびっくり
かんじきウォークより盛り上がっています笑い
寒さを忘れてドンドン滑っていますびっくり

お昼の時間となり集落センターへ走る
センターでは地元のお母さん方の
あったか手作りお汁と
竹田産コシヒカリを使ったおにぎりなど
冷え切った体にしみわたりますびっくり

大満足びっくり
お腹いっぱいいただきましたびっくり
お疲れ様でしたびっくり
以上で竹田かんじきウォークの全日程終了です。
来年もまた開催いたします。
さらに内容を充実して行います力こぶ
来年はより多くの方の参加をお待ちしています。
3月になりました( ´∀`) [2010年03月02日(Tue)]
3月2日

久しぶりの更新ですすいません
早いものでもう3月ですびっくり
連日熱戦が行われたオリンピックも
終了しました。
選手それぞれお疲れ様でした。
オリンピックという大舞台で1発勝負の世界力こぶ
ご苦労様でした。

川口町でも2月後半に様々な催し物が
行われました。
今日から知っかりとお伝えしていきます。
まずは・・・

竹田集落「かんじきウォーク」
2月20日(土)に行われました
竹田集落かんじきウォークびっくり
昨年から行っているかんじきウォークですが
今年は本格的にお客さんを呼んで行いました笑い
その模様をお伝えします音量

かんじきウォーク当日
外は朝から雪が降り続いています雪
あいにくの空模様でかんじきウォークには
厳しい天気困った
ただ、風もなく雨でもないため、開催決定びっくり
受付時間になり参加者が集まりだしました走る
今回の募集はチラシ、メール、ポスターなどを
活用し、参加者を募りました力こぶ
16名の募集がありました笑い


大雪の中集まってくれました

雪の降る中、続々と参加者が集まってきました。
流石にこの天気ですので、皆さん恰好が
重装備、雪山をまかっている人たちばかりですびっくり
開会式で説明等を受けて、いざ出発〓


大雪の中を進みます

雪が降りしきる中、今回の目的地「きのこの展望台」
目指して歩きます走る
登り口までは県道を歩いて向かいます。
雪の降りしきる中、出発ですびっくり

やっとこ入口に到着。
かんじきを履いて今からが
本当にかんじきウォークですびっくり

大雪の中進みます走る

雪の降る中、山の中を進みます。
雪がすごくて視界が悪いです困った
前の人の歩いた後を見失なわないようにびっくり

動物の足跡発見びっくり

途中で竹田集落の方から植物の説明や
動物の足跡の説明など自然についても
話してもらいました。
きのこの展望台まではもう少しですびっくり


この続きはまた明日お伝えします笑い
お楽しみにヒヨコ