CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年01月 | Main | 2010年03月»
<< 2010年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
川口サテライト K
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) たらふ
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) きずなマラソンスタッフA
きずなマラソン その2 (11/04) キズナ
きずなマラソン その2 (11/03) 川口サテライト
イベント情報 (10/28) 菅原幸司
イベント情報 (10/22) 春日
荒谷山菜とりツアー (09/09) ケーナくらぶ、ねこ
荒谷山菜とりツアー (09/06) K
中越・山の暮らし大学校 (09/21) akoako
中越・山の暮らし大学校 (09/17)
最新トラックバック
オリンピック(n‘∀‘)η [2010年02月17日(Wed)]
2月17日

今日は朝から寒さが厳しく一日中寒かったです((;゚Д゚)ガクブル
雪は降りませんがまだまだ春は遠くに感じます困った

バンクーバーではオリンピック開催中びっくり
雪国川口では雪が降るとなかなか外に出たくなく
家の中でテレビ観戦をされている方も多いはず笑顔

先日、地域団体の会長さんのお宅を伺った際、
「ま〜お茶飲んでけや」と誘われ家の中へと走る

そこでの第一声
「オリンピック見過ぎて疲れたいや〜びっくり

そうなのです。雪が降るとなかなか外に出たくなくなるもの。
そんなときは今盛り上がっている「オリンピック観戦」なのですびっくり
今日も日本人が活躍しています力こぶ
雪や氷を使った競技がこんなにたくさんあるとは知りませんでしたびっくり
普段聞きなれない「リュージュ」「バイアスロン」などは
なかなか見れない競技ですスキー

がんばれニッポンで応援しましょうびっくり
曇りのち雪( TДT) [2010年02月16日(Tue)]
2月16日

久しぶりの更新となってしまい、申し訳ありませんすいません
頑張って更新をしていきたいと思います。

2月になり、雪の状況も一段落しました。
気温も上がってきており雪崩の危険がある場所では
排雪作業でドンドンと雪が捨てられていきます力こぶ

今日は朝からはっきりしない天気雲
雪もチラついています。
雪を使ったイベントが週末ごとに行われています。
お時間がある方はぜひ川口町へお越しくださいびっくり


2月20日

「竹田かんじきウォーク」

場 所  「竹田集落センター」
      北魚沼郡川口町中山竹田1964

内 容  かんじき、スノーシューを履いて雪山ウォーキング
      雪上は道なき道を進めます
      普段では歩けないようなところでも雪の上なら大丈夫
      歩いた後は、あったか〜い手作りお汁と
      竹田産コシヒカリのおにぎりを用意します

参加費  大人1,000円  小人500円(中学生以下)

その他  参加は小学生以上からとなります
      ※小学生は保護者同伴となります

問合せ  川口町地域復興支援センターまでどうぞ
     TEL0258−89−2990 FAX0258−89−2998
      mail kawaguchi-tfsc@navy.plala.or.jp
      新潟県北魚沼郡川口町西川口987-1


2月27日

「雪洞火ぼたる祭」

「雪積み合戦世界大会」
とにかく雪を高く積み上げたチームの勝利。優勝賞金5万円の熱い戦いです。

「ジャンボ滑り台」 チューブに乗って雪の上を大滑走。

「雪中宝探し」 決められた範囲に隠されている宝を自由に探してもらいます。

「スノーモービル」 スノーモービルにスノーチューブを付け、希望者を乗せて走ります。

20時 雪上大花火 スターマイン級の花火が、会場を美しく飾ります。

12時〜 地元名産うまいもの屋台

詳しくは
川口町役場産業振興課
http://www.town.kawaguchi.niigata.jp/info_event/matsuri/winter.html
п@0258−89−3113


雪国川口で行われます
各種イベントへぜひお越しくださいびっくり
大雪警報?晴天?ヽ(゚∀゚)ノ [2010年02月04日(Thu)]
2月4日

新潟県内に大雪警報が出ている地域があり
大荒れのはずか川口は青空が出ているほど
良い天気です太陽
しかし、昨夜から今朝にかけてかなり冷え込み
道路は完全に凍結Σ (゚Д゚;)
雪より危ないですびっくりタイヤごと滑り出すので
ぶれーきは慎重にびっくり


