CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年03月 | Main | 2009年05月»
<< 2009年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
川口サテライト K
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) たらふ
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) きずなマラソンスタッフA
きずなマラソン その2 (11/04) キズナ
きずなマラソン その2 (11/03) 川口サテライト
イベント情報 (10/28) 菅原幸司
イベント情報 (10/22) 春日
荒谷山菜とりツアー (09/09) ケーナくらぶ、ねこ
荒谷山菜とりツアー (09/06) K
中越・山の暮らし大学校 (09/21) akoako
中越・山の暮らし大学校 (09/17)
最新トラックバック
紹介します(・∀・)ビシッ [2009年04月28日(Tue)]
4月28日(火)

今日は久しぶりに朝から青空が広がり
気持ちの良い朝を迎えている川口町です太陽
満開だった桜もすっかり葉桜になってしまいました。
今からは東川口三十三番霊場の山桜が今からが
見頃のようですびっくり
間もなく三十三番巡りマップも完成しますが
この連休にぜひ、川口町へお越しください車ダッシュ

今日は何の日はてな
「庭の日」

4月28日を「良い庭」と読む語呂合わせと
翌日が「みどりの日」であること。
そして、全国的に庭が美しく、人々の関心が
高まる時期との理由から。
木々の緑も色濃くなってきています。
「サンフランシスコ平和条約発効記念日」
1951年の9月8日に、アメリカ・サンフランシスコで、
連合軍と日本との間で「対日平和条約」が調印された。
翌年の4月28日にその効力が発生して、
日本の主権が回復された記念すべき日。
とのことです。

川口の支援センターに4月から
新しいメンバーが加わりました。
事務員として入られましたびっくり

小宮山文子さんです。



まだ、後ろ姿しか公開できません笑い
会いたい方は川口町地域復興支援センターまでびっくり

3人の子供のお母さんとしても頑張っています。
事務の仕事をしていますが、
時間がある時は地域へもドンドンと
入っていきますびっくり

新体制となり1か月が過ぎました。

今年度も支援センターをよろしくお願いします。
ブログの行方は…(@_@) [2009年04月24日(Fri)]
4月24日

またまた更新がおろそかになってしまいました困った
更新頑張りますびっくり
今日は重大発表がありますびっくり
それは後ほど…
まずはいつものやつをびっくり

今日は何の日はてな
「植物学の日」

植物分類学者・牧野富太郎の誕生日に因む。
今の季節は春の恵み「山菜」が美味しいです。
「しぶしの日」
2006年1月1日に鹿児島県内の松山町、志布志町、
有明町の合併により誕生した志布志市が制定
。この「しぶし」という地名は天智天皇が人々の
志が篤いことを喜ばれて命名されたと言われる。
市では「志あふれるまちづくり」を推進することを掲げ、
4と24で「しぶし」と読む語呂合わせからこの日を記念日とした。
とのことです。

お待たせしましたびっくり
冒頭で説明したとおり重大発表を行いますびっくり


発表しますっびっくり

川口町地域復興支援センターのブログを移動します
びっくり
そうなんですびっくり

ブログを移動します。
どこへ移動かと申しますと
「えちご川口交流ネットREN」のH.Pが完成しましたので
そちらへ移動します。
RENでは各団体ごとにカテゴリーが分かれている為
より細かく載せていけます。
これにより皆様にはさらに地域の情報が届くのでは
ないでしょうかびっくり

RENのH.Pは
http://www.echigo-kawaguchi-ren.jp/
までクリックびっくり


ブログはトップページの「知りたい」を押せば
各団体に分かれています。


では今後このカンパンブログは
どうするのかとの疑問がありますよねはてな
大丈夫ですびっくりこのブログは終わりません。
ここのブログはこれからは支援センターからの情報を
お届けします。
簡単にいいますと個人ブログ的になります笑い
おもに支援員Cが書いていきますので
これからも宜しくお願いしますヽ(*´∀`)ノ *+。('∀'*)*+。
桜が満開\(~o~)/ [2009年04月16日(Thu)]
4月16日

満開の桜もここ数日の悪天候で
少し散り始めてしまいました困った
今日も厚い雲に覆われています雲

今日は何の日はてな
「チャップリンデー」

喜劇俳優・チャールズ・チャップリンの誕生日。
世紀の喜劇王の誕生日です。
「映画「となりのトトロ」が劇場公開」
21年前に公開された「となりのトトロ」
今なお人気があります。
メイちゃんの「トウモコロシ」
みんなが真似しましたね〜笑い