1月27日〜29日に行われた「地元学」の
様子をお伝えします。
地元学講師として熊本県水俣市より
吉本哲郎さんにお越しいただきました。


吉本哲郎氏

川口町では様々な地域づくり団体が活動しています。
外との交流を活発的に行う地域や
集落活性に取り組む地域などがあります。
しかし、まだまだ魅力があるものがこの地に
眠っているはずです。
吉本さんの言葉で
「ないものねだりよりあるもの探し」
住んでいる人には当たり前のことでも
外から来た人にとっては初めてのものがたくさんあります。
その「宝」をしっかりと掘り起こし
みんなで学ぶという事が必要なのです。

さっそく1日目がスタートしましたびっくり
今回は木沢集落を拠点に行います。
まずはここに住まわれている方のお家に行き、
話を聞かせてもらおうとなりました。
各班に分かれて向かいます走る
支援員Cの班は吉本先生と一緒に
周る事になり直に地元学のやり方が見れるのですびっくり
お宅に向かう途中におばあちゃんが
軒先の雪をかいていました。
九州からこの雪国に来られたわけですから
何もかもが初めて見るそうで
さっそく吉本先生はおばあちゃんに
話しかけていました。


雪国での生活、雪かき道具の使い方、おばあちゃんのことなど
色々と聞いていました。
支援員Cにとっては当たり前のことでも
吉本先生には全て初めて聞く話なのです。


お話を伺うお宅に到着。
昔話から木沢の事、生活の事など
3時間にわたって聞き取りを行いました。



聞き取りした内容を模造紙にまとめていきます。
この作業が大変なんです困った
丸2日かけて聞き取ったお話をまとめていきました

撮影した写真を分けて、模造紙に貼り
その周りに聞いてきたお話をかき、
まとめて、書いて書ききれなかったら
模造紙を増やし、また書いて、まとめて・・・
丸2日かけて完成しましたびっくり
さすがに全員疲労困憊_| ̄|○

最終日、吉本先生の講演と
併せてまとめたものを発表します。
会場には50名を超える方がお越しになりました。
その中で発表に与えられた時間は1枚1分半びっくり
2日かけてまとめた模造紙は全部で20枚近く、
ゆっくり発表していたら時間が足りません。
1分半でまとめるのも必要なことなのだどか


ドタバタと発表が終わり吉本先生の講演になります。

怒涛の3日間が終わりました。
一言では言い表せない「地元学」
まだまだ様々な事があったのですが
書ききれませんでした困った
これから真剣に取り組んでいかなければ
ならない「地元学」
まだまだほんの入り口です。
竹田かんじきウォーク(・∀・) [2010年02月02日(Tue)]
2月2日

今日は朝から快晴太陽気持ちの良い1日です笑い
天気予報は悪いですが晴れています( ゚∀゚)

イベント情報ですびっくり
竹田集落「かんじきウォーク」が開催されますびっくり
詳細は下記の通りですびっくり

日 時  2月20日(土) 8:30〜12:30

場 所  「竹田集落センター」
      北魚沼郡川口町中山竹田1964

内 容  かんじき、スノーシューを履いて雪山ウォーキング
      雪上は道なき道を進めます走る
      普段では歩けないようなところでも雪の上なら大丈夫びっくり
      歩いた後は、あったか〜い手作りお汁と
      竹田産コシヒカリのおにぎりを用意します

参加費  大人1,000円  小人500円(中学生以下)

その他  参加は小学生以上からとなります
      ※小学生は保護者同伴となります

問合せ  川口町地域復興支援センターまでどうぞびっくり
     TEL0258−89−2990 FAX0258−89−2998
      mail kawaguchi-tfsc@navy.plala.or.jp
      新潟県北魚沼郡川口町西川口987-1

大勢の方からのご参加お待ちしておりますびっくり 



昨年の様子