今日は川口町の桜をお送りしますびっくり

まずはこの1枚


三国街道の名残の桜ですびっくり
川口町を見守り続けているこの桜。
ちょっと電線が邪魔していますがご愛嬌で笑顔


続いてはこの1枚


桜の回廊が続いています。
川口町にも桜の名所がありますよびっくり
今が見頃ですのでお早めにお越しください。
場所は国道沿いからも見えるところです笑顔


次はこの1枚


宝積寺に咲く桜です。
ここは滑り台やブランコもあるので
お子様連れはぜひお勧めですびっくり
夜はライトアップもしていますので
夜桜も堪能できます。


次はこいつだびっくり


二宮金次郎像とコラボの桜びっくり
ここも広くなっている場所なので
安心して見に来れます。
場所は西川口保育園の隣です。


最後の1枚はこれだっびっくり


川口町に降り立ったすぐにある桜です。
越後川口駅前に咲く桜びっくり
ボス支援員曰く
「この桜は、人面桜だっびっくり
とのこと。
どこら辺がと思い良く見ると
桜の幹の下の部分が何となく
顔に見えなくはないが…はてな
最後は無理やりこじつけた感じがでしたが
川口町の桜情報でした。
今週末は天気も良さそうですので
是非、川口町の桜を見に来て下さい。
もうすぐ散ってしまう桜。

はかなくも美しい時を
見せてくれるさくら
皆さんはいかがですかはてな
花より団子の方も是非お越しくださいびっくり

川下り体験\(◎o◎)/!その2 [2009年04月13日(Mon)]
4月13日

この数日の陽気で川口町の桜も
一気に開花花
山菜も芽吹き始めてきました笑顔
支援員Cは昨日木の芽採りに
行ってきました走る
出てましたびっくりまだ最盛期では
ないので沢山は採れませんが今年の初物を
味わいました笑顔ホロ苦く、春の息吹を感じる味笑顔
山の恵みに感謝拍手
ありがたく頂きました。

今日は何の日はてな
「喫茶店の日 」

1888年のこの日、東京・下谷上野西黒門町に
日本初の喫茶店「可否茶館」が開店した日。
喫茶店のモーニングが食べてみたいです。
「決闘の日」
慶長17年4月13日、宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘
(いわゆる巌流島の決闘)が行なわれたことに因む。
物々しい記念日です。

川下りの続きです。
いよいよ、ボートで川下りのスタートですボート
いきなりボート乗りの洗礼ですびっくり


ボートに乗るにはある程度の水深がなければ
ボートが川底に引っ掛かって進まないので
ちょうど良い場所までボートを持って行きます力こぶ
そうですびっくり川の中を歩くのです走る
普通の靴で来てしまったので濡れたらこのまま
帰らなければならなくなるがそうも言ってられないので
覚悟を決めていざっびっくり川の中へ泳ぐ
雪解けの水で水量の多い魚野川
想像以上に冷たく心が折れそうになりました困った
『めっちゃ冷たいびっくりもう無理かも…』
そう心の中で叫んでいました音量
ボートを押しながら川の中を歩く走る
冷たくて足場も悪いのでテンションは下がります困った
水深も深くなってきたときにインストラクターから
「はいっびっくり乗ってください。1人づつゆっくりと」
恐る恐るボートに乗船。
いよいよ妙見を目指して出発ボートダッシュ
流れに乗ったボートは想像以上に早く
ところどころ、渦を巻いている場所を避けながら
進んでいきます。

ボートの上からの眺めめがね
だんだんと天気が悪くなってきているのが
気になりますが…雲
靴はびしょ濡れで冷たく
体温で温まるのを待つしかない困った
インストラクターから
「靴下は脱いだ方が良いですよ」と
言われたので脱いでみて
素足で靴を履いてみると
そんなに冷たくなくなりました。
川から見る眺めは普段見ている景色とは違い
見なれた場所でも違った景色に見えます。
かなり岩などが出ていて舵取りをしている
インストラクターは右へ左へとボートを
操りますボート


流れに任せていればいいのかと思いきや
流れが速い所ほど引っ張られてしまい
岩などにぶつかる危険性があるので
真剣に漕がなければならず
みんなで息を合わせながら漕いでいきます力こぶ


1時間ほどで流れも緩やかになり
周りの人と会話も出来るようになりました。
今回の参加者は
長岡技術大学の先生と生徒、長岡市役所の方々、
小千谷元気プロジェクト(OGP)の方々と
うちら、支援員の総勢20名です。
小出から堀之内、川口と進むにつれて
川岸の山々が大きく崩れている箇所が
増えてきました。4年前の中越大震災の
爪痕が色濃く残っています。
普段は見えない部分では未だに
被害の大きさが残っています。
約2時間ほど漕いで昼食休憩ごはん
川口町のやな場で昼食。
今期のオープンしたばかりのやな場で
鮎の塩焼きを頂き午後に備えて
しばしの休憩タバコ

やな場から妙見に向けて出発ボート
川口町は魚野川と信濃川が合流しているので
流れが穏やかになるとのこと。
確かにいきなり大きな川幅になり
流れも穏やか笑顔
ゆっくり漕ぎながら船旅を満喫びっくり
川口から小千谷に入りゴールの妙見が見えてきましためがね


妙見に到着びっくり川岸に寄せて
上陸開始走るしかし最後にやっぱり
川の中を歩いて上陸。
靴は良い感じに濡れました(+o+)
でも誰1人ボートから落ちなくて良かったOK
ケガもなく安全に終わりました。
全長20`、5時間の旅も終了しました。
初めての体験でしたが川からの眺めや
自分達の力で進むなど良い体験ができました笑い
最初はどうなる事かと思いましたが
無事に終われてよかったです笑顔
下ったのだからまた戻らなければなりません。
帰りは車でスタート地点へ車ダッシュ

すっかりデザインセンター阿○さんの策略に
はまっってしまった支援員Cでした笑顔
今後は湯之谷の支援員と協力しながら
何か出来ればと思っています。
川下り体験\(◎o◎)/! [2009年04月10日(Fri)]
4月10日

またまた更新がおろそかになりすいませんでした。
久しぶりに更新します。
支援センターの目の前の中学校のグラウンドでは
新1年生が入った野球部が頑張って練習しています野球
すっかりと春になりました太陽
もうすぐ川口も桜が咲き誇りますびっくり

今日は何の日はてな
「天皇・皇后両陛下ご結婚50年」
50年、金婚式です。ご成婚当初は社会現象までに
なったそうです。
「ビートルズ解散」
伝説的バンド、ビートルズの解散した日です。
誰もが知っているバンド、1962年にデビュー、
半世紀近く前にデビューしているバンドですが
その人気は今なお続いています。


4月4日
ボートで川下りのイベントに参加してきました。
なぜ、ボートで川下りをすることになったのか、
その真相は…
前日の3日夕方、1本の電話が鳴りました。
電話の相手はデザインセンターの阿○さんでした。
1言めに言われたのが
「中林さん、明日、暇はてな船に乗らないはてな
唐突に言われたので何事かと聞くと
「明日、湯之谷で船で川を下るので参加しませんかはてな
との事。
ちょうど次の日は休みで何もなかったので参加すると伝えて
詳しい話を伺うと阿○さん自身も詳細は分からないとのこと。
軽い気持ちで決めたこの川下りが想像以上の事にびっくり

4日当日
言われた集合場所へ向かいました。
今回は支援員Dのニレイ君と一緒に参加笑顔
湯之谷の支援員の方と一緒に川下りに参加。
しかし、明らかに恰好が違うびっくり
湯之谷の支援員は濡れてもいい格好にもう1足の靴はてな
うちらは普通のズボンにスニーカー。
支援員Cはパーカーを着ていきました。
そうですびっくり川下りですびっくり
当然濡れることは予想できますびっくり
なのにうちらの格好は普通の格好びっくり
川下りをナメテますびっくり
後悔しても時間的に着替えに行くことはできません困った
そのまま会場へ到着車ダッシュ


現場に着くとすでに準備が始まっています。
船ではなくボートびっくり
それも10人乗りのEボートというものでした。
支援員Cは心の中で
『普通の格好してるの俺らだけ…困った
みなさん、しっかり準備してバッチリの格好服
後悔しましたがここまで来たら濡れること
覚悟で乗るしかないびっくり
そう決意して、準備のお手伝い走る


みなさん、ナイロン系のものですが奥に1人
パーカーを着ているのがわたくしです。
準備も終わり上船の為の説明を
NPO地域交流センターの方からありました。
第一声に「綿系のパンツの人は乗れません。履いてる人
いますか?」
うちら二人だけです困ったこのままだと乗れないことに(゜o゜)
その時、スタッフの方が予備で持って来ていた
ズボンをお借りしてなんとかOKをもらいました。
いやはや、乗る前から失態です困った
緊急時の対応やオールの漕ぎ方などを聞いて
いざ上船びっくり
その前にみんなで記念撮影カメラ

まだ疲れていないのでみんな笑顔笑い
いよいよボートに乗って川下りに出発船ダッシュ
今回のコースは小出から妙見までの
全長20`の道のり。
支援員Cは心の中で
『20`だけど流れに乗れば漕がんでも進むな』
と高を括っていました(^v^)
この考えが後に大きな後悔になろうとは
まだこの時には気づいていませんでした。
いざ上船走る
はたして無事に着けるのかびっくり
このあとどんな展開が待ち受けているのかびっくり


この続きは来週掲載しますびっくり
お楽しみに笑い
穴水町に行ってきました(^v^) [2009年04月03日(Fri)]
4月3日

今日の川口町は朝から晴天で
気持ちのいい朝を迎えています太陽
しかし、花粉症の人にはつらいかもしれません困った
4月になり雪もすっかりとなくなり本格的な
春到来となりましたびっくり
桜の開花も間もなくの様子笑い

今日は何の日はてな
「いんげん豆の日」

いんげん豆を日本にもたらしたとされる
隠元禅師が延宝元年4月3日に亡くなったことに因む。
いんげん豆は人の名前だったとは知りませんでした。
「日本橋開通記念日」
1911年のこの日、東京都中央区にある日本橋が
木橋から石橋に架け替えられたことに因む。
にほんばしなのかはてなにっぽんばしなのかはてな

3月21日
東川口商店街と以前から交流のある
石川県穴水町で「わいわいかき祭り」という
牡蛎を使ったお祭りに参加してきましたびっくり
東川口商店街からは「よってげ亭ふれあい市」の
出張販売を行ってきました笑顔


2回目とあって準備やら場所など慣れたものです笑い
川口からは「アユの塩焼き・地元野菜の漬物・健康食品・
木工細工・よらん会のお惣菜」
など
ふれあい市ではおなじみの商品を持って行きました。
販売開始とともにたくさんのお客さんが押し寄せてきましたびっくり
穴水町は海魚が多いので川魚のアユは珍しがられて
焼きたてのアユは大好評でした力こぶ


目の前で焼かれていくアユに皆さん興味津々炎
お陰様ですぐに完売してしましました。
もう少し用意しておけばよかったと思うくらい
大盛況でしたびっくり

午後からは穴水副町長、商工会長を交えての意見交換会
去年はゆっくりと話を出来なかったので
今年は穴水町の現状や取組、川口町の取り組みなど
お互いに地震という大きな被害を受けた者同士、
強い思いの話は尽きませんでした炎
住民・行政と様々な方面からの意見も
多く出て有意義な意見交換会となりました。



夕方からは交流会となりましたジョッキ
採れたて新鮮な牡蠣を焼きながらの交流会炎
ここでもお互いの今の心境を話し合いました。
穴水町と東川口のこれからの交流についても
話し合いながら夜は更けて行きました月

22日
今日は朝からあいにくの雨模様雨
お客さんの出足も少し少なめ悲しい
しかし、この雨も東川口でも「よってげ亭ふれあい市」の
今後の雨対策として穴水がどう取り組んでいるか
情報交換音量しっかり抜け目なくやってます笑顔

今回の交流は穴水町と東川口がさらに歩み寄れ
これからどうお互いに行かせて行けばいいかが
分かりあえた気がしました笑顔

まずは今月、19日(日)の「よってげ亭ふれあい市」で
穴水町の商品を販売しますびっくり
新鮮な海の幸を川口町でも堪能できます。
是非、ふれあい市にお越しくださいびっくり


本日2回目(^○^) [2009年04月02日(Thu)]
本日2回目の更新ですびっくり

川口町には活発的に活動している地域・団体があります。
これらの活動を支援し、地域住民自らが主体となってこれらの
活動を継続・効果的にする仕組みを構築し持続的な活動に
つなげていくことが求められている。
地域情報の共有化による地域内外の交流・連携を促進し、
団体相互の支援体制と町内外のネットワークづくりを進め、
地域の活性化と自立した地域づくりを促進する為、
「えちご川口交流ネットREN」があります。


そのRENのホームページがようやく完成致しましたびっくり
川口町で活発的に活動している団体情報や
今の川口町が分かるブログなど
さまざまな情報が詰まっています笑い
まだ出来たばかりで更新頻度は低いですが
これからドンドン更新していきますので
ぜひご覧くださいびっくり

http://www.echigo-kawaguchi-ren.jp/

まずはクリックパソコン  見て下さ〜い
お久しぶりです(●^o^●) [2009年04月02日(Thu)]
4月2日

ご無沙汰していました。支援員Cです。
先月は研修会や交流会などでバタバタと
しており、ブログ更新が滞っていました。
これからは頑張って更新していきますので
よろしくお願いします笑顔

久しぶりの今日は何の日はてな
「週刊誌の日」
1922年のこの日に、日本初の新聞社が発刊した
週刊誌である『週刊朝日』と『サンデー毎日』が
創刊されたことに因む。
「図書記念日」
明治5年4月2日に、東京・湯島に日本初の
官立公共図書館・東京書籍館が開設されたことに由来。

お待たせしました。
和南津そばの郷、宮城での報告です拍手
朝から打ったそばをもっていざ出発車ダッシュ
宮城県栗駒までは5時間ほどの道のり。
無事に到着。まず参加したのは
岩手・宮城内陸地震の被災者の方々が集まっての
「復興交流会議」に参加びっくり
先発隊で出発していましたデザインセンターの阿部さんや
支援センター事務局長の星野、川口町役場、綱さんなどが
中越地区での取り組みを紹介していました。


皆さん、真剣に聞き入っていますびっくり
少しでも自分達の住んでいる所を良くしていきたい
思いがヒシヒシと伝わってきます。
栗駒の方々は皆さん元気で力強く
生き生きとされていましたびっくり

会議終了後、栗駒の方々のご好意で
交流会を開いていただきました。
温かいおもてなしを受けてそばの郷のメンバーも
明日のそば打ちに俄然気合いが入ります炎

最後にみんなで記念撮影カメラ
みんな良い笑顔で写ってます笑い
栗駒と中越の絆が一層強くなりましたびっくり

29日
そば打ち当日ですびっくり
多くの方が来てもらえるか心配しつつ
準備に気合いが入ります力こぶ

準備万端整いました笑顔
始まると同時に大勢の子供達が…走るダッシュ
興味津々で見ています笑い
せっかくのそば打ちなので子供達にも
体験してもらおうと一緒に打ってみましたラーメン

なかなか見事な手つきでそば粉をこねていきます。
初めてとは思えないほど上手でした拍手
自分達で打ったそばをその場で食べる
この上ないほどの贅沢ですキラキラ
茹で場では和南津そばの郷会長の小林敏明さんが
麺の状態を見ながらゆで時間を測っています。
さすが会長びっくりゆで加減バッチリですOK

たくさんの方々が食べに来ていただきました笑い
前日に用意していたそばもあっという間になくなり
打ちたてのそばもどんどんなくなるほど。
約80人分ほどのそばが2時間掛からずになくなりましたびっくり
心地よい疲労感の中、そば打ち交流会は終了しました。
初めて出張そば打ちをした和南津そばの郷
これからもドンドンとそばを打って行きますびっくり

川口町にあります「川口温泉」にて
定期的にそば打ち体験をやっています。
次回開催は4月11日(土)
当日参加出来ます
ので
ぜひお越しくださいびっくり
花が咲き始めました。 [2009年04月01日(Wed)]
・・・・・本来なら今日は和南津そばの郷の話題ですが・・・・・
宮城に行った支援員Cは、本日不在・・・この隙に、春の話題です。

川口町で一番標高が高い木沢地区でも、春の便りが聞かれ始めました。
ふうきんとうは勿論のこと、茶碗花(菊咲き一華)も咲き始め、雪の消える季節が待ち遠しくなります。



まんさくは春一番の花。知らない人は花だとは気付かないのではないでしょうか?



私は、まだ見ていませんが、山桜のつぼみがふくらみはじめたとか、カタクリが咲き始め、しょうじょうばかまも咲いたとか。
観に行きたいと思います。